FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ブルームバーグ2008年の新興国通貨予測

ブルームバーグ2008年の新興国通貨予測

ブルームバーグの調査によると今年は新興国通貨が弱くなるのではないかとの調査が出ています。特にブラジルのレアル、トルコのリラ、南アフリカのランドあたりが3.75%は下がると見られているそうで、2007年に14%も上昇した反動が出るだろうとの見解のようです。

この理由としてアメリカの経済鈍化が新興国の輸出に影響を与えると見られていまして、あるエコノミストは今年は厳しい年になるかもしれないと予測しています。このエコノミストは昨年後半最も正確に予測したエコノミストだそうで、ランドは1USドル=7.7ランド程度まで下落すると考えているそうです。1ドル=110円を前提にするとランド円は14.3円まで行く事になります。もし円高が強くなると13円台突入もありえるかもしれないことになりますね。年初から余り良いニュースではないかも知れませんがご注意ください。

昨年ドルは他の通貨を貿易量に応じたバスケットで作ったインデックスに対して9.3%減少しています。特にユーロに対しては11.6%と大きく下がっていますので今年はドル巻き返しかもしれません。ドルが強くなるってのはリスク回避傾向が本格化する事を意味するかもしれませんので、この辺り要注意です。ドル売り一辺倒で来ましたが流れは変わる可能性もありますので、ちゃんとヘッジしておきたいですね。

一方でBNPパリバのエコノミストは新興国通貨は今年も強いと見ており、この流れはまだ変わらないと考えているそうです。この理由は新興国の成長が予測より強いと見ているためだそうで、インドネシアのルピア、マレーシアのリンギット、トルコのリラあたりが推奨されています。ここは先ほどの予測と反対の見解となっていますね。いずれにしても南アフリカは出てこないですが、インフレが頭を抑えているのが現状ですのでまーしょうがないでしょう。

さて、今年のランドの戦略は?確かにまだしばらくはインフレは下がって来ないでしょう。ランドが下がれば貿易収支も改善し、インフレも収まってくるのでランドが少し弱体化するのは健全かもしれません。10%の金利を考えれば下がっても多少は打ち消せるとは思いますが、下がっても焦らず買い場を探すぐらいの余裕を持って望みたいですね。私は下がったら嬉しいです!ダメ?

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
今年のランド
ランケンさんの南アの写真見ましたが、南カリフォルニアそっくりで、海岸の写真なんてラホヤ海岸かと思いました!
しかしアメリカにしろ南アにしろ、こういう豊かさを見ると、日本は本当に豊かな国なのかと思ってしまいますね。
家は狭いですし、社会には閉塞感が充満してますし。

ところで為替の予測は難しいですね。
外為市場で実需取引の占める割合は5~10%程度に過ぎず投機取引が9割以上を占めるため、多くの場合、思惑が優先されるので本当に複雑です。
予想が当たるとは限りませんが、かと言って予想を立てないわけにはいかないので、今年のランドを左右しそうな要因を挙げてみますと・・・

(1)信用収縮
先のデカップリングの議論に戻りますが、90年代までとは異なり新興国も内需が伸びてきてますので、仮にアメリカが景気後退となっても成長を続けることは間違いないと思います。
ただ、信用収縮による流動性の低下は新興国(特に通貨)にとっては深刻な問題であり、景気後退と信用収縮は似てますが分けて考える必要がありそうです。
例えば、日経が年初に暴落したのはアメリカの景気後退よりも、むしろ信用収縮に伴うリスク回避が原因でしょう(円高も含めて)。
アメリカが景気後退しても利下げを続ければ、リスクマネーは資源&新興国に流入しランドにはプラスに働きますが、信用収縮が深刻化すると流動性自体が枯渇しランドにはネガティヴに働きます。
流動性に波はありますが基本的に時間と共に回復していくはずで、信用収縮の目安として今年はLIBORに時々目を向けるといいかもしれません。
アメリカのリセッションについて一つ付け加えると、今年は大統領選もありますので共和党も民主党も景気刺激策を競い合い、景気後退はないと思います。

(2)商品価格
ランドを下支えする資源高についてですが、これは正直、予想できません。
資源については市場規模が小さ過ぎるのが問題で、例えば金の先物で5兆円弱、原油先物ですら数10兆円しかありません。
世界の株式・債券市場の総額が1.3京円ですから、商品市場は簡単にマネーゲームとなってしまい予測不能です。
ただ、金に関しては中東に加え発展著しい中国・インドでも実需が伸びており、ここのところインフレ懸念も浮上してきたため、08年中も上昇しそうでランドにはプラス材料だと見ています。

そういうわけで、信用収縮が一段落しマネーの流動性が回復することを前提に、個人的にはランドには強気ですが、為替は何があるか分からないから難しいですね(私は株の方が好きです)。
キャリーに使われるスイスフランと円はファンダから見た適正価格からやや乖離していますが、積極的に円を保有する理由が見当たらないため、私は今年は円安だと考えています。
ドルに関しては、私も売られすぎたので戻してくると思いますが、次期大統領(の方針)が見えてくるまでは、あまり大きな動きはないと思います。

