FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
商品価格

商品価格

ランドだいぶ強いですね。ドル円120円を回復しませんがランド円は17円を回復してきました。サブプライム問題でびっくりした方も耐えていた方はそろそろ良い状況になってるのではないかと思います。

さて、サブプライム問題が誘発したドル安の流れはユーロと商品に向かっているようで、ユーロは最高値圏、原油も金もという訳で商品は堅調に推移しています。現在、原油は1バレル$81、金は1オンス$740となっています。金の方は先日27年ぶりの高値を記録して以来、横ばいと言った形です。先日のアメリカ雇用統計が大幅に上方修正されドルが強くなった感も一瞬ありましたが、基本的にはドル安の方向に変わりはないでしょう。

原油を需給面から見ると夏休みシーズンが終わりアメリカの需要はやや一服といった具合ですがアナリストの間では既に暖房需要の心配がされ始めているそうです(市場ってのは心配のタネを探して値段を決めるもんですね)。現在、アメリカの原油在庫は1億3500万バレルとなっていて120万バレルの減少となっており、今後も在庫は減少し市況はタイトになると予測する向きが多いそうです。原油は1バレル$100を目指すんでしょうか。

さて、商品で面白い情報がありましたので紹介します。砂糖です。砂糖と言えばブラジルで、砂糖からバイオエネルギーを作るなど生産量はブラジルが世界一です。ところがインドの生産量がブラジルをそろそろ超えそうだと言う話が出ています。詳細はまた今度記事にしようかと思っていますが、サトウキビはバイオエネルギーとして使われるため、原油価格高騰により食用サトウキビの供給が減っています。このため、砂糖の価格も値上がりをここ1年程しています。

砂糖(粗糖)の価格は1年前1ポンド8セントだったのですが、今年の1月は14セントになり、現在は10セント近辺で推移しています。需給面から見ると砂糖(粗糖)は必ずしも逼迫していないようですが、原油価格は砂糖価格も押し上げている状況のようです。困っているのはお菓子メーカーらしく、砂糖メーカー各社が市況を元に値上げしています。いずれ、お菓子も値上がりするでしょう。

そういえば、南アフリカも砂糖輸出国としては世界第8位です。砂糖価格上昇は南アフリカにはありがたいでしょう。コストは変わらないのに(表現として正確ではありませんが)、売値だけは市場にあわせて高くなるわけですから利益が膨らみます。

最近ガソリン高いですよね。砂糖まで高くなり始めたとなると我が家の食費も上がってきそうです。そういえば、今朝マクドナルドでソーセージマフィン(これ好きです)食べました。単品で150円だったのにいつの間にか180円に値上げしてました。20%の値上げってどういうことでしょうか、マクドナルドさん!原油の市場価格4倍とは言え、そこまで末端に影響はないと思うのですが…。やり過ぎではないかと…。

ペットボトルも最近小さいサイズを各社販売しだしましたね。うまいことCMしてますが、実質的な値上げです。でも、商品価格が高騰しているのを下手に知ってるのでこういう値上げを受け入れてしまう自分が悲しい…。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
マクドナルド
こんばんわ。
いつもブログの更新ありがとうございます。
とても楽しく読んでおります。
マクドナルドの件ですが、地域価格の影響ではないでしょうか?
少し話題になりましたよね・・・ね。
2007/10/09 (火) 19:34:13 | URL | 4N3K #-[ 編集]
ランケン様こんばんは。
いつもありがとうございます。

原油と金の事をちょっと教えて下さい。
今現在の原油価格が78.5ドル、金価格が728ドル(大体です)。
翌々々限月の価格がそれぞれ76.8ドルと743ドル。
チャート上は同じ動きをしているんですけど、原油と金の関係が逆転していると言いますか、ちょっと僕には分からない関係になっています。
先物の仕組みは全然分からないんですけど、考えるとおもしろいです。
やっぱりインフレ懸念とドル離れがこんな関係になってるんですか?

お時間のある時に教えて下さい。
よろしくお願いします。
2007/10/09 (火) 20:34:52 | URL | 為替初心者 #-[ 編集]
4N3K さん

はじめまして。
こんばんは。
4N3Kさんはひょっとしてマクドナルドの関係者の方ですか?
もしそうなら大変失礼いたしました。
別に責めてるわけじゃないんですが、昨日の朝結構ショックだったもので・・・
地域格差でしょうか。
近所に数件マクドナルドあるんですが、もう一件は安かったような気がするんですが・・・
いずれにしろ、そのうち値上げしますよね。
カップラーメンすら値上げしてますもの。
時間の問題だろうと思ってます。
マック結構頻繁に行ってるのでつらいなーって。


為替初心者さん

こんばんは。
えらく難しい質問をされますね。
先物の値段の付き方ですか。
ごめんなさい、分かりません。
そんなん、分かる人いるのかな。

金の方が先行き高いと市場は思ってるんですね。
原油はちょっと安くなると。
なんでしょうね?需給を折り込んでるのかな???(あたりまえか・・・)
2007/10/09 (火) 23:38:39 | URL | ランケン #-[ 編集]
こんにちは。sarasaです。Nameをブログ名に変更しました。ランド円に大変興味を持ちましたのでリンク貼らせていただきました。ご報告がてら遊びにやってきました。
気がつけば・・・物の値段が上がってますね。この事態とは関係ないのかもしれませんが、私の愛用しているタバコだけが10月から10円値上げされてました~。「なんで~」とレジで叫びたくなりましたが、大人げないので我慢しましたけど。気がつかず支払いするときに「値上がりしてる」ってことこれからたくさん出てくるのかもしれませんね。
ふぅ~とため息ばっかり出そうです。
応援ポチッして帰りますね~
2007/10/10 (水) 15:54:23 | URL | FXで30代から引退生活 #-[ 編集]
ありがとうございました。
あんまり難しく考えるのもよくないですね。
また色々と教えて下さい。
2007/10/10 (水) 18:22:10 | URL | 為替初心者 #-[ 編集]
FXで30代から引退生活 さん

こんばんは。
リンクのお知らせありがとうございます。
もしよろしければ相互リンクいたしますよ。お知らせください。

値上げはもう避けられないでしょうねー、残念ですが。
FXで値上げ分ぐらい稼ぎたいですよね。


為替初心者さん

こんばんは。
色々考えるのも結構楽しいですよね。
私は難しく考えるの苦手です・・・
こちらこそ先物のお話とかご教授くださいますと幸いです。
なにかあればぜひよろしくお願いします。
2007/10/10 (水) 23:30:54 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張