FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
アメリカのGDP、凄すぎ。。。

アメリカのGDP、凄すぎ。。。


今朝は東京で地震速報が出てましたけど、誤報だったっぽいですね。
久しぶりにあの気持ち悪い音を聞きました。。。
会社の人がWeb会議でアレで起きたって言ってましたけど、あれって10時ちょっと前だったような。。。
在宅勤務とは言え、平日にそれかぁと(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカのGDP第二四半期の発表がされてまして、マイナス32.9%って凄まじい数字です。
世界最大の経済がこの状態じゃぁ。。。
相変わらずコロナ患者は増えてるし。。。
ホント、市場がなんとか維持出来てるのだけが唯一の救い。

まぁ、トランプと共和党が悪いですわな。
テキサスでトランプの集会があるらしいですが、マスクしてる人がほとんどいない上にかなりの密。
アホでしょ。。。

なんか発表されてる数字を信じないんですよねぇ、あの共和党の人たち。。。
陰謀論とかは信じるのに。。。
変な宗教と同じだよなぁ。

市場の方は昨日のFOMCはそこまで影響はなかったですね。
全体的に株式市場とかランドとか下げてますけど、GDPの数字とかを鑑みると1%や2%なんて影響があるとは言えないレベルです。

ゴールドも今のところ久しぶりの陰線。
シルバーは上げ過ぎで疲れたっぽい。
とは言え、垂れてる感じはしないし、むしろ押し目に早めに買いが入ってるようなチャートです。

利食いの売りしか出ないんだろうなぁ。
それを超える買いが入っちゃうと上がるのは当然。
まぁ、下がっても知れてるでしょうよ、今の流れでは。

南アフリカのニュースでは、ケープタウンの感染者数がピークを超えたとされています。
南アフリカの中でもケープタウンはちょっとヤバかったような感じがしてたんですけども、やっぱりロックダウンが効果あるんですねぇ。
一応、病院のベッド数も余裕があるようで、とりあえずガバナンスは効いてる様子。

トランプがムチャクチャ過ぎるのもありますけど、政府によるガバナンスの差を感じます。
それで言うと中国の共産党がいいって話になっちゃうのも、なんだかイヤですけどね。。。

各国の対応ってかなり違うものですけど、その結果が歴然としてるので興味深いです。
日本はガバナンスと言うか、国民のレベルが高いんだなぁって気はします。
自発的に抑制するもので、警察が出てって強制的にって事は全くないですもんね。

南アフリカなんて新型コロナの感染者よりも外出禁止令違反の逮捕者の方が多いんですからかなりの力づく。
一方で、アメリカは警察が出たらやり過ぎて国民に返り討ちにされる状況。
中国は共産党が怖くて国民が反抗したりはしない。

ヨーロッパはそんなに警察の話は効かないですけど、パトロールで取り締まってる感じはします。
この中では日本が一番ユルそう。
やっぱり日本型がいいなぁと思わざるを得ないですね。

でも、東京はまた一段厳しくしそうです。
こうやって数カ月毎にロックダウンとその解除を繰り返すんですかねぇ。
お店やってる所なんてタマランですよねぇ。
大丈夫かなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張