南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ランケン経済英語スクールの独立と移転のお知らせ

ランケン経済英語スクールの独立と移転のお知らせ


ランケン経済英語スクールが独立する事になりました。
これに伴い、新宿に移転させて頂きます。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

本日、新しい場所と契約を締結し、やっと発表できる状況になりました。
既存の受講生の皆様には先にメールでお詫びいたしましたが、諸々の理由で虎の門の教室が使えなくなってしまいました。
新しい移転先は新宿で、割といい所に決められたと思っております!!

受付のお姉さんがランケンのブログ知っててくれました!
こんな所で知ってて頂けると、ちょっと嬉しかったです~。

下がオフィスの写真です。

Mobuff.jpg


上の写真は契約先のモバフって言うシェアオフィスでして、ここの会議室等を利用させていただきます。
オシャレでしょ~!
なんとなく、いつもの会社と変わらんって気もしなくもないですが。。。
まぁ、でも嬉しいな。

前の教室があった虎の門の退去依頼が来たのが実は2月の上旬でした。(まだ一か月たってないや、良く探したなぁと)
そこから大慌てで場所を探して、ネットで見て候補になりそうな所を10か所ぐらい回ったかなぁ。
会社帰りやら、土日やらで回ってました(会社、抜け出したって噂も(爆))

2月の最後のクラスも既に新宿で開催させて頂きました。
急なお知らせで、受講生の皆様にはホントにご迷惑をおかけしたと思っております。

ランケンが悪いんじゃないんですよ。。。一応言っておくと。。。
実は、ランケンもここ1年間、講師料とか一切受け取ってないんです。。。
あり得ないでしょ。。。

その意味で完全にボランティアでした。
まぁ、これでやっと正常化出来るかなと。

新しい場所は以下です!
新宿の高層ビルの1つ。

「新宿アイランドタワー 20階 モバフ」
(ヒルトン東京の隣の高層ビルです(新宿駅から見て手前のビル))
20階モバフ新宿の受付右奥のお部屋にお越しください。

■スクールアクセス
(新宿駅から5分強です。
丸の内線の西新宿駅なら完全に直結で傘いらないです。改札出たらすぐアイランドタワーです。)

ランケンスクールのアクセス


(なお、独立に伴いランケンスクールのURLも変更となりました。併せてご確認いただけますと幸いです。)

http://www.rankenschool.com/


新宿なので、かなり便利にはなったと思います。
また、今後はAOIA株式会社からのスタッフもいなくなりまして、私一人での運営となります。
電子化する等で皆様にはご迷惑をおかけしないように致しますが、運営上の不手際等ありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

今年に入ってからは既に一人運営が続いていたんですけどね。
なんか、それほど大きな問題なく運営出来ちゃいましたけど。

ここ2,3日イントロへのお申込みが立て続けに来ていますが、場所が良くなったからかな。
まだブログで発表できてなかったんですが、スクールのサイトに来られた人が見つけてくれたか。

ランケンスクールも3月終わりで丸5年です。
6年目を目の前にして、ほとんど追い出されるように独立するとは思わなかったなぁ。

まぁ、覚悟はしていたんですけど、急転直下な感じでした。
最初は急に追い出されて相当頭にきましたけど、それはそれで、いいきっかけになったかもと思ったりもしています。
うまく場所が見つかったのが大きかったかな。

後、スクールの飲み会も先日お知らせした通りです。
飲み会が新宿になった理由も移転だったんです。(契約できてなくて話せませんでしたが)

ランケンスクール懇親会@新宿

こちらにもぜひ遊びに来てくださいませ!

と言う訳で、いきなりスクールの経営者になってしまいまして、また肩書が増えたかも。。。
でも、経営としても頑張ります!
受講生様、大募集中~!
(どう見ても安いので、来年度はどっかのタイミングで値上げしたい!
受講料は黒田インフレは超えるぞ!ランケンバズーカ~!
デフレは絶対にしない!
あ、値上げ前の受講生様は値段据え置きますよ!)

今後ともランケン経済英語スクールをよろしくお願いします!!!

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張