FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ旅行記 Day3 午前中

南アフリカ旅行記 Day3 午前

南アフリカの旅行記3日目です。前回はジンバブエへ到着しましたが、今日からボツワナに入りサファリを体験するためにチョベ国立公園に行きます。アフリカらしくなってきますね。

朝はいつもホテルで食事するのですがバーベキューで、スクランブルエッグなんかも焼いてくれます。
パンとか肉を適当につまんで食べるのですが、ま、味はおいしいとは言えません。

でも1つ感動したのはジュースですね。ジュースはどこのホテルもむちゃくちゃ美味しかったです。
やっぱり絞ったジュースは最高です。どこのホテルも共通してオレンジジュースとグァバジュースが置いてあります。オレンジジュースはフロリダ以来のうまさで感動的。グァバジュースの甘さといったら、砂糖でも飲んでるんじゃないかというぐらい濃厚でおいしかったです。

ダイニング
朝ごはん風景です。右上のテーブルで食べました。ここは危険地帯だった事が後で判明。

サル
このサルは強敵でした…

上にサルが写ってますが、こいつが凄いんです。お皿に置いてあるパンをぶんどっていくんですよ。
しかも人が座ってる状態で目の前ですよ。
パン3つも取られた…(情けない…)。

最後には立ち上がってフォークとナイフ持って威嚇してやりましたが、このサル落ち着きはらってましたね。
絶対に人をバカにしてる。(あ、ちなみにこのサル野生なもので、怒らすと危険だそうです。パンをめぐって本当にけんかになると負けます)

他にはヒヒがいます。サルに比べるとだいぶ大きいのですがこっちの方がおくびょうだそうで、人と目が合うとぱっと逃げていきます。

ヒヒ
ヒヒです。ちょっと遠いですね。クリックすると写真は全部大きくなりますので、拡大して見てみてください。

そんなこんなで朝は楽しくサルと一戦交え、いよいよボツワナへ!
ボツワナは意外と近くてバスで1時間ぐらいです。バスに乗るとガイドさんが道中キリンがいる事もあるので外に注目しろって言われたのですが、すぐ寝てしまいました。
でもゾウとかいましたね。びっくりしたのは、バスの運転手さんの目のよさ。あんな遠いのよく見えるなっていうのを見つけてバスを時々止めてくれます。アフリカの人ってまじめに視力3.0とかあるそうです。


…1時間経過…


ジンバブエとボツワナの国境で、ジンバブエ側になります。ジンバブエ出国審査とボツワナ入国審査をします。

ジンバブエボツワナ入管
ジンバブエボツワナ国境の入管


ジンバブエボツワナ入管窓口
ここは入国審査の窓口がたくさんあります(なんで、ビクトリアフォールズの空港はあんなに少ないか疑問ですね)。もっとも窓口の人たちお役所の人なんでやっぱり時間かかるんですが…

消毒液
消毒液の上を走る

上の写真ですが消毒液だそうです。バスとか車はこの水たまりの上を一度通らないと国境を越えれません。人も同様で、左上の方にあるバケツの近くにタオルが置いてあるのですが、これを踏まないといけません。伝染病とかの類ですかね?


さて、チョベ国立公園に着きました。

チョベ入口
チョベ国立公園のエントランスです。ホテルのエントランスみたいな感じです。

サファリカー
サファリカー!10人まで乗れます。

オフロード
当然オフロード!

