FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
将来、必要なお金を考えてみた、日本は相当に厳しい。。。

将来、必要なお金を考えてみた、日本は相当に厳しい。。。


今日、ランチはマクドナルドに行きました。
土曜日って混んでるもんですが、エライすいてた。
お盆休みだからか、例の中国チキン騒動か。。。
両方かな。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

今日は久々にFPの山中さんにお会いしました。
相変わらずセレブな感じバリバリなんですが、なんとも親しみやすい(笑)。
色々とお金のお勉強をさせていただきましたわぁ。
いつもありがとうございます!


山中さんのWiselife




話の内容は全部お金まわり。
ランケンの得意な世界経済と通貨と株とデリバティブみたいなマクロ経済な話じゃなくて、もっと一般の人用の投資信託とか、人生に必要なお金と言ったミクロ経済系の話でした。
ひじょーに参考になりましたね。

いやぁ、日本の社会保障って凄いですわ。
そりゃー破たんするわ、ぐらいの手厚さ。
容易に死ねないようになってます。

ランケン世代は非常に怪しいですが、今の高齢者が悠悠自適なのがよく分かりました。
やっぱりお金の知識って大事だわぁ。

今回、よく分かったのは歳をとってからのお金のやり繰り。
山中先生は介護の経験があるそうで、年取って介護とかになると、お金が凄い必要になるんだそうです。
一か月、50万円とかになる場合もあるそう。

そんなの働いてる人だって無理じゃないですか。。。
でも、それは年金と健康保険でほぼ出せちゃう。
もちろん、ちゃんと年金を払ってる事が前提です。

これだけ社会保障が厚ければ確かに老後の心配はない。
ただし、破たんしなければって話ですし、まぁ今のままではおそらく維持できないでしょう。

ちょっと考えてみれば当たり前なんですけど、年金って毎月十万円程度は多くの老人に払われてる訳です。
仕事していないので、基本的に稼いでる人ではなく、かつて稼いでいただいた人たちです。

加えて、物凄い医療費がかかる。
医療費なんて1割負担だから、全然かからないように見えますが、実際は10倍かかってるんですよね。

数千円の医療費の裏には数万円が実際はかかってる。
それこそがお医者さんの収入源なのですが、入院ともなると実は数十万円だったりします。

生活費数十万円と医療費数十万円の合計が50万円です。
当然ながら、まともには払えないのですが、医療費は1割負担なので、自分で払うお金はせいぜい数万円。
生活費は十万円程度が年金で支払われる。

家があれば、生活に心配はほとんどありません。
余裕な顔してる訳だわ。。。

それを支えてるのは確かに日本の社会保障です。
で、この社会保障を支えてる前提は税収がしっかり入る事です。

税収がしっかり入ってこないから日本の政府赤字は1000兆円とかになっちゃう訳ですけど、追い打ちをかけてくるのが人口減少。
今の年金制度や社会保障の前提で最も合わなくなってきてるのが、少子高齢化。

2050年には人口65歳が4割近くなると予想されています。
人口としては4000万人弱です。

一人あたり、一か月15万円かかるとしましょうか。(50万円はさすがに平均としては行き過ぎなので、生活費と医療費合わせて)
一か月で6兆円とか?
12か月で72兆円。。。
これが政府から出ていくお金の最低レベル。。。

歳入側から見てみますか。
今年の社会保障関係費って29兆円となっています。
この内8兆円程度が年金に補助として充てられています。
年金以外の社会保障費が20兆円ぐらいかな。

年金は国民年金19兆円と厚生年金26兆円で、合計45兆円。
で、医療費は平成23年度は38兆円。

社会保障費と年金と医療費合計で年間100兆円とか?
うは、今年の政府予算超えるわ(爆)。

なんて考えてたら、財務省からちゃんとした数字出ていました。。。(無駄な事した。。。)
年間で110兆円だそうです。
割と正しく考えてたみたいだけど、ちょっと甘かった。

財務省の年金と医療費と社会福祉のプレゼン(えらく分かりやすい。。。)


これを見ると12年後に145兆円???
2050年とかどーなっちゃうの???
200兆円行っちゃうじゃん。

今の生産年齢人口(15歳から64歳)は8442万人で2050年に4930万人です。
3500万人減るんですって。
この人たちでこの200兆円を支える訳ですか。

そーすると働いてる人、1人当たり年間400万円。。。
一か月にすると33万円ぐらいの負担。
マジ???

