南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
アマゾン配達問題解決法とスクール懇親会

アマゾン配達問題解決法とスクール懇親会


今日アマゾンのアメリカはなぜ日本のような配達問題が起こらないのかって話がWebで出ていました。
アメリカの配送ってテキトーで、安全な場所においては手渡しなんかせずに玄関先にテキトーに置いてっちゃうんだそうです。
受け取る側も運送業者を待つ必要もなくなり便利で、留守だからって何度も配送する手間が省けて配送会社にとっては非常に良い。
もちろん盗難リスクが出るんですけども、そこはアマゾンが再配送で対応してるそうです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

で、日系アメリカ人と思われる日本に住んでた人がコメントしてて、日本のアマゾン使う時は住所の最後に「玄関前に置いてってOK」って入れて登録してたら喜んでおいてってくれたんだそう。
もちろん、高額なものは「玄関前に置いてってOK」ってのは無しにして、使い分けしてるんだとか。
それ、いいアイディアだなぁと思ってランケンも2つ住所を登録しました。

ペットボトルの水とか変にマンションの下の宅配ボックスに入れられるよりは、玄関に置いてってくれる方が楽ですもん。
住所に「玄関に置いてってOK」って書いてあれば契約上も印鑑いらないんじゃないかと思うし、まぁ紛失して消えたら自己責任で残念って事で、そういう物だけそうする。
だってペットボトル(重い)とかシャンプー(どうでもいい)とか何度も持ってこさせるの悪いもんねぇ。

だいたい、マンションなんて入口にオートロックしてあってカメラなんかも設置されてるのに、盗むやついないでしょー。
しかも中身も分からず盗んでみたらシャンプーだったり訳の分からんオプションのDVD(w)だったりなんて、どう考えても捕まるリスクにリターンが合わない。
ヤマト運輸のサービスレベル落とされるのも何となくイマイチだし、アマゾン使ってる皆様もちょっとしたアイディアで助けてあげるってどうですか?

さて、3月に入り年度末です。
ランケン経済英語スクールも無事6年が経過。
先日もちょっと書きましたが昨年独立して1年やれたのは感慨深い。

って言うか、一人で出来るじゃん。。。とか思ったりもするし、スタートアップは一人でやるのはやっぱりムリで、色々あったけども元のパートナーに感謝すべき所もあるかなとか、色々と思う所ありますね。
受講生さんとの関係がいいので、ここ数か月でも3人ぐらい紹介で入会頂いていまして、いいサイクルに見えます。

最近は某サイトからの申し込みがスゴイ多くてイントロクラスを追加で普段やらない日に設定したりしても足りなくて、既に4月まで予約が入ってます。
ホントにたくさん入会されると、席が足りなくなったりしないかとちょっと不安ですが、最悪入会を断ればいいかとか、相変わらずのユルいスタンスです。

でもなぁ、断るのは悪いので、入会の権利とか売ってみるか。
入会の権利の売買って、要はプットオプションじゃん~w
スクールから見ると売り放題ですね、現物支給できるからwww
なんてステキなお話しでしょw
ヤバい、笑いがこみ上げるwwwwww(←笑った人ヘンタイねぇ)

受講生側から見ると、入会権利と値上げも考えてるから、安い時の値段で入れるよって話ですね。
そうすると、この権利の値付けは金利的な調整にも使えますね。

これ面白いわぁ、キャンセル待ちよりいいアイディアかも知れないw
経済英語スクールですからね(笑)
これを、やっておけば後で入会したら株のクラスとかで分かりやすくなると。
複雑になり過ぎるのはあるんですがね。

まぁ、そもそもそこまで繁盛することはないか(爆)
相変わらずバカな事を考えながらスクールを楽しんでおります、はい。

と言うところで、恒例の懇親会です~!!!
その前に、4月以降のスケジュールから。


rankenSchoolScheduleNo19.png
クリックで大きくなります。

懇親会の詳細は下記になります。
今回は、こじゃれたイタリアン。

日時:3月25日(土) 7時30分~

場所:新宿野村ビル地下1階
ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店
参加費:5000円(税込み)

人数:20名

締め切り:3月22日(水)
(埋まり次第終了にします。毎回埋まっちゃいますが、席の数調整をお店に頼むのも大変なので早めにお願いします)



懇親会の申し込みは以下にてお願いします!
(メールアドレス入力後に通知が来ますので、メールのリンクからお申込みください)


懇親会予約ページ



上記でうまく予約が出来ない場合は、以下のメールアドレスに直接お知らせください!
info@rankenschool.com


お支払いは事前でクレジットカードにてお願いさせて頂きます。
上記からお申込みいただいた方には別途メールをさせて頂きます。

いつものように参加に当たってのお約束です。

FX口座や先物口座の開設、シストレ、ビットコイン、保険等の金融商品およびメルマガ無料登録勧誘は断固としてお断りします。

最近ねぇ、ビットコインの話を新しい受講生さんが、みんな持ってくるんですよぉ。

ビットコインですらない時も結構ある。

もーね、あの手の奴にメール登録した時点で、カモがネギしょってって奴ですからね。

詐欺の被害はもうスクールでは出させません。

参加者の方で懇親会前後含めて何か勧誘の話があった場合はランケンにご一報ください。

今回も初めての方には詐欺注意の講座をまずはさせて頂きます。

詐欺には手口がありまして、いきなり勧誘はされませんが、まずはこういう風に近づいてきますってのをお話しします。

それ以外は、いつものように受講生以外の方もどなたでも参加可能で~す!!!

お友達等をお誘いの上、お越しください!

お一人で来られる方は、遠慮なくランケンにお声がけくださいませ~!

夜が遅い方がディープになります。

珍しく波乱の少ない4か月でしたね、東芝でも行きますか、今回は(笑)。

今回は2000万円やられたって人は余りいないかな。

いた。。。まぁちと古いかなぁ。

今回も楽しく過ごしたいと思います。

また朝までコースで二次会はヒルトンのラウンジですかね。

では、楽しみにしております!


人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張