インパラのオス
インパラ(オス)です。立派な角がありますね。

インパラオスの群れ
インパラのオスばっかりです。理由は…。

サファリゾウ
あんまりちゃんと撮れてませんがゾウです。意外と遭遇しないんです、雨季なので。


フンコロガシ
フンコロガシです。後ろ足で本当に動物のフンをまるめながら歩いています。えらくかわいかった。

このフンコロガシ道路にたくさんいます。苦労して歩いてるんですが、道路歩くからサファリカーにブチブチと潰されていきます。やっぱり歩きやすいんでしょうね、道路が。

インパラのハーレム
アフリカらしい景色になってきましたね。広いです。インパラがたくさん。よく見ると右の方にオスが。

インパラのメス
ここにもインパラ(メス)です。

このインパラですが、今度は角がないメスばっかりです。2つ上の写真の群れの中にオスが一匹だけいます。一夫多妻制だそうで、一匹のオスが群れのメスを独占する形になるようです。従って、さっきのオスの集団はモテナイ連中が群れていると言うなんとも悲哀を感じるというか共感するというか、モテナイ男はアフリカまで行ってもつらいですよね…。

ハーレムを夢見てた頃がなつかしい…。ハーレムってこんなに厳しい世界だったとは…。ハーレムって競争原理社会(民主主義)の究極の形かもしれないなどと哲学的に考えてしまいました。

クドゥー
クドゥーです。ちゃんと撮れなくてすみません。葉っぱの向こうに顔があってこっち向いてます。

クドゥーは馬よりも大きいと思います。馬に角が生えてるような立派な動物で、これは動物園でもなかなか見れないんじゃないでしょうか。私は一番気に入りました。でかいけど動きはかなり素早いです。

クドゥーってこんな動物です


と言った感じで、サファリは午前中で終了します。お昼ごはんはさっきのエントランスの所にある施設で食べます。

チョベ昼食
お昼ごはんはここで食べます。豪華でしょ?やっぱりバーベキューですけどね(朝昼晩バーベキューなんですよ…)。

さて、午後はボートサファリです。今度はボートで動物を見に行きます。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
サファリ雰囲気ありますね。サルも・・・
野生のサルが人間を恐れなくなったのはこれまで負けたことが無いからでしょう。
観光客は本気で相手をしませんよね。

家畜を襲ったりする動物は,駆除されますから人間を警戒していますね。

昆虫も面白いですよね。

応援投票完了です。
では。

2008/01/19 (土) 16:45:01 | URL | nekki5149 #D6tukr2g[ 編集]
南アフリカの様子がちょっとわかって楽しいです♪

>朝昼晩バーベキューなんですよ…
キョ、キョウレツですね。
週イチだって、毎日だってきついのに。
想像だけでもキツイです。

わたしはだいぶ前にスリランカ(インドの南)に
行ったことがあるのですが、そこでは朝昼晩カレーでした。
といってもホテルにはバイキングがありいろいろ食べられるんですが。

続きも楽しみにしていますが、小出しにゆっくり更新してください。
2008/01/19 (土) 22:33:52 | URL | miyuki #bGf9qjkw[ 編集]
 「ランケン」の名のとおり、本当に南アフリカにいってしまうとは・・・・・

 ただただ頭が下がります。どうか今年もよろしくお願いします。

 PS、私も近いうちにアフリカいきたいと思います。
2008/01/20 (日) 12:40:09 | URL | 悲しき離婚トレーダー #-[ 編集]
こんにちは
Nekki5149さん

こんにちは。
サファリいい感じでしょう?
実際はちょっと寒かったりしたんですが、楽しかったですよ。
なんてったってオフロードですし、乗ってるだけでも楽しい!
車酔いする方はダメかな、ひょっとして。

いつも応援ありがとうございます!



Miyukiさん

バーベキューねー、まーアフリカらしくていいんですがねー。
日本のお肉だったらもっとおいしく頂けるんですがかたい。

朝昼晩のカレーもきついですね。
においが体に染み付きそう…。

そうですね、確かにちょっと記事ムリして作ってるかも。
もう少しペース落としてもいいかなって思いました。
どうもありがとうございます。



悲しき離婚トレーダーさん

こんにちは。
ランケンはお蔭様でアクセス多くって。
そのプレッシャーもあり、ついに行ってしまいました。
行ってよかったですよ。
すっごい面白かったですもの。
行ってみてください。
世界が広がりますよ。
今年もよろしくお願いします。
2008/01/20 (日) 15:21:33 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張