年金と医療保険で老人支えるのにこれぐらい必要で、加えて防衛費やら公共事業関係費やら地方交付税やらって行くと、更に5万円は最低でもかかるでしょね
となると、給料から差っ引かれるお金って毎月40万円近くはいるわけですか。
ぜんっぜん、残らないじゃん。。。

ってか、年間480万円だよ。
年収480万円って平均年収の2割ぐらい上じゃん。。。
まったくもって成り立たない。。。
生きていけない。

まぁ、ランケンも今払ってる金額10万弱は年金やら医療費やら所得税で取られてるからなぁ。
2050年に毎月40万円は十分あり得る。

後、何が抜けてるんだ?
国債1000兆円の利払いと償還か。。。
デカいのがいるな。。。

絶対にムリ!
もう、笑っちゃうぐらいムリ!
どう考えても今の制度は維持できないですな。

消費税20%は確実と見た。

歴史を見ると高福祉で衰退した国って結構あるんですが、日本もまさにその道一直線です。
日本の衰退は意外と早いかも。

お金の事を考えると移民の人に入れてもらわざるを得ないですよねぇ。
労働力と言う面からも移民が大事でしょうが、それ以上にお金の面が大事そう。

年金が二十万円もらえるのは70歳超えてからだなぁ。
それじゃ甘いかもかなぁ。
75歳だとするか。

60で定年だと15年あるでしょ。
1人当たり3000万円ぐらいあって、ギリギリかな。
1人5000万円は欲しい所かも。

あくまで一人あたりなので、夫婦だったら一世帯1億か。。。
これぐらいあれば、国に依存しなくても生きていけそう。
普通は、そんなのムリですよねぇ。。。
どーすんだ、これ。。。

ダメだ。。。
日本は破産するわ。。。
数字にすると凄いインパクト。(計算あってますかね、違ってたらご一報を)

年金は後ろ倒し、医療制度は崩壊する。
医療制度なんて5割負担ぐらいになるんじゃないかなぁ。

人件費下げて、土地代下げてってやってたら、またデフレになっちゃう。。。
でも、きっと資源価格は上がってインフレに近いんだろうな。
そーじゃないと、国債も困るし。。。

家があれば、また計算違いますかね。
家があっても、年間150万円は欲しいですよねぇ。
税率も間違いなく上がるし、20年後の物価なんて円安になってたら凄い事になってるかもしれないし。。。
やっぱり2250万円でギリギリか、恐らく足りない。

60歳で3000万円プラス家付きならギリギリな感じ?
やや不安ですが、一応OKレベルでランケン試算上はこれぐらい。

ひょえー。
驚く~。

両親には健康でいてもらわないとなぁとは思った(笑)。
まぁ、二人とも元気そうですからいいですし、今の老人はお金的にはそれほど心配ない事もだいぶ分かりました。
親に関してお金の心配はたいしていらなさそう。

問題は自分ですね。。。
5000万かぁ。

どうやっても増税が伴いそうです。
増税と貧困化が同時進行したら、日本は荒れるな。。。

増税に耐えられなくなったら、金持ちと若い人から日本を出ていくだろうなぁ。。。
金持ちは既に出始めてますけど。。。

行先はどこか。
金持ちは欧米で庶民はアジアって所でしょうか。
もう起きてる事が進むだけか。。。

ロジック違うとか計算違ってるとかあったらお知らせください~。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
日本の破綻
久しぶりに書き込みます。 医療と年金は労働人口が増えて初めて成り立つような制度にしてしまったため、労働人口が減ると当然破綻してしまいますよね。 あとランケンさんの文章にはさらっとしか書いていませんでしたが、国債償還はまずいですね。例えていうなら、収入450万の人が毎年900万円借り入れて、累積1億円になっているような状態。そんな人の行きつく先は・・・ 今の状態から考えれば、外国人労働者の受入、質の悪いインフレ、安楽〇の促進なども進めないとならないかと思います。
2014/08/18 (月) 00:40:50 | URL | ラッシュ #-[ 編集]
日本の借金はギリシヤより金額的にも割合的にも多いそうで。
でも、理屈では、日本国債の借り手はほとんど日本人なので大丈夫だそうで…
どんな理屈なんだか…
つまり国債の価値を減らすためにはインフレにしなければならないということで、それは個人や法人が持っているお金の価値も限りなく下がることが前提で大丈夫なのでしょう。円の価値はどんどん下げざるを得ないのでは?
長期的に見て円安確実??
2014/08/18 (月) 20:55:30 | URL | #-[ 編集]
移民政策
初めてメールさせていただきます。
3年位前から、通勤の高速バスの中で毎日読ませて頂いています。
ランケンさんのコラムは、大変為になります!これからもずっと続けてください。

私は以前より、日本の出産率を上げるより、移民政策をしないと日本の再生は難
しいと思っていました。
ぬるま湯に浸りきった日本人には、必要な劇薬です!

