FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
市場大荒れ

市場大荒れ

市場がえらい事になっていますね。円高も進んでいますし、南アフリカも株式下落、ランド下落と売り一色です。現在、ランドは1ドル=7.3ランド手前ですので先週から0.4ポイントほど下落しています。アメリカが景気後退から不景気へ移行する可能性が高くなったと市場では見られているようで、リスク回避の動きが強くなっています。

日経平均が6%近く下落した事は、南アフリカでも報道されています。現在、NY市場が始まった所ですが大きく下げていますね。もうこうなると売り一色ですので分かりやすい展開になっています。

同様に商品も下落しておりますが、こちらは意外と落ちていないようにも見受けられます。現在、原油は1バレル$86、金が1オンス$860ぐらいです。今月末の金利引き上げの可能性は低くなるかもしれませんね。さすがにこの状態で金融引き締めは南アフリカでも厳しいのではないでしょうか。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
大変なことに
大変なことになってきました‥
こうもあっさりランドが14円台半ばになるとは思いませんでした。オーストラリア・ドルといいさすがに少し痛いです。金などの商品系はあまり下がってないとの事なので何とかここで踏みとどまってほしいですね。
一部記事を参考にブログを書かせてもらいました。よろしくお願いします。
2008/01/23 (水) 00:48:44 | URL | さぼてん #-[ 編集]
緊急利下げ
世界的なパニックに陥っていたので、FRBの緊急利下げ、予想通り来ましたね。
今回の0.75%、来週FOMCの0.5%(イールドカーブは織り込んでいます)と合わせて一気に1.25%となりそうです。
市場との対話を重視したグリーンスパンと比べてデータ重視のバーナンキFRBは後手に回りがちでしたが、やる時はやりますね。

それに比べて日銀は世界の空気を読んでいない対応でした。
日本が株安連鎖の防波堤になっていれば、福井総裁はヒーローだったんですが・・・

これから本格的な新興国相場になると思います。
2008/01/23 (水) 00:49:15 | URL | City #z8Ev11P6[ 編集]
Re:大変な事と緊急利下げ
さぼてんさん

こんばんは。
ランドって本来こういうものだと思ってるんですが、最近おとなしすぎたんですよ。
でも、今の世界の状況(震度7とは言いませんが、6ぐらい?)にしては、意外と動かないななんて思ってます。
またランド高に戻してきたし…。いくら、FRBが利上げしたとは言え、おっかしーな…。
15円台ですよ、もう。
記事の引用のご報告どうもありがとうございます!



Cityさん

こんばんは。
昨日の今日ですかね。
Cityさんのコメントの鋭さに頭が下がります。

FRBは機動的ですね。0.75%もの大きな利下げを緊急にやれるってのは凄いと思います。
やっぱり先を読んでるんでしょう。
日銀は事後対応なんじゃないかなんて思ってしまいます。
先に考えておいて欲しいなー、対応策ぐらい、株価大幅下落は昨年時点から可能性あったんだし…。
日銀の仕事ではないかと…。

新興国相場が来るといいですね。

2008/01/23 (水) 01:34:56 | URL | ランケン #-[ 編集]
やっと下げ止まった感じですね
下げも強烈でしたが上がりっぷりもこれまた・・・
買い逃した!って人も多そうです
2008/01/23 (水) 01:36:53 | URL | ブレンディ #mQop/nM.[ 編集]
ご質問が・・・
はじめましてモモと言います。
先日、豊証券のウェブセミナーにも参加させて頂きました。
FX初心者なんですが色々と勉強させて貰っています。ありがとうございます!

ところで記事と直接関係の無いコメントで申し訳ないのですが、気になる新聞の見出しを見つけたもので・・・

<南アフリカ>計画停電が経済に深刻な影響 今後7年続く  毎日JP 1/22付

これってヤバクないですかね?出来ればランド円Lを考えているんですが・・・宜しくお願いします。
2008/01/23 (水) 10:12:49 | URL | モモ #-[ 編集]
振り返ると
1/17 バーナンキ、議会証言で次回FOMCでの大幅利下げを示唆。
1/18 ブッシュ、サウジアラビア国王との会談でOPEC増産を要請。(原油価格の低下 → 大幅利下げに向けてインフレ緩和)
1/18 ブッシュ、1500億ドルの景気対策の実施を発表。
1/22 FRB、0.75%緊急利下げ即日実施。