最近はドル安、円高を叫ぶアナリストが多いので不安にはなりますが(笑)、乱文失礼しました。

PS
ランケンさん、Webセミナー、頑張って下さい。
ささやかながら応援しています。
2008/01/08 (火) 07:25:44 | URL | City #Xt7xxilc[ 編集]
はじめまして。
僕もレバレッジを2~3位を下げたので、13円台は歓迎です。
どっちにしろ相場を読む能力は無いので。

しばらくはトルコをレバ2で買って種をもっと作らないと。
2008/01/08 (火) 18:53:52 | URL | 雅 #-[ 編集]
1年半のレンジ相場のあと。。。
無事、帰国されたのですね。
おめでとうございます。

>私は下がったら嬉しいです!ダメ?
ランケンさん余裕ですね(笑)
一時的な14円ならばいいのですが、、、
それが下落トレンドになるか、それとも長期円安の押し目買いポイントになるか。
非常に興味を持っています。

ランドは約1年半も15-18円レンジ相場でしたね。
ブレイクするときは上か下か。。。
2006年のポンドスイスのレンジ後のブレイクのような動きになるのか。それともランドは元のレンジにまた収まるのか。。。
トレード技術が未熟な私は相場に対応できるよう勉強しなければいけないことだらけです ><

今年もよろしくお願いします。

(追記)
それからセミナー楽しみにしています。
期待しています
2008/01/08 (火) 19:54:18 | URL | saru999 #l0yaxqJ6[ 編集]
ランド円のレート
ランド円の変動幅は広めに見積もっておくことが重要ということですね。

新年から有益な情報有難うございました。ランドドル7.7

でも,ランド13円台に実際になったら結構あせってしまいそうです。(><)
2008/01/08 (火) 20:56:45 | URL | nekki5149 #D6tukr2g[ 編集]
こんばんは
Cityさん

こんばんは。
相変わらず鋭いコメントどうもありがとうございます。

南アフリカびっくりしますでしょ?
ジンバブエとかボツワナはまただいぶ違うんですがね。

さて、為替の方ですが私の考えをちょろっと…。
信用収縮はデカップリングの話と表裏一体ですね。
どこまで世界経済はデカップリングできているか、どこまでアメリカが落ちても耐えられるかという感じがします。
アメリカがうまく利下げや大統領選挙の影響により景気後退を避ける事ができれば仰るとおり信用収縮はそれほど進まないのでランドにはプラスに働くんじゃないかなと思います。
一方で、アメリカ及びヨーロッパにおけるサブプライムの影響が深刻であれば信用収縮→新興国からのリスク回避→ランド下落の流れにのってしまう可能性がありますね。

商品価格は高値を付けているので難しいところです。ただ、マネーゲームの側面はあっても、それほど大きくは下げないんじゃないかなと思っています。これはインフレ懸念が強いのと、各国利下げに動いていますので商品の有利度が上がっている事が理由としてあげられますかね。
その一方で高いのも事実なので調整はあるかもしれませんよね。そのときにマネーゲームの側面がどれだけ大きく影響するかがよく分からないところではあります

信用収縮がどこまで行くかですね。私もどちらかというとCityさん側ではあります。円が買われる理由はあいかわらず無いのでそんなに円高とは私も思いません。ドル安・円高を叫ぶアナリストにかみつきたくなる気持ちはよく分かります。

セミナーの応援どうもありがとうとございます。
頑張ります!



雅さん

はじめまして。
レバ抑えてますねー。
2,3倍ってかなり低めです。
それでしたら10円でも大丈夫そうですね。



Saru999さん

こんばんは。お久しぶりです。
無事帰りました。

私は余裕ですよ。
ランド好きですがそんなにランドばかり持ってませんもの。

セミナーご参加頂けるんですね。
Saru999さんにもそのうちお会いできるといいですね!
そちら側からしか見えないって面白くないなー。
こっちからもオーディエンスが見えるといいのに…。

今年もよろしくお願いします。



Nekki5149さん

こんばんは。
ドルランド7.7になるかどうかは分かりませんよ。
そういう予測があるってだけですから。

13円台はちょっとドキドキするかもしれませんね。
2008/01/08 (火) 21:48:51 | URL | ランケン #-[ 編集]
2月16日に参加しますよん~♪
どうぞよろしく!!
ランド円は、14円ぐらいになってしっかり
買ったあと17円になればいいな~なんて
思っています。都合よすぎ??
2008/01/09 (水) 09:16:05 | URL | tomo #-[ 編集]
トラックバック!

できなかったけど・・・
2008/01/09 (水) 20:52:15 | URL | miyuki #bGf9qjkw[ 編集]
こんばんは
Tomoさん

こんばんは。
はっやいですね。
まだ今週のも終わってないのに。
でもありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

きっと都合のいいことが起きますよ。
期待しましょうかね。



Miyukiさん

どうもすみません。
トラックバック受けてないんですよ、ランケンは。
でもありがとうございます!
2008/01/09 (水) 22:45:43 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張