南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの失業率、危機的レベル

南アフリカの失業率、危機的レベル


東京も台風の影響が夕方から出てきまして、土砂降りにやられました。
こういう日に限って会社のお客さん飲み会で、12時前に帰ってきました。
みんな台風だから早く帰ろうなんて言ってる隣でお客さん飲み会でキャンセルも今更出来ず。。。
あぁ疲れた。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの失業率が出ています。
6月は27.7%となっており、変化なしです。
これは狭義の失業率で、諦めた人も含めた広義の失業率は実に36.6%。。。
よく暴動が起きないもんだ。。。

南アフリカでショッキングとされているのが、25歳より若い世代での失業率で67.4%とされています。
危機的状況と報道されています。
なんか愕然とする数字ですね。
なんで、こんな酷いんだろう。。。

南アフリカのリーダーは全員交代すべきだな。
いつまでも利権や汚職で動いてるから、国民が不幸から抜け出せられないし、企業も不透明さが大きすぎてお金を貯めこんでしまう。

さて、今日は南アフリカ大統領のZuma氏への不信任投票が無記名投票で行われるとのアナウンスが出ています。
ランドはこれを受けて上昇したそうです。

今回で9回目の不信任決議案の提出となります。
よく、8回も通ったね。。。
与党ANCから50人が不信任の回れば可決されるとされていますが、野村証券の新興国アナリストは無記名投票であろうが失敗するだろうと述べています。

ふぅ。。。
なんかこんだけの失業率でこれだけのダメさで未だに政権を維持できるって所にガッカリしちゃいます。
新興国なんてこんなもんかもしれませんが、アパルトヘイト終わって結構経つのになぁ。
なんかマンデラの時のような、崇高なものが感じられません。
退化していくようにすら見える。
もったいない。。。

今週は市場はドル高で始まりましたかね。
カナダドルは先日書いたように対ドルで1.27になりました。
ドル円も少し円安気味です。
円高ドル安に張ってくる人も少ない気がしますので、円安になるかもなぁ。

今週は金曜日が休みなので木曜日がSQが清算日ですね。
数万円しか儲からない。。。
しゃーないか。
負けなければ良しとします。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



「未来年表、人口減少でこれから起きる事」を読んで

「未来年表、人口減少でこれから起きる事」を読んで


築地の火災現場を見たのですが、あんなの初めて見たってぐらいの焼け跡で道路で区切られた1ブロック全部燃えてました。
ラーメン屋の壁が炭化してたために火災防止のステンレスの裏側で壁が燃え出したとの調査が発表されています。
更に木造のお店が多いので延焼しやすかったんでしょう。

あの辺りってやっぱり古くて密集してるのは全体的に共通している話です。
ラーメン屋さんだけじゃなくて、全体的に木造住宅が炭化してる処が多いんでしょう。
場外市場の話とは言え、古くなってきていて危険なレベルにあるのは築地市場全体の課題である事を突き付けられていると思います。
豊洲は狭いとか地面が汚染されてるとかって話もあるんでしょうが、築地の問題が顕在化したので、豊洲移転は加速でしょう。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

産経新聞社から出ている『未来の年表~人口減少日本でこれから起きること』を読みました。
なんか衝撃的でした。
人口減少の厳しさを感じざるを得ません。

人口減少の最大の問題は労働者の数が減る事のようです。
働く人が減る一方で、養ってもらう高齢者が増える。
これでは国が維持できない可能性を否定できません。

国を維持できないって言うのは具体的に何を言うかと言うと、ハード面としては今まであって当たり前と思っていた日本のインフラが崩壊しそうな事、ソフト面としては医療や介護と言った社会保障に関するサービスの提供が出来ない事がかなり大きいです。
ハード面のインフラについては既にあちこちで歪みが生じてきているのですが、この更新費用がなんと5兆円レベル。

もっと怖いのはソフト面である社会保障費です。
2015年の社会保障給付費用は2015年は120兆円ですが、2025年には149兆円と30兆円近く膨らみます。
これって、今の日本国債の新規発行額レベルです。

つまり、このまま手を打たないと後8年後に日本国債の発行額は2倍になるって事です。
借金でクビが回らない事になりましょうが、まぁ、その前に消費税増税でしょうけどね。

2025年でその状態ですので、2035年とかになると、もう滅茶苦茶でしょう。
3割負担なんて無理かもしれませんね。
5割とか?

