南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ビットコイン決済所CEO殺害か?

ビットコイン決済所CEO殺害か?


ビットコイン決済所のCEOが殺されたようです。
と言う所で、今日もビットコインです。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

シンガポールでFirst Meta ExchangeのCEOが死んでいるのが見つかりました。
ただ、先週の水曜日の話だそうで、今頃報道があちらこちらで出ています。
なんで遅いんだろう。。。

Financial Timesによると、First Meta ExchangeのCEOのRadtkeさん(女性)は不自然な形で亡くなっているのが見つかったとされています。
死因はまだ調査中となっており、殺されたとまでは言えないのですが、「不自然に」って書かれていますので、まぁまともな形じゃないんでしょう。
CNBCに至っては、バブル崩壊後に金融関係者が自殺する事は割とあるが、今のような株価が上がってる時は。。。みたいな感じで殺害を暗示しています。

いやぁ、ますます興味深い事になってきましたね。
今回は主にビットコインの決済を担当している会社だそうです。
黒いお金がいっぱいあるんだろうなぁ。
ビットコインがマネーロンダリングに利用されてきたって話は有名だそうですしねぇ。

シンガポールはビットコインに対して割と寛容なんだそうで、自動販売機でビットコインが使えたりするところもあるんだそうです。
また、税制的にも有利な面も多くあります。
黒いお金がうごめくシンガポールの黒い通貨の黒い会社ですか。。。
真っ黒けですね。。。

何やってたんでしょうねぇ。
Mt.Goxの一件と関係あるんでしょうか。
それとも、別の黒いお金?

お金なんてそもそもがキレイなものでもないんでしょうが、ビットコインとかになるとなんでもありでしょう。
規制のないお金なんて成り立つ訳がないと思う。
規制があっても不安定なものなのに。

ビットコイン、ほぼ完全犯罪だと思う

シンガポールでの不自然な死亡、当然なんかあるでしょうね。
暴落で大損した裏組織が報復にでたとか?
きっと、事件自体が闇に葬られるんだろうな。

そのビットコイン、日本では消費税がかかる事になりそうですね。
新聞に政府がモノとして定義し、消費税を購入時にかけるとの見解が出ていました。
更に所得税ですか。
これで、あんな乱高下はなくなりそうですね。

更に別の規制もかかるようですが、ストップ高とストップ安とかも出来るのかなぁ(笑)。
ストップ高の制度があれば、あんなに100倍にはならなかったんじゃないかと思うんですけど、どーなんだろ、その辺。
もっとも、モノとして定義されたものにストップ高ストップ安ってのもおかしな話だとは思いますが。

興味深いので、1つビットコイン欲しいですね。
実際のコインがあるなら買うんだけどなぁ。。。
コンピューターの画面の中のお金じゃねぇ。。。
原油と同じになっちゃいますよね。

次回のランケン経済英語スクールのニュース編はまたビットコインかな(笑)。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
スクール
次回のニュース編は4月5日ですね。その頃にはどうなってるのかなー。

振替で8日の土曜に受ける提案、魅力的ですが予定が合わず残念です。また盛り上がって、楽しい時間になるといいですね♪いや、毎回そうでしょうけど。

応援ポチ!
2014/03/07 (金) 00:30:17 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
ビットコイン
採掘したら、どうですか?
他にも、ライトコインってのもあるし♪
また、ブルガリアのビットコイン取引所は、ビットコイン、ライトコインのFXもありますよ♪
E-BTCだったかな?
もしくは、BTC-Eだったような?
2014/03/07 (金) 01:41:06 | URL | 大器晩成のタヌキ #m2/l/Vug[ 編集]
仮想通貨に億単位の取引があるって。こういった暴落があったら、ビットコインに価値って残るんですかね。
CEOの女性は28歳とまだ若いのにー
2014/03/07 (金) 06:24:30 | URL | のび #-[ 編集]
ビットコイン
ビットコイン、犯罪ですね。
大きな問題だと思います。
2014/03/07 (金) 18:50:23 | URL | とれぱら #-[ 編集]
採掘ってどうやるの?
眼鏡さん

こんばんは。
あらら、ニュース編も都合合わずですかぁ。
残念ですね。
また、テンション高い時もあるでしょー。
変な英語スクールですけどね(笑)。
いつも応援どうもありがとうございます。



大器晩成のタヌキさん

こんばんは。
採掘ってどうやるんですか?あれ。
さっぱり分からんけど、金を掘り出すのと同じ?
マニア系好きですけど、さすがにビットコインをやる気にはなれんですぅ。。。


のびさん

こんばんは。
仮想通貨、いっぱいあるみたいですしねぇ。
あっち行ったりこっち来たりしながら続くんじゃないかと。
28歳で亡くなるには惜しい女性ですね、確かに。



とれぱらさん

こんばんは。
大きな問題とも個人的には思ってません。
他にもっと大きな問題で手すらついていないのが山ほどあるし。

ビットコインを使って出てる被害なんてたいした規模じゃないし。
あれで被害が出てるのは自己責任でいいんじゃないかとぉ。
2014/03/09 (日) 03:27:04 | URL | ランケン #-[ 編集]
採掘
採掘は、簡単ですよ♪
ソフト起動させて、放置が基本的です。
一応、ビットコイン始める登録は、必要ですが♪

あとは、パソコンの能力しだい♪
グラボ、CPU等です♪
2014/03/09 (日) 16:10:30 | URL | 大器晩成のタヌキ #m2/l/Vug[ 編集]
へぇ~
大器晩成のタヌキさん

こんばんは。
へぇ、そんなもんなんですね。
なんか、よく分からん。。。
2014/03/09 (日) 23:26:01 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張