南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ランケンスクールの飲み会、楽しかったです!

ランケンスクールの飲み会、楽しかったです!


昨日は、朝の8時に家を出て、帰ってきたのは今朝の6時でした。
いやぁ、遊んだ~。
むっちゃ、楽しかったです!
来て頂いた皆様、中田社長、スタッフの皆様、どうもありがとうございました!

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

昨日は20人ちょっといましたかねぇ。
4か月毎にこんなんをやってるんですが、毎回ホント楽しい!
丸一日以上、遊んでたんですが、時間があっという間に飛んでいきました。
楽しいことを夢中になってやってると時間が飛んできますよね。

飲み会は夜からだったんですが、昼間は自動売買のセミナーなんかに受講生の方と行っていました。
日経平均先物とTOPIX先物のサヤトリ自動売買なんですけど、これが負ける負ける(笑)。
ぶっちゃけ連戦連敗(爆)。

理由は分かってて、日経平均が外人に押し上げられてるからなんです。
今の日本の株式相場って、世界的な株価上昇と日本の出遅れ感もあって、かなり外国からお金が流れ込んでます。
流れ込んだお金は個別株やら先物を買う形になりますけど、当然ながらそれなりの規模を持つ大型株に行かないと吸収できない。

小さい株に行って、TOPIXが上がるって構造にはなりにくいんですよね。
結果として、大型株が上げてくる状況。
そうなると日経平均とTOPIXの差(割合ですが)であるNT倍率がひたすら上げてきており、逆張りする自動売買はひたすら負けると言う構造。

さすがに止めました(泣)。
こういう最悪のタイミングで行われる証券会社主導のセミナーってのは何回も見たことありますが、今回のもまさにそんなケース。

まぁ、今の相場には合わないんですよねぇ。
自動売買なんて、ロジック決まってるんだから、合わない市場って必ずある訳です。
結局、ツールなので使いこなせるかどうかみたいな所はありまして、今は止めています。

ファンダメンタル的な動きと全く合わない自動売買なんて機能する訳がない。
セミナー後に講師の方にパラメーターを聞きに行ってた方がいらっしゃいましたが、そういう次元の問題ではない。
そもそもが違う。
その内、また勝てる時期も来るでしょーから、しばらくベンチで控えに回ってもらって、他のロジックでも試します。

それにしても、人数が多かったです。
パンローリングのセミナーってのもあるかもしれませんが、100人以上はいただろうなぁ。
結構負けてる人も多いんじゃないかと(笑)。
しゃーないですね、単一のロジックだけで勝てるほど市場は甘くないし、なんでも出来るツールなんて世界に存在しえないですから。

セミナーとほぼ同時進行で話したのが、某ヘッジファンドマネージャーとの自動売買のお話。
こちらも、色々と盛り上がりました。
前にも書きましたが、ツールが揃ってきているので、それを繋げると個人レベルでも、結構な事は出来ます。
その辺の議論を更に進めたりしてました。
まぁ、時間をかけてゆっくりとやればいいかなと。

飲み会で面白かったのが、ランケンの師匠のお話。(いつも面白い(笑))
知り合いに1日で5万円を800万円にした人がいるんだとか。
この上げ相場でコールをひたすら買ってたらしく、スゴイことになってたそうです。

ランケン経済英語スクールの受講生さんにも、半年前にコールを買い続けて年収ベースで稼いじゃった人いらっしゃいます。
ランケンは20円で売ったコールが400円になって、先日エラク苦しんでSarahちゃんにネタにされたりしてます。。。
1枚当たり2万円取りに行ったら、40万円やられたと言う泣ける暴露話(笑)。(なんか、やられてる話ばっかり(爆))
1日でやられましたが、2週間でほぼ全額取り返しました。

一時はどうしようかと思いましたが、助かりましたぁ。
オプションのスゴイ所ですよねぇ。

そんな相場の話もあったし、女性陣と男性陣は恋愛トークして、泣くほど笑ってた人もいました。
楽しかった~。
まぁ、そんなんも含めてメチャクチャ充実した1日でした。
皆様、ありがとうございました!

いよいよ、スクールもシリーズ9に来週から突入です。
これで、丸3年になりますね。
サラリーマンやりながらよくやるわぁ、と自分でも思います。
受講生の皆様のおかげでございます!
また、次回スクールでも、よろしくお願いします!

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張