FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
いい負け方と悪い負け方、あとランケンスクールシリーズ11終了~

いい負け方と悪い負け方、あとランケンスクールシリーズ11終了~


昨日はランケン経済英語スクールのシリーズ11の最終日でした~。
いつものように懇親会。
朝、帰ってきましたよー。
夕方まで寝てた(笑)。

もー、1日中爆笑してた気がします。
楽しかった~。
今日はもうヘロヘロ(笑)。
遊びに来てくれた皆様、どうもありがとうございます!


人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

昨日の話題はやっぱり日銀でしたねぇ。
常連のコアメンバーが全員やられてましたからね。

一緒によくトレードしてる友人なんて、シャワー浴びる暇もなかったって言ってました。
汚ねぇ。。。

それにしても、凄い月でしたよねぇ。
2000円下げて3000円上げたなんて相場は初めて見ました。
やっぱり相当な人がやられたみたいで、退場者続出って話を聞きました。

色々、反省点もありまして、やっぱりディフェンスが大事って思いました。
勝負に勝つか負けるかは運もあるし、100%は勝てません。
しかも一回の負けで今回みたいに全部かっさらわれちゃうみたいな話もあります。
コツコツと稼いでドカンとやられる、いわゆるコツコツドカンな形です。

誰でもそうだとは思うのですが、最初の内は勝つことしか考えない。
守る事を考えないので、自分の思惑と反対に行った時に大きくやられる。
野球でもサッカーでもそうですが、攻守のバランスって極めて大事なんでしょう。

ランケンが見てる口座はいくつかあるのですが、ちゃんとディフェンスしていた口座はやられ方が極めて経度です。
そもそも、動きに弱いポジションを組んではいるので、これだけ動いたら確実に負けるのですが、それがあんまり負けていないって言うのは大きな収穫でした。

一方で、やられた口座ってのもありまして、当然上側のリスクを軽視した結果です。
後、一番大きくやられた口座は、負けを認められず更にリスクを取りに行ってしまい、更に裏目に出るってのがありました。
比較的額が小さいので良かったのですが、あれ大きい口座だったら退場ものだったかもしれないなぁ。

それから、相場には次の2種類の人がいるって話が面白かったかなぁ。


「夢を見る人」
「幻を見る人」


相場には夢があるかとも思いますが、いつの間にか幻を見てる。
「夢見がちな人」と言うか、「幻見がちな人」ってのがいまして、この「幻見がちな人」は、どうも現実化しないチャートが見えてしまうようです(笑)。
やられてもやられても、またやられるまでやるって事で、現実を受け入れられないんですよね。
なんか注射でもしてるんじゃないのって話で、もはや相場ジャンキー(爆)。

しかも、この注射は違法ではないので、どこまでもイッチャエル(爆)
それっぽい人が、飲み会でいらっしゃいましたねぇ。(笑)

ディフェンスする手段はちゃんとあるんです。
特にオプションでディフェンスするって事の意味合いは、一部お金をロスする事を受け入れるって事です。
これを甘く見てやられた。

やられるにはやられる理由があるし、やっぱり甘かったとしか言いようがない。
日銀のせいにしてもしょうがないし、現実化しちゃってる以上は次を考えていく。
元々、ストラテジーとして動きに弱いストラテジーを取ってるので、この動きで負けるのはしょうがないにしても、負け方ってあります。

悪い負け方もいい負け方も今回は両方見れた。
収穫はいい負け方にあります。
こうすればいいんだってのが、本当によく分かりました。

もう来年も近いのですが、今後のテーマはいい負け方をすることにしたいと思います。
それさえ、ちゃんと出来れば結果は付いてくる。
勝てるロジックは分かってるんだし、そこはもう十分考えつくしてる。

「利確」ってテーマもあるんですけど、この優先度はちょっと下げないとですね。
まずは「いい負け方」をする事にしよう。
飲み会を通して、そんな事を朝帰りながら思いました。

スクールの受講生さんにも、こんなに勉強になる話はあんまりないって言ってもらえたし。
まぁ、ヘタな評論家や元プロトレーダーよりも生々しい現実感のある話が聞けるのが、面白い部分ですよねぇ。
飲み会では笑ってますが、真剣にやった結果だし、そこから生まれるものは、うまくいくものもうまくいかないものも当然ながら身に付くものが多い。

その意味では、今月のSQは本当にいい月でした。
最悪の状況を経験出来たのは本当に素晴らしい。
だから、笑ってられるんだな。

という所で、スクールの飲み会に来て頂いた皆様、どうもありがとうございました!
11月29日から、シリーズ12が始まります。
これ終わったら丸4年!
4月になったら5年目じゃんー。

少しずつですが成長してるのは色々と実感出来るなぁ。
受講生の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
新しい方も、いっつも歓迎ですよー!


人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張