FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ財務大臣によるアメリカ選挙の影響について

南アフリカ財務大臣によるアメリカ選挙の影響について

アメリカの大統領選はオバマが勝ちましたね。圧倒的な勝利となったようですし、初の黒人大統領という事もあり歴史的な大統領選と評されています。ウォールストリートジャーナルには日本の小浜市(福井県)にとっても観光客増加を狙えるため意味のある選挙だと報じております(笑)。ウォールストリートジャーナルが余りにもしょうもないニュースを出していたので思わず取り上げてしまいました。

現在の金融危機及び住宅バブル破綻という中での黒人大統領誕生です。経済問題のみならずイラクやアフガニスタンなどの外交問題に関しても大きく方向性を変えてくる可能性があります。世界的に株価も上がっているので市場としてはオバマの後押しをとりあえずはしていると言った所でしょうかね(とりあえずですが…)。

さて、このオバマ大統領の勝利は世界に大きく影響する事になりまして、南アフリカにとっては比較的アメリカ経済と繋がりは小さいものの多少はあります。そのため、南アフリカ財務大臣のマニュエル氏はオバマ大統領誕生の影響についてコメントを出しています。

まず、南アフリカとしてはオバマに勝ってもらいたかったが、南アフリカはアメリカの植民地ではないと述べています。なんか深い事を言っていますが、アメリカの金融危機の影響をいつまでも受け続けるような事はしないと言いたいようです。

最近のランドの値動きの激しさについてコメントを求められると、マニュエル大臣は現在の市場は非合理的であるとしています。また、ランドはショックを緩和する役目を果たしており、今後もこれを維持するべきだと述べています。今の市場は強欲であり、何らかの規制が必要だとも述べています。

南アフリカの貿易赤字は今月悪化しておりますが、マニュエル大臣はこれについては輸出を増やして、輸入を減らす方向に持っていくべきだと強調しています。その他にも、アメリカが現在の金融危機への対応のため更なる借金が必要となっていて、これは南アフリカが借金できた可能性があるお金を持っていってしまうことになり、その影響はあるかもしれないと述べています。

アメリカの選挙の影響は南アフリカに直接的には大きく無さそうですが、間接的にはあります。世界最大の経済大国ですから当然ではありますが、南アフリカとしては一緒になって落とされたくはないという決意は感じられます。ところで、南アフリカの政策金利引き下げは早ければ来月にも行われるかもしれないとの観測が出てきました。

人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ランケンさん、こんばんは。
昨夜や豪ドルが上昇したと喜んでいたのですが、きっちり下げてきました。オバマ大統領の祝福だったのか否かは定かではありません。
今朝気づいたのですが、米ドルの買いスワップで-3ということもあるのですね。つい先日ユーロの買いスワップがマイナスになって大騒ぎしていました。
小浜市にとって観光収入がアップするかもしれませんが,果たして米国経済は回復するかどうかにかかっています。
ランドはドルに影響されずに上昇してもらいたいものです。
がんばれ、マニュエル大臣。
2008/11/05 (水) 22:29:52 | URL | knacky #HfMzn2gY[ 編集]
市場は落ち着いた?
Knackyさん

こんばんは。
だいぶ市場は落ち着いてきましたかね。
VIX指数も50を割り込んできましたし、株価も多少戻しています。

まーでも米ドルスワップがマイナスだったりまだちょっとおかしいかなとは思います。
ランドもだいぶ戻りましたね。
一安心されている方も多いんじゃないかと思います。

コメント欄で大騒ぎされていた方たちは無事だったかなー?
あっという間にいなくなっちゃった(笑)。
ランケンVIX指数もだいぶ落ち着きが見られます。
2008/11/05 (水) 23:30:06 | URL | ランケン #-[ 編集]
ランケンさん オバマ氏の快勝は圧巻でした。シドニーポワチエの招かざる客の時代、ミュージカルスター サミーデイヴィスの時代が信じられない進歩です。 ランドこのまま上がってほしいですね。 無事です。
2008/11/06 (木) 00:42:03 | URL | アステア #-[ 編集]
何よりです!
アステアさん