給料が上がらない一方で、社会保障費やら税金だけはひたすら上がります。
当たり前ですが、日本人は貧困化せざるを得ないのかもしれません。

不動産もだいぶ怖い状況です。
後2年後の2019年には世帯数は5307万人でピークを迎えます。
つまり、その後は人が住む家の数が確実に減ってきます。

今はバブルで建設業界も好調でしょうが、供給を減らさざるを得ないでしょうし、企業の淘汰が進まなければ(恐らく進まない)消耗戦が待っています。
建築業界は今の供給を続けるでしょうから、古い建物から価格崩壊が起こるんでしょう。
地方の衰退は既にだいぶ進んでいるのは明らかでしょうが、今後は都市にも影響が出てきます。

また、東京都の人口ですら2025年がピークだそうです。
しかも2045年は都民の3人に1人が高齢者となるとされており、半分近くが一人暮らしかもしれません。

これ、なんで半分かと言うと、4人に1人が結婚しなくて、3人に1人が離婚するから、半分になっちゃう。
まぁ、再婚する人もいるでしょうから、もう少し増えるんでしょうけども、それにしても1200万人の人口の3人に1人が一人暮らしとすると400万人とかです。

今は高齢者になると賃貸もさせてくれなかったりしますが、賃貸マンション業界も関係なく貸さざるを得ないかもしれませんね。
うーん、ランケンも賃貸マンションだなぁ。
まぁ、実家の家があるし、オリンピック終わった後で値崩れしてからマンション買うでもいいのかなぁ。

今でも長野辺りのバブル時に建てられたマンション50万円(!)とかで売ってますから、同様の事が古い建物を中心に起こる。
2033年には日本全体で3戸に1戸は人が住まないとの試算です。

そう思うと、家が無くなる心配はなさそうですね。
大きく考えれば、どうせ余るので仕事辞めてからゆっくりと安い所を探すでもいいのかな。

仕事も労働者数の減少がかなり大きそうですので、人不足は今後も続きます。
そういえば、先日セブンイレブン言ったら、バイトの人、茶髪のロン毛だった。
セブンイレブンって、茶髪とかロン毛はダメだったはずなんですけど、人が足りないので背に腹は代えられないって話なんでしょうね。
外人が増えたので、髪の毛の色でどうこう言うのもナンセンスな時代でしょうけども。

人材不足の観点から言うと、仕事がなくて困るって人は減るのかもしれません。
貧困化と人材不足が両方とも起こるのも妙な話に聞こえますけども、既に起きている話。
いわゆる、二極化って奴でしょう。

国内の消費は落ち込みますが、一方でインフラ関係の需要は旺盛となると、そのお金はやっぱり税金から出てくるので、恐らく賃金の伸びは停滞する。
50代ぐらいからは賃金を減らしていかないといけないんじゃないかなぁ、今後は。

その代わり、60歳で退職も出来ない。
年金も65歳からになってますが、更に後ろ倒しとなると70歳まで働くとかが普通になりそうです。
これも、結構やってる人多いでしょうけどね。

ランケンの親戚なんて、給料よりも年金の方が多いらしいですが、まだ働いてたりしますし。
ただ、高齢化した労働者なのでブルーカラー的なものは厳しいでしょうね。
ここは外国人に来てもらわないとだと考えます。

日本人高齢者は日本のインフラを維持するために外国人をマネージするみたいな感じになるんでしょうか。
ん???今、フィリピン人のマネージしてるな俺。。。
あんまり変わらんかな。。。

今後の日本の政策として、この本ではコンパクトに町をしていかないといけないって述べています。
戦略的な縮小だそうで、それはインフラの維持や社会保障費の削減も考えるとやむを得ない方法なんでしょう。

当然ながらゴーストタウンが日本のあちらこちらに出てきます。
これらをどうするか、どう小さくしていくかをもう考えないといけない時期なんでしょう。

小さくなっていく日本を見て外国はどうしてくるのかなぁ。。。
中国は黙ってるとは思えないんですが、外交や国防の話まで考えられないですね。。。

本は安いのでおススメです。
ランケンはKindleで買ってスマホで読んでました。
日本人の将来の不安が少しイメージ化出来るんじゃないかと思いますので、読んでみてください。





