FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
2019年年始の雑感 Part4

2019年年始の雑感 Part4


ドル円がぶっ壊れたので、日経もぶっ壊れるかと期待してたのに全然来なかったですねぇ。
プットの買いは失敗のようです。
まぁ、来週まで持っちゃおうとは思ってますけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ここまでの世界経済の環境の中で日本の市場はどうなるか?
割と一番簡単かもしれなくて、大方の予想通り円高の株安でしょね。(←コレ、実は年末に書いてあったんですけど、出す前にスッゴイ円高になっちゃった。。。)
何度も書いてますけど、株を買うのは勧めません。

きちっと損切りだけラインを決めて、信用売りを継続が2019年前半の戦略で考えています。
それ以外はあまりやりたくないかなぁ。

オプションは色々と戦略が組めるので、ちょっと考えたいですけども、好きなストラテジーはやりにくいなぁ。
なんかユルユルと下がるの前提のポジションを作らないとですよねぇ。
プットのレシオは怖いしなぁ。。。
一番簡単なのはコールの売りか(笑)

さすがに金融緩和もよっぽどの事が無い限りは出せないでしょうからね。
コールの売りも怖い思いはいっぱいしてますけど、2019年は最も機能しそう。
ショートカバーだけ気を付けて売ればいい気はしますね。

とは言え、クラッシュで金利を下げるのはあるかもですね。
まぁ、ちょっとやそっとじゃ金利下げられないでしょうけども。
そんなに下げ余地が大きい訳でもないですしねぇ。

そう言えば、大納会の日にコール売っても良かったな。。。
プット買いのコール売りでベガを少しヘッジしておくべきだった。。。
まぁ、残存ちょっとあるし連休だから売り戦略は控えるべきでしょうけども。

為替はドル円は円安になるイメージは描きにくい所です。
どこまで円安が進むかは不明ですけど、100円割るかって言われると分からないなぁ。。。
無いって言えない人もいないでしょうけども。

結局は、株価がどこまで下落するかって話なんじゃないでしょうか。
それ次第で為替も振られる。

サブプライムの時みたいな市場のシステム不全に陥るレベルにはならないといいんですけどね。
一応は、周期的な景気後退とされていますし。
それであれば、まぁムチャクチャな事にはならないでしょう。

一方で、2018年の株式市場の下落幅はサブプライムレベルだったので、既に暴落しちゃった感も個人的にはありますけど。。。
それにも関わらずたいしたパニックになってないのは為替市場が比較的落ち着いてるからかなと思ってたんですけど、なにやら雲行きが怪しい。。。

と言う所で、2019年は嫌な感じで始まってしまいました。
1週間前に思ってたよりも悲観的にならざるを得ませんね。
ここ数年で湧いて出てきた投資家の実力が問われる年かもしれませんよ。
買ってるだけで勝てる相場では既に無いように思います。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
円高95円くらいまでありうるかなと
新年明けましておめでとうございます……とは言いづらい円急伸の幕開けでしたが、108円まで帰ってきましたね。
私も円高(というか、ドル安?)株安の1年だと思ってます。
アメリカの自動車ローンの延滞率がキナ臭い感じがしていて、下半期くらいにはミニサブプライム状態かつ、アメリカで車が売れないところに、日本は消費税上げの混乱が重なって円高株安路線かなと予想。FRBの利下げや中国減速が怖いです。
2019/01/05 (土) 10:18:24 | URL | 後藤 #mQop/nM.[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張