こんばんは。
おー、心配してました。
ご無事との事で何よりです。

無傷とは思っていませんがまずは生き延びる事でよしですよね。
きっと敗戦処理じみたものもあるかと・・・
がんばってくださいね!
2008/11/06 (木) 01:19:47 | URL | ランケン #-[ 編集]
マイナススワップ
ドル円のスワップがマイナスなのは、銀行間の翌日物のドル金利が0.20%ぐらいまで下がりFF金利と円金利(円は0.31%)より低くなったために起こりました、これは前回のマイナススワップが金融不安が直接要因だったのですが、今回は、各国中銀のドル資金供給オペによるドル余り状態になっているために起こった事なので、恐怖指数とはあまり関係がないと思いますよ。まーおかしい事には変わりないですが。
2008/11/06 (木) 01:36:53 | URL | ジンジン #-[ 編集]
みてますよw
毎晩ひっそりみてます。応援してますのでw
2008/11/06 (木) 02:22:34 | URL | うさぎ #mQop/nM.[ 編集]
おはようございます。
せっかく10円台にのせたのに・・・

ランドは下げる時は驚くほど下がりますが
中々上がらないですね。

2008/11/06 (木) 07:41:46 | URL | ゆみゆみ #a.S0qIAE[ 編集]
どうにか生きてます
先月は大変心臓に悪い月でした。ぐっすり眠れない日が続き、ここ1週間くらいはようやく安心して眠れるようになりましたw。

しかし、FX会社数社における流動性の低下によるランド取引停止の不安はまだ残ってます。建玉を半分損切りして(結構痛かった)、まだ半分買いポジ持ってますが、この先また7円くらいまで暴落した時に、FX会社の都合で強制決済になった場合はとんでもない損失です。

そうなると、これから先安心してFX(ランド取引)を続けられないかなぁと、FX投資そのものをヤメることも選択肢に入れなくてはならなくなりました。

地方に住む中の下流層(民間中小サラリーマン)がやっとみつけた希望の光(南アフリカランドによるFXスワップ投資)が、今、風前の灯となって消えかけています。

ホント、これからどうしようかと悩んでます。
2008/11/06 (木) 16:40:21 | URL | maddad #-[ 編集]
そんな事って?
本当にFX取引は風前の灯火なんですか? 七円切ったら強制決済されるんですか? ランケンさん どなたか教えて下さい。
2008/11/06 (木) 16:49:45 | URL | #-[ 編集]
トヨタ
なんとマイナス一兆円!

明日決算のGMはどうだろう?

悲観ムード漂ってますね…
G20あるので明日より
来週の月曜火曜がどうなりますかね…

2008/11/06 (木) 20:40:14 | URL | 若葉マーク #-[ 編集]
がんばりましょー
ジンジンさん

こんばんは。
あーなるほど。
こう書いちゃったらそうご指摘されてもしょうがないですね。
たしかに恐怖指数とは直接関係ありません。

ドルの金利は今まで高止まりしていましたので、若干正常化したって事でしょう。
流動性危機はひとまず後退したんでしょうかね。



うさぎさん

こんばんは。
ひっそり見ていただいているんですか(笑)。
なんか暗いなー(笑)。
応援どうもありがとうございます!



ゆみゆみさん

こんばんは。
今の地合いだとなかなか上がらんですかね。
去年あたりは驚くほどの勢いで上がってましたのでまた上がりますよ。




Maddadさん

こんばんは。
お疲れ様でした。
少し楽になられましたかね。

ランド取引停止の不安ってまだあるんですかねー?
もう無いんじゃないかなーと思ってるんですが。
だいぶ流動性が復活してきたと見えてインターバンクのドル金利も下がってますし。

市場が今後どうなるかは分かりませんが、ここまで各国政府が対応してこれ以上の事があるとは余り考えにくいんじゃないかなーと。
株価もまだ下がる可能性ありますし、円高も進むかもしれませんが、先月みたいな恐ろしい状況はひとまず去ったんではないかと思っています。
もちろん、誰にも分かりませんし動揺もあるとは思うんですが、あちこちのニュースや指標を見ている勝手な感想です。



お名前をかかれなかった方へ

こんばんは。
FX取引が風前の灯火ってMaddadさん個人のお話です。
私はやりますよ。
やめる気なんてさらさらありませんし、やめられない(笑)。
7円切ったら強制決済って事もありませんよ。
レバさえかかってなければ強制決済されないですから。
ご自分のレバ次第です。



若葉マークさん

こんばんは。
トヨタの利益びっくりしますよね。
あれで利益が出るトヨタに驚きました。

英国中央銀行がG20を前に大幅金利引き下げをしています。
今や頼みの綱は各国の中央銀行ですね。
2008/11/06 (木) 22:30:36 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張