人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



雇用統計良好でドル高へ修正

雇用統計良好でドル高へ修正


東京はなんか湿気っぽい天気です。
梅雨明け宣言以降の方が雨多いですよねぇ。
水不足の懸念は後退しそうですけども。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日は全般的にドル高に動いています。
ユーロドルも2日ぐらい前に1.19までいってましたが、1.175まで今は下げています。
カナダドルも対ドルで1.264まで下落。
昨日に書いた1.27まで後ちょっと。

ランドもドル高の影響を受けて13.43まで下げています。
ドル円はあまり変わらずの110.8ぐらいですので、ランド円も8.25円まで落ちました。

明らかにドル高の動きが見て取れたので雇用統計が良かったんだろうなぁと思ったら、やっぱりその通りでした。
雇用は209000人増加し、失業率も4.3%まで上昇。
2001年以来の低さだそうです。

エコノミスト予想は18万人の雇用増加だったため、予測を上回っています。
これを市場が好感しない訳がないですし、最近ずっとドル安に傾いていたので、反動でドル高になったというのが正しい解釈なんじゃないでしょうか。

FRBとしても当然ながら引き締めのペースを上げることが出来そうです。
特にサブプライムで大量に買ったアメリカ国債を売りに出しFRBのバランスシート縮小及び正常化を図れる所が重要でしょう。

こう見るとアメリカのファンダメンタルの良さは際立ってます。
その観点に立つと長期的にはドル高なんでしょうけども、今の流れは完全にドル安の中での1日だけのドル高な感じ。
うーん、ここがターニングポイントにいったんなるかもしれないんですけど、ちょっと分かりにくいですね。

そう思うとここで止まるってストーリーはないので、ユロドルのコールとプット買ってロングストラドルがいいように思います。
うーん、FXのオプションやってないんだが。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



メキシコペソとか

メキシコペソとか


築地の場外市場で火事のニュースが出ていますが、全然知りませんでした。
晴海通りを通って通勤してたりするんですが、今日はたまたま通りませんでした。
見たかった気がしてきた。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの購買者指数が発表になっており7月は50.1ポイントとなりました。
一応、50ポイント超えたので改善と言う事にはなりますが、誤差の範囲かな。

ランドは動きは少ない状況ですがちょっと下落気味。
あんまり買える感じはしないですね。

今日はカナダドルが下げています。
やっぱりねぇ、過熱感あったもん。
1.26ぐらいですかね、対ドルで。
1.27までは下げてもおかしくない

USDCAD20170803.png


今度、メキシコペソがくりっく365に上場されるそうですね。
トルコリラの次はメキシコペソですか。
FX業界も仮想通貨にお客さん持ってかれちゃって大変なのかしらん?

トルコリラは不発だったんだろうなぁ、きっと。
結構、色々と手を出すランケンすら手を出さない時点で厳しいですよねぇ。
でもトルコよりはメキシコの方が良さそうな気がします。
いや、全く知りませんけど、メキシコ経済w

チャート見る限りは、動きは違うものの下落状態とかはランドと似たようなもんかもしれませんね。
金利も同じようなもんだし。
ふーん。

そー言えば、先日トルケンってブログ見つけましたよ。
トルコリラ研究所だそうです。

ちらっとしか見てないのですけども、作る人苦労したのかなぁ。
あんまり書かれてなかった気がします。
まぁ、難しいですよね情報取るのがトルコ語だもん。

あ、ランケンじゃないですよ、あれ作ったの(笑)。
ペソケン?メキケン?も出てくるのかしらん?
ランケンにやってほしいFX会社の皆様、いらっしゃいますか?(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



2017年前半の新興国への資金流入17兆円

2017年前半の新興国への資金流入17兆円


昨夜は地震で起こされまして、ちょっと寝不足です。
今朝も揺れたので通勤が怖かった。
オフィスが海に近い所にあるので、津波が心配です。
津波に耐えられる設計になってるのかなぁ、あのビルは。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

