FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカのスト終了観測とアフリカ投資の倍増

南アフリカのスト終了観測とアフリカ投資の倍増


日本のワールドカップ、終わっちゃいました。
前半の最後、岡崎が決めた時はギリシャが勝ってましたので、確率は五分五分以上だと思ったんですけどねぇ。
あそこは熱かったです。
惜しかったなぁ、もう一歩だった。

日本代表はよく戦ったと思いますが、惜しむらくはコートジボワールの2分ですね。
あれが無ければ、もっと違った展開になったでしょう。
選手のインタビューにもあるように、タラレバはなしでしょうが、それでも悔やまれる部分がありました。
運もなかったかなぁと思います。

全体的には、コートジボワール戦は固さが目立って自爆してましたけど、自分の力が出せれば世界と互角には戦える事はよくわかりました。
一方で、世界のトップの選手ってのは、ドログバにしろ、コロンビアのにしろ、凄まじい破壊力を持ってるなとも思いました。
9番がいないなんて論評もありましたが、デカくて速くて、技術があってって選手がほしい所です。
と言っても日本人の体形からしてなかなか難しいなぁ。。。

何はともあれ、日本代表チームお疲れ様でした。
楽しませてくれて感謝しております!
また頑張ってほしいでっす!

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカで長引いていたプラチナ鉱山のストライキがやっと終わったようです。
鉱山労働組合は会社側と3年の賃金妥結を結びました。
内容が公表されていないので詳細が分からないのですが、5%から10%程度の労働者は職場を去ることが出来るとされています。
うーん、なんか条件付きなんでしょうかね。
イマイチ意味が分からん。。。

さて、南部アフリカへの直接投資が2倍に膨らんでいると国連が発表しています。
金額は130億ドルに達しており、1兆3000億円です。
直接投資のほとんどを南アフリカとモザンビークに対するものとなっています。

世界の投資家はまたアフリカに目を向け始めたようだと報じられており、未開の地の開拓が再び熱を帯びてきているかもしれません。
昨日の住宅価格の上昇と一緒に考えると、外人のお金が流入しているのは明らかです。

南アフリカへの直接投資も2倍になっており、2013年の流入額は80億ドルと2012年の45億ドルからの上昇です。
8000億円の流入か。
35兆円程度のGDPの国家にとっては、3%近くになりますね。
アメリカ発のマネーが相当流れ込んできているのを数字で裏付けているともいえます。

モザンビークはガスへの投資が増えてるんだそうです。
国連によると2013年の世界の直接投資の額は9%増えて1.45兆ドルとなったそうです。
今年末の予想は1.6兆ドルとなっており、160兆円なり~。
凄いわ。
世界のマネーが動き回ってる。

FRBやらIMFはこれをどう見てるんでしょうね。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ランケンさん、さかひろです。

こんばんは!
ご無沙汰しております。

サッカー日本代表の結果は、
残念でしたね。

世界に通用した部分、
まだまだ未熟な部分の
両方が見えた感じがしました。

アジア4カ国、一勝もできなかったので、
アジア全体でサッカーの底上げ。
レベルアップをしてほしい。

4年後は日本をはじめ、アジアのサッカーが進化したところが見られればいいですね。

サッカー観戦おつかれさまです。

いつものようにランキングボタン押しときますね。

サッカーは自分の応援するチームが負けても面白いですよね。


さかひろ
2014/06/27 (金) 20:20:33 | URL | さかひろ #-[ 編集]
おっしゃるとおりですー
さかひろさん

こんにちは。
サッカー残念でしたー
でも、おっしゃるとおりで世界に通用する部分と通用しない部分の両方が見えた気がしますねぇ。

負けがあるからこそ、勝ちが意味あるのでこれからも楽しませてほしいです!
2014/06/29 (日) 16:24:56 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張