ここ数日を振り返ると、ブッシュ政権とFRBが共同戦線を張っていたことが分かりますね。
昨年8月にブッシュは「公的資金は投入しない」と言い切ってしまったためSWFに頼るしかない現在の状況を作ってしまいましたが、NY市場をこれ以上暴落させてはSWFにもそっぽ向かれることは理解しているのでしょう。

噂では、FRBは日米欧同時利下げを日銀・ECB・BOEに非公式に打診したところBOEは賛成、ECBはしぶしぶ、ところが日銀に袖にされご破談・・・
仕方なく単独で(予定の0.5%を越える)0.75%利下げに踏み切ったとか。
噂はともかく、最近の言動から判断する限り、福井さんも福田さんも対岸の火事と思っているようですね。
2008/01/23 (水) 13:01:05 | URL | City #Xt7xxilc[ 編集]
こんばんは
ブレンディさん

こんばんは。
あっという間に上がってますね。
はっやいですよねー。
まーランドらしーかなー。



モモさん

はじめまして、こんばんは。
Webセミナー見て頂いたんですね。
どうもありがとうございます。

南アフリカの停電の件ですが、この国では割と頻繁にあるようでして、時々メールも届かなかったりするそうです。
さすが、新興国でしょ?
停電なんかより他にがやばい問題一杯ありますよ。
この程度だと私は余り驚きませんが。

ランドLは他の通貨と一緒に分散してやられる事をオススメします。
ランドだけは余り感心しませんかね。

またお越しください!



Cityさん

こんばんは。
ブッシュ政権とFRBの共同戦線だったんですね。
なるほどねー。かなり納得します。0.75%って大きいですものね。
日銀とかECBにふられる事も考えていたんでしょうね。
市場もそこまで読めてたってのがまた凄いな…。

日銀も元から低金利だし下げにくいのはありますよね。
日銀が下げれても確かに影響は疑問かもしれない…。
その時点で大きな問題ですね。
対岸の火事と思っていない事を切に希望します。
2008/01/23 (水) 20:08:42 | URL | ランケン #-[ 編集]
株安とまるか?
ランドひとまず止ったように見えますね。
日本市場は昨日の下げ分を取り戻すかのようにあげましたね。
今日の米国市場の動向を見ないとなんともいえませんが・・・。

岩崎様にお願いしてランケンセミナーを2つとも受講することにしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

応援投票完了です。
では。
2008/01/23 (水) 21:08:11 | URL | nekki5149 #D6tukr2g[ 編集]
ありがとうございます。
停電ぐらいで驚いていてはダメなんですね・・・さすが新興国です!

webセミナーでも香港ドルやUSドルとの組み合わせによるリスクヘッジのお話もありましたね。

どうも勉強になりました。これからも宜しくお願いいたします。
若輩ものながらわたしもクリックさせて頂きました。

2008/01/23 (水) 22:26:40 | URL | モモ #-[ 編集]
下げ止まったかのように見えたサブプライムローンの問題の暴落もまだまだ底がみえませんねぇ・・・
どこまでいくのでしょうかね?
しばらくは戻り売りの戦略でいきます。
参考にさせてもらうためにまた来ます!
2008/01/23 (水) 23:12:46 | URL | FX商材評価・検証・レビュー大全!FX商材の哲人 #-[ 編集]
こんばんは
Nekki5149さん

こんばんは。
だいぶ市場は落ち着きましたね。
USの金利引下げ強烈です。

まだ、1ヶ月近く先のランケンセミナー2つも申し込んで頂いているとは大変恐縮です。
まだ先だと思っているのですが、早くもお申し込みがあるみたいでちょっと驚いています。

こちらこそ当日はよろしくお願いします。
いつも応援ありがとうございます!



モモさん

そうですね。停電は経済発展が予想以上に成長しているためにおきている面があります。
停電は決して肯定されるべきものではなく、確かに長期的なリスクです。
特に中小企業で冷蔵庫に生ものを保存しているような会社には倒産するぐらいのダメージなので非常に大きな問題であり、ワールドカップ開催のリスクですらあります。
その意味で大問題ではありますので、なんとかしてもらわないといけないのですが…。
まー停電でワールドカップがダメになるようだったらランド速攻で売ってください。

応援どうもありがとうございます!



FX商材評価・検証・レビュー大全!FX商材の哲人さん

こんばんは。
サブプライム問題は難しいですが、そろそろけりが付くんじゃないかと思ってます。
いつまでも下げ続けませんよ、きっと。
またお越しください!
2008/01/25 (金) 00:23:42 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張