2017年の前半での新興国への外国人投資家によるポートフォリオ資金流入は約1600億ドルだったそうです。
17兆円強ですね。
どーりでランドが上がる訳だわ。

ちょっと面白いのが新興国の対外の経常収支がここ数年全体的に改善している点です。
しかも新興国間での差が小さくなってきています。
これは外的ショックからの抵抗力が強くなっているとも言え、急激な資金逃避が起こる可能性が減っているとも言えます。

17兆円がいきなり逃げ出したりしたら大変ですが、新興国の中央銀行はその懸念を後退させてるそうです。
何もなければ、今後も新興国への資金流入は続くでしょうね。
累積なので、資金流入が続いちゃうと怖くなる部分もあるんですけども。。。

これをうまい事、成長の投資に回したい所ではあります。
汚職に回っちゃうんだろうなぁ。。。新興国は。。。

さて、市場の方はドル円、一瞬109円台に入りましたが戻されて110円になりました。
円高、一服するかもしれないなぁ。
とは言え、円安に賭ける気にもならんすね。
様子見にしましょー。

来週、SQなので、オプションのポジション整理を始めました。
プットは買いつつ下落に備えてます。
円高でも下がらないので、このまんまですかねぇ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ビットコインとか南アフリカの新車販売とか

ビットコインとか南アフリカの新車販売とか


ビットコイン絡みの殺人の話が出ていますねぇ。
詐欺の上に殺人ですか。。。どうにかならないのかなぁ、ビットコインのイメージの悪化は。。。
原油の先物とかデリバティブやってるって言っただけでもイメージ悪いのに、ビットコインなんてやってるなんて恥ずかしくて言えなくなってきそう。。。
ランケンはやってないからいいんですけど、その内考えたいとは思ってるのに。。。

テクノロジーはいつでもそうですが、使う人間次第ですよねぇ。
無法地帯では犯罪がはびこるのは当たり前で、それは国家であれ、歌舞伎町であれ、通貨であれ同じだと思います。
悪い人間が悪さ出来るような所には隙があって、狙われるって事なんでしょう。
ちゃんと規制をかけた方がいいと思うんですけど、価値の裏付けがないんですから積極的に規制をかける意味を見出す人もあまりいないでしょうよ。

ここまで自分で書いてて、ちょっと気が付いた。
やっぱり価値の裏付けがないんだわ、暗号通貨は。(当たり前か、誰でも発行出来るんだから。。。)
だから価格の説明が付きにくいし、技術的な部分以外に知性を感じないんだな。

原油であれ株であれオプションであれ法定通貨であれ、人間の欲望は価値の裏付けのボトムラインではあるんですが、暗号通貨はなんかもう少しまともな価値の裏付け欲しい所ですね。
送金手数料が安いとかって言われそうなので予め書きますが、送金手数料なんて数百円の話で30万円とかの価値とは違うと思います。
需給の意味わからんもん。

暗号通貨は欲望だけの通貨になっちゃってますよね。
欲望だけの通貨なんて書いたら何だか更に恥ずかしいものが。。。
法的裏付けがあろうがなかろうが、お金なんてしょせんは欲望の塊かもしれませんが。。。

ビットコインやってる人、まともそうな人いないんで更にイメージ悪くなるし。。。(なんつーか、最近は暗号通貨を推してる人が特に頭悪そうに見えてくるようになっちゃって、痛々しくて見てる方が恥ずかしい。。。)
将来性はあると思うのでやりたい気持ちも少しはあるんですけども、始めにくくなる一方で。
規制かけて、まともな価値づけをしたい所です。
それで言うと、Valuの方が意味が出そうかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

通貨の価値が下落中のランド君、今日もやや下落しています。
対ドルで13.26ポイント。
通貨の価値が上がっちゃってる円君の影響もあり、ランド円は8.31まで下落しました。

ドル安でもあまり上がらないですねぇ。
去年だか年初あたりにランドがドル高の状態ですごい上がるのも想像しにくいとは書いた気がします。
ドル安なのでここはランド君も価値が上がってほしいですが、既にだいぶ上がっちゃったって事でしょうね。

今日の南アフリカの経済は新車販売が改善したってニュースが出ています。
昨年7月と比べて4.1%の増加です。
景気回復になるといいですよね。

市場は日経先物が20000円を回復しています。
ドル円で円高なので、あんまり上がらないとは見てるんですが、下がらないですよねぇ。
下落を期待してプットのバックスプレッドとか組んでるんですが、やりにくいなぁもう。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ムーディーズでランド下落