私のマンションの専業主婦が、将来の年金を支えるのは自分たちの子供なんだか
ら国から色々な手当(私たちの税金)を貰うのは当たり前と暢気なことを言っていました。
年収300万円のその人の子供より、年収1,000万円の外国人移民とどちら
が日本の税制度、社会保険制度や年金制度に貢献するかは、明らかなのでは???

ランケンさんのコラムを読む限り、このままだとおちおち老後も迎えられません。。。
2014/08/18 (月) 22:47:05 | URL | besuejp #n5e.SayY[ 編集]
そんないい外人は来ないかとー
ラッシュさん

こんばんは。
お久しぶりですー。

そうなんですよねぇ。
そもそも、人口増が前提になっているのがまずいです。
分かっててやれないのが、既得権益の痛い所。

国債償還はまぁ全部返さなくてもいいんですが、プライマリーバランスは達成できるようにしないと。
それすら人口減では税収減っちゃうので厳しいと思うけども。

質の悪いインフレは避けたいです。
絶対に社会が荒れる。
既にランケンのコメント荒れてたし。
消したけど(笑)

質の悪いインフレなら、増税の方がマシと思います。
悪い中でもベターのチョイスをせざるを得ない。
あれも嫌、これも嫌はもはや通用しないでしょうね。
残念ながら、何かを諦めるしかないかと。。。




お名前を書かれなかった方へ

日本の借金の悪さは異常です。
ただ、ギリシャと比較するのはちょっとおかしくて、対外債務が少ないので、いきなり売られる事はないんです。
日本の借金の債権者は、銀行だったり保険会社だったり郵便局だったりしますので、ギリシャのように外国の銀行がいきなり売りたたいたりはしない。
なので、大丈夫って理屈なんですよね。
そこは正しいと思いますよ。

ただ、これから更に債権を買う人がいるかと言うと、だんだん国内は減ってくると思います。
となると外国に買ってもらう訳ですが、ランケンの予想では買うのは中国。
これは怖い。。。

円の価値は下がるとは思うんですけどねぇ。
長期だけど。



Basuejpさん

はじめまして、こんばんは。
通勤の高速バスってなんかすごいですね。
変なコメントにめげそうになることもあるんですが、多くの読者さんがいらっしゃるので、なんとかやってますー。

ランケンはもっと過激な政策を考えてるんですけどね。
モラル的に許されないと思うので書かないですけど。(笑)

年収1000万円の外人移民なんて、ほとんど来ないと思いますよ。
税金高いもん、日本は。
言葉も難しいし。
もっとやっすーい外人しか来ませんて。
現に今いる外人、日本語もしゃべれないのばっかりでしょ。
2014/08/18 (月) 23:24:40 | URL | ランケン #-[ 編集]
戦争
そう言えば、最近ですが、
アプリで、楽天のマンガニュース
というので、太平洋戦争について書いてました。

もし、あれがなければ、今の国の借金は少なかった
と書いてました。
ただ、国の借金の原因は
日露戦争が原因とも書いてました。
ちなみに、この時の借金返済が
1986年だそうです。
それも、ポンドで‼

借金も他に理由があるようです。
2014/08/19 (火) 12:04:34 | URL | 大器晩成のタヌキ #m2/l/Vug[ 編集]
お金と戦争
大器晩成のタヌキさん

こんばんは。
そーみたいですねぇ。
世界の戦争の多くが借金とかお金の問題で起きている、と言うのは事実でしょう。

お金の絡まない戦争なんてないし。
利権やらなんやらも含めて、相当なお金が動いてるはずです。
命よりお金が優先されるのが現実でしょう。
2014/08/20 (水) 22:47:24 | URL | ランケン #-[ 編集]
年とると
使うお金は少なくなります。食べる量も少なくなるし。
経済を回すお金は少なくなって、国が出すお金(税金)は増える。。。
田舎じゃなくても野菜くらい自作すれば生きてはいけるかな…。
あと病気に抗わない。。。ガンは高齢化の症状だから闘うものじゃないと言う医者もいますけど、私もそれで長生きできなくてもいいです。
その分若い人の医療は守ってほしい!

