南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
スゴイ上昇だ!

スゴイ上昇だ!


韓国、現役大統領のクビを取るんですね。
さすが韓国。
まぁ、朴大統領も確かになんかひどそう。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日もなんか無茶苦茶な上げ方しますねぇ。
日本も相当おかしいけど、アメリカの株価指数。。。
なんですか、このカマキリみたいな形は。。。
個別株じゃないんだから。。。

SP500-20161209.png

SP500

Wall Street Journalなんかにはアメリカの債券から株への転換が起きてるなんて記事がありました。
まぁ、利上げが目に見えてるだけに債券価格が下がるのも無理はないし、債券持ちたくない以上は売り払って一部は嫌でも株に流れざるを得ないと。

株は上がるから更に買われると言う状況で、金融相場っていうかバブルっていうか。。。
企業業績の評価とかってないよなぁ。。。
マクロ経済ですらない。
ジャブジャブのマネーがどこ行くかってだけの話になってるとしか思えません。

ECBは金融緩和のペースを落とすことにしました。
月間の債券購入額を800億ユーロから800億ユーロへ落とすとしており2017年末までとしています。
基本的には金融緩和策を続けると言ってるため、出口戦略にシフトとは言い難いように思うのですが、株価の上昇を見るとECBも放ってはおけないかもしれません。

ドイツ株価指数もアメリカとほぼ同じ形になってますからね。
当局が気にならないとは思えないな。
ちなみにドイツ銀行の株価、数か月前に書いた時に12ユーロぐらいだったのが、17ユーロまで50%近く上がってます。
ど底でしたね。(ランケンスクール受講生の皆様、かなり突っ込んでやりましたよねぇ。利確は自分で考えてね)

ドイツ銀行株価20161209
ドイツ銀行株

バブルが来たら各国中銀はどうするでしょうね。
トランプはひたすら刺激的に経済を回そうとするでしょう。
FRBが出来る事は金利引き上げのみ。

いいペースで金利上がるかもですね。
となると債券安株高ですか。
債券市場大きいから、株式市場に流れ込んじゃうとこの状況になっちゃうわけですね。

こんなのがコモディティ市場に流れ込んだらぶっ飛ぶんじゃねーの?とか思っちゃいます。
カモーン(笑)

となると、結構、円安進むのかもなぁ。
っていうか、日本国債ヤバくならないかなぁ。
まぁ、国内の消化が大きいから大丈夫かな。
海外が持ってたら、そっこうでエライ事になってますわな。

さて、今日は無事SQ通過でしたぁ~。
あぶねぇ~
最後にほんのちょっとだけ一矢報いてやった(笑)

それにしても、途中でギブアップしたポジション、あれ正しかったな。
結果論で言えば、19000円超えなかったんで、持ってても利益だったし、恐らく先物でデルタ充ててたと思うので、まぁまぁ利益になってたでしょう。

でも、今週や昨日の動き見てると、やっぱり維持できなかったポジションだと思います。
持ってたら、今週頭に損切ってたはず。
結構な損失だったと考えます。

あれだけ速く上げられるとオプションのショートしてる側はリスクコントロール出来ないですね。
買い玉はもちろん利益になるんですが、売りを混ぜてる時点で利益に上限設定しますから厳しい。

負けない事が大事なので、結果論で見たら悔しいのかもしれませんが、まったく悔しくないのはいい事かなと。
1月のSQもシンドイかな?
2000円上だったコールがもう捕まった(爆)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ちょっとなんか違うっ
て感じが昨日の日本株はありました。昼間見てたら。
続いてアメリカにビックリですよ、ホントに。夜中にドル115円越えてきてたし。
1月のトランプさん正式就任まで↑↑行くんですかね。

しばら~く内需株しか持ってなくて、かつ外需株に自信が中々持てなくて、なんだか1人ポツンとしております~。ヒュー、北風。
放置していたインデックスETFが復活しました。ヘンな余計な事しなくて良かった。

コモディティに来ますかね~?よくわかりませんがプラチナとかそろそろどうでしょう?

寒くなりそうなので風邪に気をつけて下さいませ。
2016/12/10 (土) 09:29:34 | URL | みずほ #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張