ムーディーズでランド下落


最近ツイッター見てなかったんですが久々に見たらアナウンサーの大橋ひろこさんがFXブログランキングで1位になったて喜んでました。
ランケン29位(笑)。
一瞬だけランケンも1位になった事あるんですけども、ランドが暴落した時のみです。
むしろ、10年間ずーっとランキング30位ぐらいにいる方が驚く。
ジミ~なブログをよくやってるよなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日はランドがやや強めに下げています。
やっぱり対ドルで13ポイントぐらいが壁になっちゃった感じですか。
しばらく抜けられなかったですから、ちょっとした悪いニュースに反応しちゃった気がします。

悪いニュースってのは格付け会社ムーディーズのレポートです。
同社のレポートは南アフリカは構造改革が必要と指摘されています。
こんなん当たり前すぎてランドが落ちる理由にならないんですけども、まぁそれに反応したので、そう書かれています。

1つムーディーズのレポートの中で反応した可能性があるものは金融政策にかかわるものです。
インフレが中期的に強くならなければ利下げが年内は続くとされています。
アメリカは金利を上げて来ていますから、当然ながら金利差は縮小し、ランドが買われる理由が弱くなるって事です。

南アフリカとしても金利下げて通貨安になった方が景気後退を抜け出しやすいので、嫌ではないでしょうね。
投資家としては嬉しくないけど、しゃーないって奴ですか。

今日はドル円が切り下げて来ています。
110円台半ばまで来た。
ユーロはまだ上昇中に見えますので、ドル円も110円割れがあるかもしれませんね。
カナダドルはさすがに過熱感あるんじゃないかなぁ。
もう買わないわ。

株式市場なんかは海外では少し下落の警戒感が出て来てるそうです。
少し下げてくれないと怖いですから、いいんじゃないかとは思うんですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



自動運転のテスラとイーロン・マスク

自動運転のテスラとイーロン・マスク


コメントでドイツのガソリン車廃止法案の事をご指摘いただきました。
そういえば、そうだった。
忘れてました。

電気自動車メーカーのテスラがModel 3を出荷を開始し、400万円との事で軽くショックです。
ランケンのロードスターRFも400万なんですけどね。。。
廉価版と言う事もあって、あんまりカッコよくないし、たいして欲しいとも思いませんけども、値段も含めて次世代の車を体現しているのは凄いかなぁと思っています。
という所で、今日は日曜日ですし、南アフリカ出身のイーロンマスクの事でも書いてみようかな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

Model 3が出荷されて既存の自動車との比較がされ始めました。
自動車業界が何十年とかけてきた性能と既に比較されてる時点でテスラは十分凄いのですが、将来はもっとすごくなりそうなのがModel 3の更に凄い所です。

一方でModel 3について車の性能面で加速やら走行距離やら実用性がどうこうで評価するのはナンセンスかなぁと思います。
400万円と言う値段を考えた時に熟成した他の内燃機関の自動車と比べて劣る部分は多々あるでしょう。
モデル3で凄いのは自動運転と再生可能エネルギーの利用なんだと思います。
もっとも、自動運転するには法律や制度の面で追いついていないので、実用性はまだまだの部分はあります。

それでも、下記のビデオなんかを見ると衝撃的ですよね。
最後の方なんて人が乗ってない状況で、縦列駐車を車がしてるんですからビックリします。
バスとかタクシーの運転手なんていらなくなるんでしょうね。(重くなったのでリンクにします)

テスラの自動運転


同社のCEOのイーロンマスクは南アフリカ出身で国籍も南アフリカです。(あと、カナダとアメリカも)
高校まで南アフリカで過ごしたようで、ペンシルベニア大学のウォートンスクール出てスタンフォードの大学院進学も退学して起業と言うビルゲイツを思い起こさせる人です。
南アフリカのタレントをアメリカに持っていかれるのも南アフリカから見たらガッカリでしょうけども、イーロン・マスクがやってる事はアメリカじゃないと出来ないだろうなぁとも思います。

