FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ランド暴落

ランド暴落


このブログでHS証券の広告が出てますけど、皆様にも出ますかね。
グーグルが勝手に張り出すんで何が広告されてるかランケンは知らないんですけども、トルコリラ書いてるのが最近多いので、多分出てるかなぁと。

ずっと疑問なんですけど、なんでHS証券はトルコリラ建て債券売り続けるんでしょうね???
結構な広告費払ってると思うんだけどなぁ。。。
売り出し期間8月6日から8月31日までになってますけど、それってまさに今ですやん。
これ売る???

仕入れちゃって在庫として持っちゃってるんでしょうかねぇ。
売らざるを得ないのかなぁ。
営業も分かってて売るのかな。。。
何と言うか、あこぎな話ですね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド暴落しましたが、大丈夫でしたでしょうか?
コメント来てないから大丈夫かな。
大丈夫なわけないか。。。

まぁ、でも1年前もこの辺はついてたから、そこまで驚かないのかな。
ランド円は7.1円台を記録、対ドルで一時15ポイント超えました。
でも、こっちはショートカバー入ってヒゲが長く出てますね。
現在7.62円まで戻してます。
ショートカバーはこうでないとね。

で、そのトルコリラはなんと15円台に現在入っており、15.88円。
しかも、全然ヒゲが付かない。
昨日書いたようにめっちゃ弱くて、予想通りの続落です。

しかも、トルコの大統領は自分の無知を棚にあげて攻撃されてるなんて言ってます。
攻撃されるような政策をとるからだろうが。。。
この期に及んで利下げしろとかって言う神経が分からん。

20年前にもアジア通貨危機があったし、つい先日もアルゼンチンがあったし、だいたいギリシャだって隣で危機があったのに何も学んでいない。
最低限の国際金融の常識ぐらい知っておくべきでしょうに。。。

外貨準備高もあまり多くはないようですので、このまま行くとIMF行きとの話も出ています。
IMFでなければ資本規制入れるしかないんでしょうけども、そんなんしたらそれこそ輸出入止まりますからね。

必要な金額は20兆円規模。
ロシアや中国に近寄ったりしてますが、どう考えてもロシアや中国がこの規模のお金をトルコなんぞに貸すとは思えません。

このトルコのエルドアン大統領は山根会長やら日大の内田理事を思い起こさせますよね。
ホントにバカだと思う。。。
勘違いもいい所。

自分のエゴで国民がどれだけ不幸になるか分かってない。
トルコの銀行が破たんしてやっと分かるか分からないか。。。
まだリラは落ちるでしょうね。

頭の痛いのはランドですよねぇ。
どうもトルコの影響を受けやすいんだな。。。
チャートは戻りを示唆してるようにも見えますが、6円台もあり得る。

まぁ、でも、形としては一回止まるチャートかなぁとも思いますね。
下値更新するには髭が長いので、ブレークする前に一回は止まって欲しい。
でも、落ちるナイフを握っちゃダメですよ。

株価のチャートはあまり強くは見えません。
22000円を日経先物は割れましたね。
トルコごときで世界的な危機になるとは思えないんですけどね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント

何年かぶりのコメ、失礼いたします。

ランドもつられてずいぶんと下がりましたね、、、
11円台がわしゃわしゃいますが(さすがに17円台は持ってません)、まだ少しだけ生きていまーす。
今年、リラを楽しい仲間たちに混ぜようとした時期もありましたが、ありゃりゃりゃって感じでだいぶ前にそっこー全損切りしました、、、、

キャピ取りは楽しくなって、負けるまで売買しちゃうので、1年に数回程度。ほそぼそと続けてますが、みなさんどうなんでしょうね?
(^.^;
2018/08/13 (月) 23:14:46 | URL | めーめ #uSmRKnI2[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張