FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの金生産量大幅減

南アフリカの金生産量大幅減

南アフリカの金生産量が対前年同月比17.7%の下落をしています。世界景気の後退もありますが、電力不足や安全面での問題、鉱山そのものの品質劣化など多くの要因が重なっているためと分析されており、金鉱山会社大手三社(Anglo Gold Ashanti、Gold Fields South Africa、Hamony)全て減産です。南アフリカの金の生産量はここ10年以上ずっと減産しています。ただ、2002年のITバブル後の世界景気後退時と同じで今年は大きく減産になりそうです。

南アフリカ国内の政治も最近動きがあります。南アフリカは辞任したムベキ政権でかなり右よりで投資家や企業優遇のスタンスを取ってきており、それが災いしてムベキ大統領は辞任に追い込まれました。新政権は左よりで弱者保護の色合いが強いのですが、これに対して南アフリカの経済大御所のAbedian氏は今後7ヶ月程度の移行期が重要であると警告を発しています。

Bbedian氏はGEAR(Groth Employment and Redistribution)という南アフリカの経済成長の政策をまとめた人で経済界の大御所です。同氏は政治家が愚かなゲームをしており、大衆迎合的な事を言い過ぎるのに気をつけるべきだと警告を発しています。もし、ポピュリスト的な事をすれば短期的には上昇するであろうが、長期的な成長が犠牲になると新しい政権に警告を発しています。

さて、世界経済の方ですがヨーロッパ(正確にはユーロ)が正式に景気後退入りしました。ユーロにおける域内総生産は2四半期連続で前四半期を割り込み景気後退の定義に当てはまります。景気後退になったのは1999年以来との事でおよそ10年ぶりです。これにより、欧州中央銀行も更なるアクションを取るだろうとされています。

アメリカの自動車業界の動向ですが、どうやら年内は政府からの救済は出なくなりそうな感じです。アメリカ共和党は民主党の救済策にあまり乗り気ではないようで、コンセンサスが形成できていないようです。通らない可能性の高い法案を現政権でムリに出すよりはを来年のオバマ政権で検討した方がよさそうだと言う空気が出ているようです。ただ、今週末でなんらかの考慮がされるとの事です。

年末も近くなってきていますが、今年の年末は景気の良いニュースは少なさそうですね。人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
来週には自動車産業の何らかの対策が出るのではないですか?
確かポールソンが発表したからNYダウが爆上げだったような・・・

いよいよ金融サミットですね。

南アフリカはIMFのお世話にならないといけないのでしょうか?
他の国は聞きますがアフリカはまだ上がっておりませんね。
2008/11/14 (金) 23:03:34 | URL | ゆみゆみ #-[ 編集]
南アフリカとIMF
ゆみゆみさん

南アフリカはIMFのお世話にはなりませんよ。
そんな話全然出てないですし、南アフリカの金融業は健全だっていばってますもの、南アフリカ財務省が。
アフリカの他の国は一部やばそうな国がありますね。
2008/11/14 (金) 23:29:28 | URL | ランケン #-[ 編集]
その言葉聞いて安心しました。

貿易収支の大幅の赤字だったり金やプラチナの下落から財政危機になっているものだと・・・

そんなに威張ってるのなら安心しました。
2008/11/15 (土) 00:37:56 | URL | ゆみゆみ #-[ 編集]
ポピュリストに警告
大衆はインフレに苦しんでおり,ここで迎合的な発言をすれば確かに有利になることは間違いありませんね。

移行7ヶ月間で,インフレが沈静化する前にポピュリストは活躍するでしょうから,それに釘を刺しているのですね。

応援ポチ!
2008/11/15 (土) 13:03:02 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
南アフリカの財政
ゆみゆみさん

こんばんは。
南アフリカは貿易収支は赤字ですが、財政収支は黒字を今のところ維持しています。
来年は若干赤字になるようですが、2011年には黒字回復予定で財政は健全です。
これで財政問題まであるとたしかに痛いのですがその心配はありませんね。



Nekkiさん

こんばんは。
政治家も大変ですよね。
インフレが厳しくて国民から嫌な顔されてるのは明白でしょう。
ズマは多少は認識していると見えて、うかつな事は言っていませんが政治家の一部はどうも。
まー政治家ですからどこの国も程度の差こそあれしょうがないでしょう。
いつも応援どうもありがとうございます!
2008/11/15 (土) 18:28:52 | URL | ランケン #-[ 編集]
さてサテどうなる?
ランドはエリート通貨との記事が、今はむなしい。

三菱商事フューチャーズ証券
http://mcfs.jp/kawase/information/index.php?link=208
ランド円新規取引停止のお知らせ

セントラル短資
http://www.central-tanshifx.com/top/newsrelease/backnumber/081017_atten/
ランド円は最悪の場合、お取引ができない状況が発生する可能性もあります
2008/11/15 (土) 19:45:06 | URL | ランド円は #-[ 編集]
ランド円
ランド円さん
フォーランドオンラインで取引をしてますがフォーランドではそのような記事は出ていませんでした。 セントラル短資は10月にもそのようなアナウンスはあったようです。
どうなんでしょうかね。 取引停止はかなりFX業者によって対応がかなり違うようです。


2008/11/15 (土) 21:09:26 | URL | poco #-[ 編集]
不ランケン
ランケンさん
先日、不ランケンと言う人のやっているブログを見ました。結構過激な意見のやり取りをしているブログでランドはかなりの確率で下落をすると言うような内容でした。名前が似ているのですがランケンさんとは別の人ですよねぇ。


2008/11/15 (土) 21:23:36 | URL | poco #-[ 編集]
ランド円
このブログの過去に記事見たらわかるけどランドとドルの売買がされている限り、ランド円も売買されますよ。
だってマイナー通貨はドルと円でレート出して、ドルとランドでレート出しているだけなんですから。
直接ランド円の取引なんかされていないのはご存じ?

金ですがプラチナもストとかあって減産らしいですね。
珍しく日本ではプラチナの販売が異常に伸びて、通常の何十倍の売りあげて、売り切れ続出らしいですよ。
2008/11/16 (日) 01:26:26 | URL | 秋田県 #ZxXOt7Ek[ 編集]
ランケンも有名になってきたという事でしょう
ランド円はさん

こんばんは。
ふっるい話してますねー。
今頃、流動性の話してる人いませんよ(笑)。
一ヶ月も前に為替市場が大揺れになった時の話ですね。



Pocoさん

こんばんは。
知ってますよ、その方。
ランケンも偽者が出てくるぐらい有名になったって事ですよ(笑)。
多少有名なブログは何らかのマイナス面は受けてます(特に今みたいな時期はそうなんでしょう)。
有名税かなって。初体験ですよ(爆)。

まーあちらはほとんど根拠がない過激な発言だけですので、影響受けるのはバカバカしいと思うんですがね。
なんでちゃんとした情報見ないでああいう発言されるのか理解に苦しみます。

2008/11/16 (日) 01:29:55 | URL | ランケン #-[ 編集]
プラチナ
秋田県さん

こんばんは。
その通りですね。
ランドとドルの売買が成り立てば、ランド円は成り立ちます。

ただ、カバー先の金融業者が少ないFX業者は確かに取引停止になる可能性があります。
それってランドの問題じゃなくて、FX業者の問題なんですがね。

プラチナって今そんなに売れてるんですか。
知りませんでした。
確かに安くはなりましたが、以前の水準に戻っただけでしょう。
ちょっと買いたくなる気持ちは分かりますが(笑)
2008/11/16 (日) 01:37:54 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張