アメリカはイノベーションを起こせる人を吸収するのが非常にうまいですよね。
まずは国としてお金がある事、それと共に誰にでもオープンにお金をつけられる事、自由で公平にやれる事。
英語が世界のデファクトだってのも大きいでしょう。
お金だけだったら中国にだって日本にだってある訳ですが、世界のタレントを引っ張る感じはしません。
中国なんて人材輸出国のイメージの方が強いです。

イーロン・マスクが南アフリカを出てるのは1989年ですからちょうどアパルトヘイト終焉の前の時期ぐらいでしょうか。
確かに南アフリカで将来は考えにくい時代だったかもしれません。
そういう時代背景もあったんでしょうが、当時ものすごい富裕層だったはずの南アフリカの白人がそれらを捨ててアメリカで世界をひっくり返す会社を作っているのは何なんだろうと思っちゃいます。

イーロン・マスクが現在力を入れているものの1つにLAにトンネルを作って渋滞を無くすって話があります。
時速200Kmで車が走るそうです。
インフラにかかわる話なので時間もお金もかかるとは思いますがイーロン・マスクの話を聞いてると、考え方が根本的に違う事に驚かされます。

ランケンなんかのような凡人が考える生産性の向上って10%とかがいい所だと思いますが、この人200%とか1000%とかって平気で言ってのけます。
コンセプトレベルで考え方をひっくり返すので、そうなるんですが、トンネルの話なんか笑っちゃいます。
普通のトンネルって幅が8メートルとかあって直径が大きいからお金がかかるので、4メートルにするって。

単純すぎるんですが、現実的に考えると火災が起きたらどうするんだとか色々考えないといけないんです。
で、イーロン・マスクは何を言うかと言うと、火災が起きないようにレールの上に自動車を載せて200Kmで走るんだって(笑)。

ランケンなんて、そもそも地下を掘ったらお金かかるじゃん、空を飛ばした方がいいんじゃない?って思ってみてたんですよ。
だって、日本なんて電柱すら金がかかるからって地下に埋められないんだもん。
あれも、思考停止かもしれないですね。
電線を1メートル地下に敷くだけですよ、技術的にうまくやれるかもしれないなぁ。

お金を考えるとイーロン・マスクの自動車はなんで地下よ?って感じなんですけども、空を走る形にするとうるさいのと色々な形の車を飛ばすには何か落ちてきた時を考えると、あんまり嬉しくないんだそうです。
なんか、分かったような分からんような(爆)。

イーロン・マスクの話を聞いてると非常に数字が具体的でお金だけでなく時間軸も含めて面白いです。
TEDの話が非常に興味深いので見てみてください。
400万しかビューがないので、ランケンのブログ読者のマニアさんでも見てる人は少ないと思います。

イーロン・マスク@TED


それにしても、イーロン・マスクの最もウンザリしてるのがLAの渋滞ってのも皮肉な話です。
南アフリカにもう少し目を向けてほしい気も。。。
もっとウンザリするような事が南アフリカで起きてるので、是非こちらにもって感じしますねぇ。
世界全体を見てるのは分かるので、見てるとは思うのですが。。。


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



G20、南アフリカのインフラ投資が2040年までに50兆円必要とのレポート

G20、南アフリカのインフラ投資が2040年までに50兆円必要とのレポート


1日に何杯かアイスラテを飲んでるので、エスプレッソの機械を買おうかなぁとか思ったんですけども、あんまりコストパフォーマンス良くないですね。
1万円もしないので、買っちゃってもいいかなぁとか思わなくもないんですけども、なんとなく味に納得いかなくて使わなくなりそうな。。。
コンビニのアイスラテ、よく研究してあるもんなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

G20で出している世界のインフラを整備するための組織GI Hubと言うのがあるんだそうです。
南アフリカは2040年までに4410億ドルが必要とされており、50兆円弱が必要となっています。
主に水と電気に対してのインフラ投資が必要とされており、今の投資のトレンドだとまったく足りず1520億ドルが不足するとされています。

16兆円ぐらいですかね、不足額。
23年間なので、ギャップとして年間7000億円ぐらい追加で必要かな。
どっから、この投資額をファイナンスするかって話になりますが、桁がだいぶ大きいですし、世界銀行とかアフリカ開発銀行じゃないと厳しいでしょうね。
後は中国の投資があるかもしれませんが、現実的にはG20の計算の額には到底足りないでしょう。

