南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ市場

南アフリカ市場

なんか、新年の相場は元気ですね。日経平均もかなり上昇して久々の9000円台の回復をしていますし、ランドも一瞬売られたようですがすぐに買い戻されています。南アフリカの株価も3%弱の上昇となっており、日経平均の上昇率2%よりも大きく上昇しています。また、ドルが強くなって動いているようでドル円も93円とちょっとだけ戻しましたね。

世界的に今日は株価が上昇していますが、アメリカ政府の経済政策を好意的に受け取っているようで、うまくいけばアメリカは不況から立ち直れると見る風潮も出ているそうです。南アフリカでも、金利引き下げ、インフレの後退、ガソリンの価格下落など好材料が安心感を誘っています。

ただ、2009年はそれほど楽な年になる訳は無く、ちょっと楽観的過ぎるとの意見もあり、まだまだ問題を解消するには程遠く単なる期待で動いている市場と言えそうです。南アフリカとしては、銀行に資金供給をする必要も無くいい位置にいるとは言えますが、世界景気の後退により資源輸出の減退などは避けられない見込みです。

南アフリカも世界の他国と同様に景気刺激策を予算としてこれから出します。通常、金利引き下げは0.5%となっていますが、1%程度の引き下げも市場はあり得ると市場では見ています。一方で、これから順次下げていくのにいきなりそこまで大きく下げないであろうとする見方も根強く、むしろ公共投資などに期待する声も強くなっています。

景気刺激策は今週末から出されてきて、来月の予算承認となる予定だそうで、今後南アフリカの市場は景気刺激策にも反応する事になりそうです。2009年の後半までは不透明な状況の払拭はなかなかできないはずですが、南アフリカ国内の状況に市場が反応するようになるのであれば、それはそれで前進です。南アフリカの市場では、まだ売買のボリュームは薄く、本格的な相場は来週以降に始まるだろうとしています。

人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
ランドが上がってますね。10円台に・・・
このままでお願いしますって感じです。

2009/01/06 (火) 07:00:39 | URL | ゆみゆみ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/06 (火) 10:21:58 | | #[ 編集]
おはようございます。
ランドが上がってくると
ついポジりたくなります。

いつも悩んだ時はランケンさんのところです。
南アフリカの本格的な相場は来週以降なんですね。
なるほど。
今日も勉強になりました。

遅ればせですが、本年も宜しくお願いいたします。



2009/01/06 (火) 13:15:34 | URL | hayapika #-[ 編集]
こんばんは
まだまだ安心はできないですが
少しずつ上昇し始めていますね。
いいことだと思います。
応援ぽち
2009/01/06 (火) 19:21:09 | URL | FX福富 #-[ 編集]
今日の相場
ランケンさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
やっと10円台になりました。マイナスがなくなったのって初めてです。
ちょっと気になっているんですが、ユーロ/ドルが1.333くらいですよね。これってかなり下がってきたような気がするんですが、どう思います。 ユーロが125円台まで下がりました。ドルがこのままで推移するかどうか疑問です。 オバマの経済政策に対する期待で上がっているんですよね。 それに、ユーロの金利を1%に下げると言う噂もありますよね。 

それから前ランケンさんが書かれていたMCMを調べてみました。 デモもやらせてもらえるそうなのでデモだけ申し込みました。 ちょっと南アフリカの会社か銀行で試してみます。ただ、MACコンピュターを使っているので使えるかどうか。。。。

2009/01/06 (火) 22:18:14 | URL | poco #-[ 編集]
ランドとかCFDとか
ゆみゆみさん

こんばんは。
ランドこのままだといいですね。
まーそれは甘いってものかもしれませんが(笑)。



眼鏡さん

こんばんは。
勉強が楽しいかどうかはやっぱり何かに役に立つとか興味ある時ですよね。

全てが分かる人もいないので、得意な事をすればいいんだと思います。
特に投資なんてそもそもやらなくていいんだから、面白くない事やる理由なんてありません。
一方で、投資ってもの凄い幅が広いし奥も深いです。
知的好奇心を受け入れるには十分過ぎます。

確かに刺激的ですが、その中で冷静に戦略を持って進めると、これがはまった時の快感たるやたまらん(全然、冷静じゃないっすね)。

今後とも応援よろしくお願いします!



Hayapikaさん

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ランドは年始は好調ですかね。
まーいつまで持続できるか分かりませんが、もうそんなにひどい事にはならんのではないかと。




FX福富さん

こんばんは。
おっしゃるとおりまだ安心できませんが少し楽になりましたよね。
まーでも市場全体で見ると悪くない方向に行っていると思います。
いつも応援どうもありがとうございます!



Pocoさん

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

もうマイナスが無いんですか?
うらやましー。

ユーロドルですかー。
うーん、分からんです。
ドル安がテーマになる気はするんですが、まだ早いかなとも思います。
ユーロドルに今関心があまり無かったりしてます(笑)。
すみませんー。
実はもっと別のところに興味があって。

MCMじゃなくて、CMCですよね?
遊んでみてください。
かなり面白いですよ。
2009/01/07 (水) 00:18:41 | URL | ランケン #-[ 編集]
ドル円追従でしょうか・・・
ランケンさん今晩は
ランドまた少し下げていますね。
私のところは、ヘッジ掛けられないんで仕方なくドル売り掛けていたんですが、
年末調子に乗りすぎて安値売りして昨日までの爆上げで撃沈ランドの含み損くらいの
損失計上しました。がっかりです。なんていってられない状況です。
ドル追っかけではなくて独自にゆるゆると上げていかないでしょうかねぇ~。

はぁ~っ、まだ春は遠いって感じです。
ワールドカップまであがらないんでしょうか・・・。
2009/01/07 (水) 21:53:41 | URL | しいさん #-[ 編集]
しいさん

こんばんは。
為替は難しいですね。
なかなか自分の思うようには動いてくれないものです。

ドルの影響を受けずにって通貨は恐らくありません。
春は遠いですかね(笑)。
2009/01/07 (水) 22:56:14 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張