南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
オプションの会とか読者の方とか

オプションの会とか読者の方とか


昨日はメンバーになってるオプションの勉強会に参加してきました~。
今日はその辺の閑話休題~。
って、最近いつも閑話休題みたいな感じですけど(笑)。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

オプションの会、青天って言う会なんですが、かなりレベル高くて色々と勉強になってます。
昨日は、コールのファー裸売りをひたすら続けるとどうなるかって言う発表とか、レシオトレードの効果的な証拠金の使い方とか、ショートバタフライのシミュレーションとか、オプションのティックデータのツールとか色々と面白い話を聞かせていただきました。

ランケンもトップバッターで発表させていただき、オプションのストラテジーミックスについて話しました。
結構、質問をいっぱいいただきまして大変だった(笑)。

メンバー募集していますので、ご興味あればどうぞ。
ただ、オプション初心者の方はお断りだそうです。
この会に貢献出来ないからって事で一定のレベルを保ちたいと言う趣旨です。
若干、敷居高くはないですが、その分レベルは高いです。

青天


オプション初心者の方は取引ぐらいはして、ランケンのDVD見てから見学に参加してください。
「脱初心者のために!」ってDVDですので、DVD理解して行ったら、ランケンのDVD理解してきたので初心者じゃありませんって、青天で言っていいですよ(笑)。
(DVDはこのブログの右上のバナーからどうぞ!
やっぱりあんまり売れてないっぽいですけど(爆)。
印税、ファーサイド1桁のコール1枚分ぐらいの印税だった。。。
パンローリングさん、ゴメンナサイ~)

マジメな話、グリークスぐらい分からないと、青天に参加しても話が通じにくいぐらいレベル高いです。
結構、プロもいるし専業の方も割といらっしゃるし、発起人の方も専業なんですが、オーストラリアに移住しちゃったぐらいですし。

会の後の飲み会で知ったんですけど、青天のメンバーの方たちが結構先日の東京ドームでの投資戦略フェアでランケンの講演見ていただいていました。
DVDも買っていただいてサイン頼まれちゃいました。
こう言うのにサイン頼まれたの久しぶりです(笑)。

DVDなんて出すとそういうシチュエーションになるんですね。
ちょっとサインの書き方考えておかないと。。。
普通にカタカナで書いたんですが、どーにもありがたみを感じなかった。。。
なんかカタカナ習いたての小学1年生がでたらめ書いたような。。。

かっこいいサイン、書けるようにしておかないとだぁ。
せめてアルファベットにすれば良かったかなぁ。。。
ゴメンナサイ。。。

あと、昨日は2006年にこのブログを始めた時ぐらいにコメントをたくさん頂いた読者の方にもお会いできました。
2006年かぁ、もう10年近いんだ。。。

ちょっと感動しました。
10年前にネット上のブログで交流の会った人に会うって、ホントあり得ない気がする。
よく覚えててくださってって言うか、よくこんなブログを10年も読んでくださってますよねぇ。

CFDステーションもご存知でしたし。
凄いわ~。

こんなブログを10年もやってるランケンって、人生の無駄遣いだろうか。。。
まぁ、でもこんなブログでも多少は有名になったみたいで、色々な人に会えてお声がけ頂けるのは、素晴らしい事だなとも思います。
やってて良かった~!

アクセスカウンターも600万アクセス超えてます。
小細工は一切抜きなので、リアルのはずです、この数字。
こんなの10年近くもやってりゃ、多少は名前も売れるわなぁ。

えーと、若干話がそれましたが、青天、本物のデリバティブ取引ぐらいまで到達したい方は是非どーぞ!
オプションのグリークス操って取引するレベルまで来れば、プロと話しても全く遜色ないレベルになりますよ。
個人の投資家とかトレーダーの1つの到達点じゃないかな、と思いますね。

勝てるかどうかって話は別なんですけどね。
勝率高く出来るので勝てる気にはなるのが怖いんだな、オプションは。
やられる時はFXどころじゃないほど、やられますからね。

一人で下手な事をしない方がいいとは思うんですけど、オプション教えるの大変なんだよなぁ。。。
青天が初心者禁止にしている気持ちはよく分かる。
教える方も教えられる方もストレスになるのは容易に推測できます。
ちょっと教えて、ぐらいだと付き合ってられない。

なので、最低限の勉強してこないとツライと思うな。
逆に最低限やってれば、メチャクチャ勉強にはなるし、やっただけ利益化出来ると思う。
2択のパチンコの世界とは違う、ボラティリティーとそれを利益化するストラテジーの世界ですから。(なんか、カッコいいね!)

にしても、青天のホームページ、ホント男しかいない。
今日も男性のみだったな。
土曜日の昼間からオジサン達が集まって夜遅くまでグリークスとお金の話してるより、女性集めて英語を教えてた方がやっぱりいいよなぁ。
(あ、余計な事書いた。これでランケンは青天クビになるかもです(爆)。)

でもなぁ、この差ですよ。↓


aoten.jpg 
青天(ちょっと写真拝借~。いつもだいたいこんな感じです。たまーに女性いるんですけど1名かな。別に、女人禁制ではないです)

ランケンスクール風景3
ランケンスクール(こっちは男性1名写ってますが、普段はもうちょい男性多いと思う)


やっぱりジェンダーってあるよなぁ。
かなり笑えるわw。
同じように土曜日の昼から前に立って話してるにしたって、そりゃぁ話す方もテンションが違うよねぇ。

客層が違うって事ですね。
青天の人たち、まず英語スクールなんて来ないもん。

青天はトレードのストラテジーの勉強に相当なりますよ。
ランケンスクールはトレードではないな。
それっぽい事は休み時間に聞かれれば話すのでやってますけど、スクールでオプションの話は初心者レベルで精いっぱい。

ま、男性でトレードをガチに極めたい方は青天へ。
それ以外のユルメに普通の資産形成したい方はランケン経済英語スクールへ~。

青天ではランケンは主催者ではないので、管理人の方にランケンのブログ見てきましたって言うと、多少は青天側もWelcomeな感じにしてくれるかなぁと思います。
もちろん、ランケンが出席していればご紹介差し上げます。(それ以上何もないけど、知らないグループに参加するのって勇気いるので、若干話しやすくなるぐらいかな)

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張