FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
IMF世界経済の成長率見通しをマイナスに

IMF世界経済の成長率見通しをマイナスに

IMF理事のカーン氏は世界全体の経済成長率は今年マイナスになるであろうとして、今年はほとんどの人が経験した事のない大不況に陥るだろうとの見解を述べました。やはり、景況感の悪化により消費者も支出を減らすため国内需要の落ち込みが世界的に強くなり、世界の貿易はかなり厳しいレベルになるだろうと言う事です。

カーンIMF理事はアフリカのタンザニアで発言をしており、弱い国は非常に厳しい状況になる可能性があり、先進国はアフリカを忘れるべきではないと述べています。特に4月2日にロンドンで開催されるG20には新興国も出席するため(南アフリカも出ます)、アフリカへの融資を減らしたりしないようにメッセージを送るべきだとしています。

アフリカの内陸諸国は内乱が続いている国もまだあります。これらの国は政治的にも非常に脆弱なため、今回の危機により融資が減ってしまったりすればなんとか機能できている民主的な体制すらも倒れてしまい、無政府状態になりかねないと懸念されています。こうなると今までの努力が水泡に帰してしまいますのでそれはなんとか避けて欲しいとの思いのようです。

世界も厳しいですが、貧困で援助を受けながらぎりぎりの生活をしている人にはまさに死活問題で、政府自体が機能しなくなってしまう国も出てくるでしょう。世界的にも、暴動などが増えてくる事が懸念されています。

人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
役人の腐敗と無政府状態と難民
無政府状態になりつつあるのは間違いないようですね。
モラルが崩壊した役人の搾取によって国を捨てざるを得ない人が多くでているジンバブエのような国家がいくつも出現することが無いように祈りたいですね。
これまでの開発援助などの投資は本当に水泡に帰してしまいそうです。

応援ポチ!
2009/03/10 (火) 23:38:02 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
過激なタイトルですね(笑)
Nekkiさん

こんばんは。
過激なタイトルのコメントですね。
Nekkiさん、不満がたまってません(笑)?

まじめな話、ここまでの開発の努力を無にしないで欲しいですよね。
とは言うものの現実上は厳しい面もあるだろうなー。
不幸な人が出てくるのは避けられないかと。

いつも応援どうもありがとうございます!
2009/03/11 (水) 00:10:52 | URL | ランケン #-[ 編集]
哀れみだけかそれとも手を指しのべるか?
FXでたんまり儲けて国税を払いODAで手を差し伸べてると思うもよし、小生のように会社がちょっといい出来な時に上乗せして国境なき医師団に個人的に毎月ポチ程度だが倒産するまで継続する覚悟をきめ寄付始めるのもよし。あるいはこのランケンブログを眺めてアフリカに生まれなかった幸せを毎日思うもよし。アフリカネタはさらりと見逃せない不幸ばかりのなかで南アの抜き出たGDPと、統計数値すらない他国との落差を私は難民の数を思って終えるのですよ、ランケンさん。この医師団の皆さんの活動費が寄付だけと聞き、またその裏もとり驚愕でしたわ。
このところの派遣切り報道やらなんやらで思うのがこの点。哀れみだけでは苦しんでいる人は救われないのですわ。額の問題ではない、哀れむなら手を差し伸べよ。と、たまには親父乱入ご乱心発言狂気の沙汰かな。
2009/03/11 (水) 00:11:42 | URL | 親父社長 #-[ 編集]
ランケンとして出来る事
親父社長さん

こんばんは。
おっしゃるとおりですね。
ジンバブエを書くたびに自分の無力を感じます。
南アフリカだけを見ている間はそこまで行かなかったのですが、やっぱりああいう国を知ってしまうと感じるものはあります。
個人的には北朝鮮の報道もそろそろ違う仕方に出来ないものかと思いますね。

最近はアフリカのニュースも明るいものは少ないです。
アフリカの明るくないはハンパではなく、日本のTVのワイドショーでやってる派遣切り、正社員切りとは次元が違います。
スーダンとかはやはり厳しいものがあり、個々の国の悲惨さを取り上げるのはさすがに違和感がありますのであんまり書かないのですがなんとも・・・。
ただ、そういう方向にも意識が向く読者がいればなとは思います。
お金儲けのサイトか経済を考えるサイトか発展途上国を考えるサイトなのか実に変なブログだ(笑)。

