FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
シティ黒字とクライスラーCEO

シティ黒字とクライスラーCEO

株価が堅調ですね。先日ほどの過熱感はありませんが、日経もダウもまあまあの感じです。日経は9000円手前まで来ていますね。株価の堅調な理由はアメリカのシティが16億ドル(約1600億円)の利益を出したことによるもので、18ヶ月ぶりの黒字となりました。

シティの株価も4ドルを回復し、一ヶ月でほぼ4倍の勢いです。今回の結果は市場予測も上回っており、それにより市場全体の安心感につながりダウ指数上昇につながっています。CFDステーションのボロ株指数(シティ、AIG、バンカメ、GM、フォードの単純合計)もだいぶ上がってきていますね。
アメリカでは他にクライスラーが山場を迎えています。イタリアの自動車最大手のフィアット社との提携の話でクライスラーのCEOは退任し、CEOをフィアット社から受け入れる方向で話が進んでいるようです。

南アフリカは特にニュースないですが、次期大統領選がそろそろですね。ズマ氏でほぼ決まりでしょうが、与党ANCがどれだけ票を伸ばせるかに焦点は移っている感じで、3分の2を超えるのは好ましくないとの話が前南アフリカ大統領のデクラーク氏から出ています。

市場はとりあえずズマに関しては織り込み済みのはずですので、大統領が誰かによってランドが動く事はないかもしれませんが、得票率によっては多少景況があるかもしれませんね。

人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
シティ黒字化!?
シティが黒字化するかもというお話は出ていましたが,不勉強にて理由は知りませんでした。

やはり会計法の改正の影響でしょうか?

応援なんとか日付変わる前に間に合いました!
2009/04/18 (土) 00:01:48 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
シティの黒字化の理由
Nekkiさん

こんばんは。
いつもいつも応援どうもありがとうございます!
ほんと、感謝しております。

シティの黒字化の理由はずばりリストラ。
13000人切ったそうです。
切られるのは通常給料の高い人なので、1人あたり1000万円としましょうか(これでもかなり控えめな数字だと思いますが)。
13000人かける訳ですよ。
1300億円なり。

まー恐らくビルの売却やらなんやらでもっと行くでしょう。
一応、金融機関ですし不良債権が多いとは言え、優良債権もあるでしょうしね。

私の会社でもリストラ吹き荒れております。
来週も3人一気に送別会。
外資で雇用維持なんて概念は無いんでしょうかね、まったく。
次は私かなー。給料安いので勘弁してくださいって感じです(笑)。
2009/04/18 (土) 04:14:16 | URL | ランケン #-[ 編集]
四倍を喜ぶか四ドルを嘆くか
臭いものに蓋をして
あとで◯◯ショックはかんべんです…

為替は調整色なのに
株が元気で
やりにくいですね(笑)
2009/04/18 (土) 19:34:05 | URL | 若葉マーク #-[ 編集]
為替より株かな
若葉マークさん

こんばんは。
シティは嘆いている人が多いでしょうね。
4倍に出来た人は万歳な人。

株のほうが今は儲かりそうですね。
為替は難しい。
2009/04/19 (日) 03:04:30 | URL | ランケン #-[ 編集]
CIT の好決算は
リストラもあるでしょうが、やはり時価会計凍結による株投資銀行部門の大幅黒字にあるのではとにらんでいましたがどこかで部門別損益同期比較を見て確認してみたいですね。同社のその後の株価の下げが気になります。ポチポチ
2009/04/19 (日) 10:14:00 | URL | 親父社長 #-[ 編集]
時価会計って
親父社長さん

こんばんは。
時価会計緩和ってもう導入されてるんですか?
時価会計緩和論はあるんでしょうが、どこまで緩和するかとかの規則って出来てましたっけ?
あんまり固まったものではないかと思っていたんですが。

まーいずれにしても資産の査定が甘くなっているのはあるでしょうね。
監査会社もお金もらってるし、世の中の風潮に影響を受けない事はないでしょうから。

応援どうもありがとうございます!
2009/04/19 (日) 23:35:29 | URL | ランケン #-[ 編集]
検索したらすぐ出てきました
USサイトでCITI Quarterly で入力したらやはり会計制度による評価変更が寄与との説明が多数紹介されていました。政府もなりふりかまわず対策プランを発表している現在、金融には何でも許すから自助努力で何とかしろ、それでアメリカ全体のドボンを救え、というわけでしょう。低金利と評価損なしなら、金融は儲かりますよね。部門別見ても証券運用部門の黒字ダントツで他部門はドボン継続でした。ポチポチ。
2009/04/20 (月) 08:06:10 | URL | 親父社長 #-[ 編集]
時価会計とか緩和ってどうなんだろう?
親父社長さん

こんばんは。
おーすごい。
さすがに早いですね。どうもありがとうございました。

ふーん、評価変更の影響が大きいんだ。
Nekkiさんのおっしゃるとおりですね。

うーん、ルール化してないのに評価だけ甘くしてたらエンロンにならんかいなと余計な心配してしまいますが、まー今は何でも許すって奴でしょうね(親父社長さんのご指摘の通りかもしれません)。

会計の難しさというか、生ものの評価の難しさと言うか・・・。
まーでも私も時価会計って本当に正しいのかなとは常々思っていました。
とは言え、あまり甘くなるのも問題でしょうし、こういうの難しいですよね。
社長さんとしては、私なんかよりよっぽど実感がわくのではないかと。
親父社長さんも含めて全国の社長さん、頑張ってください!

いつも応援どうもありがとうございます!

2009/04/20 (月) 22:54:33 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張