FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
今日の南アフリカ市場

今日の南アフリカ市場

アメリカの公定歩合引き下げを受けて今日は日本の株式市場も大きく上昇しましたが、南アフリカを含む新興国市場も大きく改善しています。

南アフリカの株式市場も大荒れの展開でしたが、今日月曜日はだいぶ好転していて先週末のJSE(ヨハネスブルグストックエクスチェンジ)の指数は26727と先週末と比較して742ポイント上がり2.8%上昇となっています。

ランドは1ドル7.36まで戻しており先週末の7.5前後から比べるとランド高になっています。また対ユーロでも1ユーロ9.931ランドと戻しています。市場では底堅い動きと見ており、一応本日のNY市場の様子見ムードといったところだそうです。今回はセンチメンタルな動きが大きく出ていましたが、現在基本的なセンチメントとしてはアメリカの公定歩合引き下げを好感して改善しています。

金価格も先週末は大きく下げて1オンス650ドルとなっていましたが、$657ぐらいまで上げています。また、石油価格の方ですがこちらもNY原油は一時72.54ドルまで上昇しました。現在はハリケーン”ディーン”がメキシコ湾の石油施設に影響を与えるかもしれないと懸念されていましたが影響はないと分かった事により供給懸念が落ち着き1バレル71.15ドルとなっています。

アメリカの株式市場も今週は戻りそうですし、世界的にセンチメントが改善し戻す展開になっています。ただ、今までのような円安になるかどうかは疑問です。どこで落ち着いてくるかちょっと分かりませんが一応危機的な状況はひとまず去ったように感じます。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
今週になってようやく下げ止まった感が出てきましたね。確かに今までのような円安がくるかは分からなくなって来たかも。先ほどドル円が(米7月景気先行指数発表前にポジション解消?)一瞬114.5円まで大きく下がりましたがそこからの反転上昇スピードを見ると市場はもうドルを売る気は無くなっている感じが。指数は予想通りに前月比+0.4%。

ドルは115.5円に壁があるそうですから次ぎの上昇トライでそれを越えられればちょっと安心できるかもかも。
2007/08/20 (月) 23:19:13 | URL | ブレンディ #mQop/nM.[ 編集]
お久しぶりです。
ランドどんどん買い増ししてます。
金利も上がったし。
買い時だと思います。
2007/08/21 (火) 06:01:49 | URL | tomo #-[ 編集]
ううういいなぁ、今は買い時でしょうね。まぁスワップ貯めて我慢します。なんだかんだ言っても一年持ち続ければ10%という利子は大きいです。このまま上がりも下がりもしなければいいんですがねぇ。嘘です上がって欲しいです。
2007/08/22 (水) 01:19:47 | URL | ブレンディ #mQop/nM.[ 編集]
ブレンディさん

こんばんは。
ヨーロッパ中央銀行が流動性確保のために注入していたお金を引っ込めたみたいですね。もう安全だと判断した証拠でしょう。
ランドもじりじりと高くなってて買い時かもしれませんね。
仕事が忙しくてあまり為替見れてないのですが・・・
2007/08/22 (水) 01:54:02 | URL | ランケン #-[ 編集]
TOMOさん

お久しぶりです。
うーん、いい買いでしょうねー。
やっぱりこういうセンチメンタルな動きをするときはオーバーシュートしやすいですからね。ねらい目かな。
2007/08/22 (水) 01:55:12 | URL | ランケン #-[ 編集]
ブレンディさん

ランドはまたあがるんじゃないかと思ってますが、ドル円が120円超えにくいと思うのでそこまで上がらないかもしれませんね。115÷7だと16円半ばまでは戻りを読めそうな気がします。
2007/08/22 (水) 01:57:10 | URL | ランケン #-[ 編集]
私の場合は、円高になると利益が増える
商売をしています。
なのである意味ヘッジとなっております。

そういう環境があるからランド1本買い下りを実行しています。
これから先、どうなるか難しいですよね。
ただ、ワールドカップまでいけると思いますよ。
1万通貨ずつ買い下れば平均単価も
下るので結構 いけますよ!
2007/08/22 (水) 05:54:15 | URL | tomo #-[ 編集]
超初心者
投資初心者です。
たまたまFXに興味を持ったらこの円高相場、まだ儲けも損もしていない状態です。FX、そしてランドに興味を持っています。

あなたが、私の立場ならなら今どうしますか?

とても興味あるブログですね!勉強になります^^)
2007/08/22 (水) 19:35:33 | URL | てつ #t50BOgd.[ 編集]
超初心者さんへ
ランドは他の通貨に比べて流動性が低いため、変動率が高いです。
気をつけてください。
私なら、相場に手を出す前に過去のチャートをみたり、墓穴を掘らないように勉強します。
ランドは資金力が低いうちは、手を出さない方がよいでしょう。
幸運を祈ります。

2007/08/22 (水) 21:21:56 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
Tomoさん

円高になると利益が出るという事は輸入関係でしょうか。
それでランドをたくさん買ってるんですね。輸入関係の方でしたらそれはそれでボラタリティが強いでしょうからランドも値動きが激しいからいいヘッジになるんでしょう。
うらやましーなー。
今は商売もうまくいってランドも買い足せてうれしくてしょうがない時期?
2007/08/22 (水) 22:20:19 | URL | ランケン #-[ 編集]
てつさん

はじめまして。
通りすがりさんのおっしゃる通りで勉強は重要です。特にランドはある意味で切れ味が鋭いですので、うまく使いこなせれば非常に面白い通貨だとは思います。特に投資スタンスをどうするか、長期的な金利狙いか、短期的な為替差益狙いか、はたまた中期的にワールドカップまでうまく金利と為替差益両方狙うかなど自分のスタンスに合わせた投資が可能だと思ってます。

でもスタンスがはっきりせず無茶な買い方や売り方をして使い方が悪いと墓穴を掘る可能性は大いにあります。その意味でも勉強されることは重要ですね。

個人的には今は買い時だとは思います。
ただ、超初心者の方にランドをいきなり勧めるのもいかがなものかという気もしますので、まずは手堅くドル円、ユーロ円(どっちかというと今はドル円の方が下値が分かりやすいと思います)で小額で始めてみたらいかがでしょうか。

宣伝するわけでもありませんが、外為どっとコムさんでしたら1000ドル単位で取引できます。これでしたら10万円程度あれば多少の取引はできますので少しずつ勉強されてはいかがでしょうかね。

後は外為どっとコムさんからお試しゲームみたいなのもありますのでそういったものを利用されて勉強されるのも手だとは思いますよ。投資はお金を入れないと意味がないとも思いますが。

いかがでしょうか?
またお越しください。
2007/08/22 (水) 22:35:27 | URL | ランケン #-[ 編集]
通りすがりさん

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
他の人が当ブログで他の人のコメントに返答していただくの大歓迎です。(荒れてきたら消しちゃいますが)
どうもありがとうございました。
2007/08/22 (水) 22:37:13 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張