FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
スペインとドイツのスプレッドオプション戦略やってみた

スペインとドイツのスプレッドオプション戦略やってみた


東京は寒くなってきました。
さすがに上着を着てったです。
風邪で休んでる人もチラホラ会社にいたので、皆様もお気をつけてください。
って、ランケンもクシャミしてるんですけどね。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

カタルーニャが独立宣言なんて出しそうな勢いだそうです。
武力行使なしの独立なんて出来るんでしょうか。
ある意味、興味深い実験です。

宣言するだけなら出来るんでしょうけど、お金の流れを止めないといけない。
そんな事出来るの???
税金の流れを止めるとかってシステム的な変更が必要になりますが、独立したいって言ってる以上は税金も払いたくないんでしょう。

消費税とか納めたら、スペインの流すのが本質でしょうけども、誰も納めないんじゃないかなぁ。
もちろん、誰におさめたらいいか分からん以上はカタルーニャにも払われない。
お店は消費税は取るだろうから、お店としては儲かるのかなぁ(笑)。

スペインの政府もお金の流れを止めるまで来たら黙ってられないでしょう。
武力を出すんじゃないかと。
カタルーニャは警察を動かす訳にもいかないと思うので、人の盾かな。
勝ち目ないでしょうね。。。

うーん、よく分からんわぁ。。。
宣言するだけじゃ独立できないでしょ。。。
ただただ、しこりが残るだけじゃないかと。。。

笑えるのがカタルーニャ地方債の利回りが上昇してる点です。
スペイン国債10年物の利回りとスプレッドも拡大。
要はカタルーニャのリスク上昇って事ですね。
債券市場、わっかりやすいわぁ。

当然ながら、スペイン株価指数が急落。
めっちゃ急落してます(爆)
せっかくだから、ランケンもこう言うのは面白いから参戦してお金に換えたい訳ですよw
エグイ(笑)

スペインとドイツのスプレッドオプション戦略やってみました。
どう考えたかと言うと下の感じになりますね。

まず最初は、ドイツ株価指数買って、スペイン株価指数売ってのロングショートを久々にやろうかと真面目に考えました。
CFDやってた時はだいぶ儲かったんですけど、今口座閉めちゃった(と言うか、お金だけ引き出して使ってない間に分からなくなった。。。)ので、IB証券でやろうかと思ったりしています。
せっかくだから、オプション使ってやりたい訳ですよ。
これがまた全然分からんの。。。

スペイン株価指数がETFでコードEWPってのがあってオプションあります。
ドイツ株価指数もETFでコードEWGってのがあってオプションあります。
ところがねぇ、両方ともATMでもスプレッド広い。
板を出すと結構やる気がなくはないようにも見えるんですけど、なんでこんな変な板になるんだろう???

スペインの株価指数のプット買いとドイツ株価指数のプット売りにしようかなぁと思ってたんですよ。
そうすると、デルタ的にはゼロに出来ます。

スペインの株価指数が下落すればガンマが効いてスペイン側で結構な利益になる可能性が高い。
ドイツの株価指数はスペイン株価指数ほど下落しない(はず)なので、負けてもたかだか知れてる。
トータルで恐らく勝てる。

もちろん、スペイン株価指数が上がればオプションのプレミアム分は負けますけど、損失限定。
ドイツ株価指数もその時は上がる(はず)ので、多少勝てる。
トータルでちょっと負けるかなぐらい。

これなら、やる価値があるかと計算。
でもねぇ、スペイン側がATMのプレミアム価格が買いが20セントで売りが80セント。
実際に買いの発注もして少し様子見したりしてみたんですけど、買い方は最初はついてこられたりするものの売り方が寄ってこない。

板、ちょっと出しましょうか。
結構、数は出てるでしょ。
1枚だけ出てるのがランケンの玉(笑)。

100倍単位ですので、20セントなら20ドルな感じ。
とりあえず、お遊びに出来る単位数w

スペイン株価指数(EWP)
EWP20171004.jpg


ドイツ株価指数(EWG)
EWG20171004.jpg

なんでも、お金に換えれるなぁと自分でも呆れます。
まだ、勝ち負けは決まってないですけども、少なくともスペインのリスクを金額にして買ってみました。
怖いのはドイツのプット売り。
ドイツでなんかあったら怖いので、一応バックスプレッドにしてドイツリスクだけは取り除いた。
ポジション的には、

スペイン株価指数のETF(EWP)をATMでプット買い
ドイツ株価指数のETF(EWP)をATMでプット売り
ドイツ株価指数のETF(EWP)をアウトでプット買い(多め)

な形です。

今週の金曜日にどうなってるか楽しみです。

本体の日経先物は先月の負け分はほぼ取り返せそうです。
良かったぁ~
後は世界情勢と口座を楽しむだけです。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張