国境無き医師団は凄いですよね。
ランケンもバナーを貼ろうかなとはずっと思っていたのですが、イマイチ踏ん切りがつかないでずるずると来ていた所が私がダメな所です。
今日から貼ります。応援ついでにお願いします。
本来、逆であるべきでしょうが、逆にするとランケンの順位が落ちて持続可能ではなくなるので、現実的な路線とします。

正直、このバナーは仕組みとしてイマイチなんですよね・・・。
3回もクリックしないと1円に達さないってのは使う側を考えてくれていない(←ってアンケートにも書いておきました(笑))
そこが、躊躇していた理由の1つですね。他にもありますけど・・・。

個人としてではなくランケンサイトとして出来るのはこんなもんでしょう。
きっかけを与えて頂き感謝しております!
2009/03/11 (水) 01:32:29 | URL | ランケン #-[ 編集]
おひさしゅぶりです。
こうしてみると、経済的な援助がまだたくさんあるんですねえ。
中国みたいなドでかい国家に無駄にODA援助するくらいなら、本来こういう国に重点を絞って援助するべきだと思うんですがねえ。お隣の国はODAしても恩を仇で返しそうだし・・・。(どことはいえませんが、O沢さんの癒着先国家ですね、はい。)

企業に、余ってる物資などで発展途上国にODA援助させて、何らかの基準を満たしたら減税、とかをやってみたら面白いんじゃないかなあ?と素人考えで思ってみる。(まあ、対象国家の選別など、問題点としては山積みでしょうけど。。。)

というわけでぽちっとな。
2009/03/11 (水) 19:29:15 | URL | Piro #-[ 編集]
国境なき医師団
こんばんは。
ちょっと調べましたけど、長崎大学に籍を置く日本の女性がエチオピアかどこかで拉致され、解放された組織が「国境なき医師団」ですかねー。
本人の、行動もすごいですが、この組織もすごいですね。
日本のパソコン個人保有率からすると、応援ポチッ!で寄付金が加算されるなら結構インパクトがあるのかな。でも、協賛企業の企業理念に影響されますねー。たくさんクリックされてもそんなに沢山は、寄付できないでしょうし。
まあ、やってみますー。
ノ ハイッ質問。「下のボタンをクリックすると・・・」となっていますが、ないような気がするんですけど。
2009/03/11 (水) 22:19:08 | URL | 単独行 #-[ 編集]
ODAとか国境無き医師団とか
Piroさん

こんばんは。
経済的な援助はまだ必要です。
ちょっと前までは援助から投資へって流れだったんですが、また援助に戻ってしまっているのがちょっと残念です。
中国のODAはいらんでしょうね。

企業にあまってる物資なんてあるかなー?
今時の企業の在庫レベルって凄く小さいですよ。
とは言え、ムダもまだまだありますが。
物資とは違うんですよねー。

いつも応援どうもありがとうございます!




単独行さん

こんばんは。
へー、その話知らなかったです。
一部と言うか多くの国で身代金ビジネスって成り立っています。
だからと言って、全部行くなって言うのもおかしな感じがしますが、うかつに行くべきではないでしょうね。

ご質問の下のボタンってなんでしょう?
ランケンのボタンですか?
私はちゃんと出来るんですけどー。
うまく行かなければまたコメントくださいませ。
2009/03/11 (水) 22:51:07 | URL | ランケン #-[ 編集]
国境なき医師団NO.2
ランケンバナー→CHINTAI→社会貢献活動画面 で、子供がスプーンで食事している画面でのことです。ひょっとして「本日アクセス済み」だからでしょうか。
右下に「国境なき医師団」のHPがありますけど中身はただのHPです。
2009/03/11 (水) 23:13:36 | URL | 単独行 #-[ 編集]
国境なき医師団NO3
こんばんは。
今さっき日付が変わったので、上記の寄付サイトにアクセスしてみたところ、応援ぽちできるようになってました♪。
1日1善っていう感じ(古ッ)です。ほかの、サイトも同じかも。
私としては医療は目の前のことですから、応援したいです。緑化も必要ですが、これは、日本国がまずやれよーと思っています。
2009/03/12 (木) 03:31:18 | URL | 単独行 #-[ 編集]
ぽち、えらい!
単独行さん

こんばんは。

どーも1日一回みたいですね。
一日一善ってなつかしーですね。
最近、聞かなくなったなー。

医療も緑化も大事です。
なんでもいーんじゃないかと思いますよ。
選ぶぐらいなら押した方が早いかも(笑)。
2009/03/13 (金) 03:19:37 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張