FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
IMF世界経済予測を下方修正

IMF世界経済予測を下方修正

先月、IMFのWorld Economic Outlookをご紹介しましたが、IMFは世界経済の成長予測を下方修正しました。それによると、世界経済はここ数ヶ月で大きく悪化し、世界全体での成長率は2009年は2.2%になるだろうと予測しています。10月の時点での世界経済成長予測は3.0%でしたので、0.8%の下方修正となっています。

内容はカナダを除く全ての先進国は2009年はマイナス成長に陥り、先進国全体では-0.3%となっています。なんとかプラス成長を達成できると見込まれていた日本も修正後は-0.2%とマイナス成長になっています。先進国の中で最も悪いのはイギリスで-1.3%の成長でして、修正幅として見ても1.2%下方修正ともっともダメージが大きそうです。

バブル崩壊の震源地である北米ではアメリカが-0.7%と完全にマイナス成長です。カナダはどうにか0.3%のプラス成長が予測されていますが、カナダもだいぶ下方修正されていて修正幅は1%近く下がっています。

ユーロ圏の方はは全体では平均-0.5%となっておりアメリカの-0.7%よりは良いのですが、ユーロ15ヶ国の中の先進国(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン)が全て平均以下となっています。ユーロ圏でもっとも悪いのはドイツで-0.8%です。次がスペインが-0.7%なのですが、スペインは住宅バブルが破裂してユーロの中でもかなり悪い方と見られていて、ドイツはそれほど悪くないと思われていたのでこれはちょっと意外感があります。

さて新興国の方ですが、新興国全般では2009年は5.1%のプラス成長とされ、プラス成長は維持するものの(当然ですが)、やはり1%の下方修正です。アフリカ全般も4.7%とされており、6.0%から後退です。同様にサハラ砂漠以南の成長率も6.3%から5.1%へ修正されました。また、中国は8.5%、インドは6.3%、ロシア3.5%、ブラジル3.0%となりました。ロシアは2%も下方修正されています。

貿易量の方の伸びは世界全体で2.1%増加でこちらも4.1%の増加の見込みが半分になってしまっています。特に先進国の輸入量が-0.1%とマイナスに陥っていますので日本には厳しい状況になりそうです。新興国は5.2%増なのですが、今年までは二桁増でしたのでこちらも後退感は否めません。

IMFのアウトルックの中で唯一良いニュースはインフレの後退です。先進国のインフレ率は1.4%の前回予測の2.0%よりも大幅に下落しています。新興国も7.1%となり、0.7%下方修正されていますので、インフレに関してはだいぶ後退しています。

今回のIMFのアップデート数字はだいたい読んだのですが、本文をまだ読めていません。週末にでも読んでみて、また書けたら書きたいと思います。実は10月に書いた時も詳細を読んでまた報告しますと言いながら結局しないままにアップデート版が出ちゃったので、本当に書くか自信なかったりするのですが・・・)。人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
速報ありがとうございました
ランド研究所もスタッフを導入しないとそろそろ運営が苦しくなりましたね。

お忙しい中本当にありがとうございました。

応援ポチ
2008/11/07 (金) 20:32:04 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
スタッフですかー
Nekkiさん

こんばんは。
あれ?やや苦しいの見抜かれてますね(笑)。
まーでもスタッフお願いするほど大変でもないですよ。
しょせん、ブログですもの。簡単と言えば簡単です。
自分がやりたいようにやる(爆)!
それがブログのいいところですしね。
ポータルとかってなるとね、話は違うんですけどね。
いつも応援どうもありがとうございます!
2008/11/07 (金) 21:52:32 | URL | ランケン #-[ 編集]
いつも応援しています。
はじめまして。
ずいぶん前から愛読させて頂いています。たくさん勉強できました。ありがとうございます。(特に南アフリカ訪問記は旅行好きの私には最高でした♪)

この前に、トヨタの話がでていいて、日本企業の製品がいかに素晴らしいか日頃実感してるため、ちょっとCommentしてしまいました。

とある米企業メーカーに努めているのですが、競合する日本メーカーのQualityがいかに優れているか骨身にしみています。。。家電もなんでもMadeInJapapan
にトラブルは少ないはずです。

投資しているランドには上昇して頂きたいと思ってます!

2008/11/08 (土) 00:50:19 | URL | みったん #-[ 編集]
返事が遅れて申し訳ありません
みったんさん

返事が遅れて申し訳ありません。
見落としていました。

長くご愛読頂いている様でどうもありがとうございます!
南アフリカ訪問記は私も結構好きなコンテンツです(笑)。
トヨタって南アフリカにもあるのですが、どこに行っても品質出せるってやっぱり凄いですよ。

私もとある米企業です。
海外の会社ってのは品質を気にしないんですかねー?
やっぱり日系企業のほうが意識は高い気がします。
ランド上がるといいですね!
いつも応援どうもありがとうございます!
2008/11/09 (日) 12:24:18 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張