日本のインフラも2040年までに3.8兆ドル必要とされておりまして、400兆円を超えます。
年間20兆円弱!
日本の場合は不足とされているのが910億ドルなので、10兆円ぐらいです。
絶対額としてはもちろんかなり大きいですが、全体で見るとそれほど足りない訳では無さそうです。

日本でもっともインフラ面でのギャップが大きいとされているのは、電気通信セクターで2040年の時点で24億ドル。
これぐらいならソフトバンクの孫さんで何とか出来そうとか思っちゃいます(笑)。
まぁ、2040年の話なので、その前にソフトバンクショックが来てるようには思いますが(爆)。

同様にアメリカは12兆ドル必要とされており不足額は3.8兆ドル。
1300兆円とかですか。
凄まじいですね。

中国に至っては28兆ドル必要で、不足額は1.9兆ドルだそうです。
200兆円足りないとか言っても絶対に賄えないでしょうに。。。
なんと世界のインフラ必要額の3割は中国とされており、突出しています。

G20によると世界のインフラ市場の半分以上が、中国、アメリカ、インド、日本で占められているそうです。
なんだか、人口で考えると日本のインフラ整備ってのは相当恵まれてるんだろうなぁと思わざるを得ません。
インフラなんてあって当たり前の国ですからねぇ、この国は。
しかも、日本みたいに電気通信の分野での不足であれば、たいして怖い思いはしないのですけども、水やら電気やらのインフラとなるとやっぱり相当生活水準やらQuolity of Lifeに影響が出てくるでしょう。

GI HubはGDPの伸びがインフラ投資に大きく影響するとしており、やはり世界の生産力に依存する部分は大きそうです。
なかでもアフリカは世界のGDP比でのインフラ不足の3倍ギャップがあるとされており、今後も需要は大きいのは間違いないでしょう。
結局はお金がついてこないんでしょうけどね。。。

ただなぁ、インフラにお金を割り振っておけば成長出来るなら政治家の仕事は簡単に思えちゃうんですけどね。
日本みたいな少子高齢化の構造問題があるのとは違うように思うな。
政争やってる場合じゃないだろうにと。。。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの生産者物価指数大幅改善

南アフリカの生産者物価指数大幅改善


最近、アイスカフェラテにハマってまして毎日2杯ぐらい飲んじゃってます。
エスプレッソの苦みとミルクのまろやかさがいいバランスになってるのが、マクドナルドとファミマかなぁと思ってます。
あれって、同じような機械で出てくるんですけど、結構味が違いますよねぇ。

個人的にはマックが苦みが強くて一番好きですね。
豆が違うのかなぁ。
最後、氷で水っぽくなっちゃうのがアイスカフェラテの弱点で、マックはこの点でもコンビニより上と思ってます。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの生産者物価指数が6月は4.0%と大幅に下落しています。
生産者レベルでこの数字だとインフレの懸念が一気に飛びますね。
南アフリカ中銀の利下げ余地がまた出てきたように思います。

特に食料品価格のインフレ率が小さくなっていますね。
全体で4.7%の上昇で、しかも穀物価格に至っては15%の下落です。
これは去年は干ばつで上がり過ぎてただけでしょうけども。

今年の1月ぐらいに7%超えてましたので、半年で4%はかなりの落ち着き具合に思えます。
南アフリカでも中銀は次回も引き下げを実施するのではないかとの観測が出ています。
不景気なのにインフレなんて、完全にスタグフレーションなので正常化に過ぎませんが、余り悲観的にとらえてもしょうがないですよね。

市場の方はユーロが高値更新ですか。
ドルインデックスも切り下げた格好になっています。
こりゃ、ドル安継続っぽいですね。
ドル円は微妙に分かりにくいですので、やらない方がいいように思いますけども。

ゴールドのオプション、全部腐りました。
相変わらず、何もせずに利益になってしまっているIB証券の口座(笑)。
ちいとも練習になっておりません。
上がりそうなの狙ってやってるので、その通りになってるだけなんですが、まったく面白くないぞと。

10年以上前からこのブログ読んでる読者さんがコメント入れてくださいました。
どうもありがとうございます!

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張