ところで、うちの田舎は国民年金で6、7万くらい?、お米作りは高齢で止めても野菜は自作、元気なうちはちょっとでも野菜を出荷、なんて暮らしの人が多いです。
核家族なのでいよいよ自活できなくなると施設、特養ですね。
それもできるだけ遅く80越え~85くらいで。

最低限、そのくらいの年金と介護制度があれば日本でもやっていけるかな…。
都会の人は無理ですかね。田舎は都会ほど特養の待ちが多くないらしい。
それでも医療費は問題ですけど、地域が高齢者ばかりの所のお医者さんは必要以上の医療(延命方法、高齢での手術とか)は無理にしない印象が…。本人も楽じゃないし。
選択肢が増えてほしいですけど。

イギリスの鉄道料金が上がりっぱなしみたいなニュースをやっていましたが、今年、家賃も高くなったと言っていました。
病院がヒドい、まともな医療を受けられないというニュースも去年かな?ありました。予算が足りないみたいで…。
医者は給料が安すぎと言い、スト!とか。
病院の件は費用を手当てすると政府が言っていたかな。
日本はもっと福祉を、どころか国民サービス過剰なのかも。

老後2人の生活費は2倍にはなりませんね。ただこれも医療、介護が問題ですけど。
2014/08/21 (木) 13:02:53 | URL | みずほ #-[ 編集]
医者のストとか
みずほさん

こんにちは。
年取ると使うお金が減るってのが大きな問題の1つでしょうね。

田舎の経済って余り分からないのですが、自給自足な人も結構いるんですね。
農作業なんて大変だろうにとかって思ってしまいます。
ランケンには出来ないなぁ。。。

医療費問題は今後大変になってくるでしょう。
イギリスだけじゃなくて、アメリカも医療費問題抱えています。

医者がストってのはスゴイ!
それはないなぁ。

確かに老後の生活費が2倍はないと思います。
それでも二人だったら数千万単位が必要なのは間違いないでしょう。
ランケンのブログに来ているマニアな人は平均よりはだいぶ上な気がしますので、問題は少ないんじゃないかと思うんですが、資産形成とか考えてない人々は、将来結構危ない人もいるんじゃないでしょうかねぇ。
2014/08/22 (金) 11:15:29 | URL | ランケン #-[ 編集]
イギリスって
確か医療費タダみたいで…。
医者も公務員なのかな? 仕事に値する収入じゃな~い、という不満って話だったと記憶しています。
虫歯が痛くても予約が1ヶ月先とかもっと先とか…。
日本って、教育も医療もタダって聞くとそれは良い国だと言う人が多いですが、わかってないんじゃないの?と思います。
それでもって、自分は最高の医療を受けられて当然と考えてますよね、何となく。

ランケンさんのおっしゃる5,000万てホントそうだなと思います。
雑誌とかの特集も色々で、今の厚生年金のままなら夫婦で3,000万でもO.K.とか。
まあ、増税前提で。

究極の生活費切り詰めを考えると、住むとこと自給自足か、と思っちゃいますが、ランケンさんなら全然心配ないと思います~。
2014/08/24 (日) 11:46:52 | URL | みずほ #-[ 編集]
100歳までのお金は?
みずほさん

こんにちは。
イギリス医療費無料なんだぁ。
すげーなぁ。

国民の健康は国家にとって重要なのは間違いないのですが、コストとの兼ね合いが難しいですね。
何事もやりすぎは良くない。

5000万円の件って、雑誌の特集でそんなのもやってるんですねぇ。
まぁ、ありそうか。
今の厚生年金のままなんてあり得ないと思うなぁ。
これから、お金のいる世の中になりそうです。

ランケンのお金は大丈夫かなぁ。
直近の心配はほとんどないんですけどねぇ。

昨日、スクールのスタッフがおばあちゃん102歳まで生きたとかって話してました。
スタッフの子、24歳なんですけど後80年。(笑)
自分の人生だけど考えるレベル超えますね。w

60歳から40年として、年間200万円いるとかなったら、1億近い。
それもインフレしてその価値がとかってなると、もう笑うしかないですw。
2014/08/24 (日) 13:06:50 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張