FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ムーディーズによる経常赤字予測

ムーディーズによる経常赤字予測

南アフリカの現在の経常赤字は大きく、今後の南アフリカの発展を占う上で非常に重要です。これに対してムーディーズがコメントを出していますので、ご紹介します。
ムーディーズのエコノミストによると、南アフリカは経常赤字の状態から当面は抜ける事ができないが、長期的に見ると徐々に減ってくるであろうと予測しています。このエコノミストは、南アフリカの長期的な発展にとって良いニュースであるとのコメントを出しています。

さて、大丈夫であろうといっても所詮予測であるので盲目的に信じる訳には行きませんね。我々として気にすべきはどんな懸念点があるかという事かと思います。懸念点としてムーディーズが上げている点としては南アフリカ国外からの強い需要がありながらも、経常赤字になっている点を上げています。

特に南アフリカは現在国外からの投資に頼って財政がファイナンスされている状態で言わば外部環境に依存している状況にあります。元々、資源国という事もあり外部環境に依存する面が強いのですが、更に依存度が高くなっています。かと言って、投資自体を減らすわけには行きませんので必要となるのは質の良い直接投資という事になると同エコノミストは述べています。

今後、多くの直接投資を増やすためにも南アフリカ国内の経済状況をより良くする必要がありますが、これには経済の過熱感を少し冷ましてやる必要があり、それにより南アフリカ経済は年率4.5%の経済成長を達成する事ができるだろうと述べています。

経済の減速が南アフリカの成長に重要だと言うのは結構面白いですね。となると、もっと利上げしないとって事になるのかな。利上げして、成長率が上がって、ランドが強くなってって言うシナリオだと我々としては最高ですね。スワップと為替差益の両方が取れます。利上げしても経済がさめなかったらどうなるかと?その場合は更に利上げですかね。そのうち、冷めるでしょう。冷める前に世界経済が冷え込むと怖いって事になるんでしょうかね。人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
Blog_Ranking
人気blogランキングへ


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
久々の17円台

どこまで上昇するのか楽しみですね^^;
2007/06/15 (金) 22:00:19 | URL | まら #-[ 編集]
こちらのブログの記事で、南アの概略を非常に勉強させていただきました。

特にブラックダイアモンドの記事は長期スワップ派には参考になりました。

ありがとうございます。
2007/06/15 (金) 23:05:10 | URL | pimu #-[ 編集]
気がつけば
おはようございます。

昨晩、17円を超えたと思えば、朝起きたら17.30円。
随分上がりましたね~。

何ででしょうね?
2007/06/16 (土) 08:58:03 | URL | 初心者 #-[ 編集]
こんにちは!
ランドは本当に調子が良いですね。
ダウ、先物共に週末続伸したので
来週明けにもさらに連動して上がるのかなと勝手に予測してます。もち指値入れてますけど☆
2007/06/16 (土) 11:23:33 | URL | 岩崎 かおる #-[ 編集]
ランド17円台ですね
ほらさん

こんにちは。
円が弱いですね。
全面売りの展開ですね。
ランドも強くなってるし。
利益でますねー。
うれしー
2007/06/16 (土) 12:28:03 | URL | FXZAR #-[ 編集]
はじめまして
Pimuさん

はじめまして。
ランドなかなかいいでしょ?
結構かたい通貨だと個人的には思っています。
とは言え為替ですので損する可能性もあります。
そこはご注意下さいね。
また遊びに来てください。
2007/06/16 (土) 12:30:31 | URL | FXZAR #-[ 編集]
気が付けばランド高
初心者さん

こんにちは。
ランド高いですね。
これ、どうやらユーロに連れ高なんでしょう。
今ユーロが強いんですが、逆に言うとドルが売られていて更に売られてるのが円です。従ってユーロやランドが最強、ドルやや弱め、円最弱な展開ですね。
金もなんとか踏ん張ってますが、また売られる展開が来ると思うなー。
2007/06/16 (土) 12:36:12 | URL | FXZAR #-[ 編集]
こんにちは
岩崎さん

ランド調子いいでしょう。
この金利でこの底堅さは凄いものがある気がします。
この調子で行ってくれるとうれしーですが、どこまで行くかですね。
2007/06/16 (土) 12:42:06 | URL | FXZAR #-[ 編集]
今日の新聞見たところ日銀の金利据え置きと総裁のコメントからまだ金利は上がらないという判断から円売りが来たという分析でしたね。ほんとかしら。まぁ上がって何よりです。

私ももっとランドは波の荒い通貨かと思っていましたが結構穏やかなものですよ。とはいえ15円台は経験しました。2円の幅といえばドルなら20円の幅にあたりそこそこ荒いですね・・・。リバレッジを低めにして10-12円まで下がっても耐えられるような買い方ならチャートを安心して見ることが出来て上がったねぇ下がったねぇって気軽に言えるようになると思います。

ところで業界最大手の外為どっとコムさんがランド円を来週月曜から取引開始ですがなんと1000通貨単位から取引できるようです。なんともいやはや思い切ったことを。1000ランドなら1万円でもリバレッジ2以下なんで手軽に買えちゃいますね。一日あたりのスワップが3円か4円になりそうですけどそれだと銭の端数できちゃいますね。そういうのはいったいどうなるのやら。
2007/06/16 (土) 14:51:23 | URL | ブレンディ #-[ 編集]
こんにちは
ブレンディさん

こんにちは。
円売りは当面やまないでしょうね。

ランドは確かに穏やかなものですよね。ドルで20円とは言っても、ドルも15円ぐらい動いていますからランドが20円なんてドルと大差ないぐらいしか動いていない気がします。
実際、ランドの為替差益で短期にバカみたいに取れてる人って少ないのではないでしょうか?

外為どっとこむは凄いかもしれませんね。手数料が気になるのですが・・・。
1000ランドなんて1万7000円ですよ。手数料が高かったら割合としてはあまりおいしくないんじゃないかと思ったりもしますがどうなるか。
楽しみではあります。
2007/06/16 (土) 18:08:30 | URL | FXZAR #-[ 編集]
1000ランドですと手数料は往復(1000通貨あたり)200円ですね。一日あたりのスワップが4円だとしても帳消しにするのに50日かかりますね。うーんこれは高い。
7/2からの手数料無料のFXステージが始まってから取引するするのがお勧めですかね。まぁ外為どっとコムさんで取引するとしたらの話ですが。
セントラル短資さんはランド円と香港ドル円だけは他の通貨に比べて安いんで手数料も安く10000通貨で往復100円なんで良心的ですね。1pip分ですし3日分のスワップで打ち消せます。
2007/06/17 (日) 17:12:31 | URL | ブレンディ #-[ 編集]
情報ありがとうございます
ブレンディさん

情報どうもありがとうございます。
片道100円の予定なんだー。
確かに1000通貨だとイマイチですかねー。
ただ、セントラル短資のチャートより外為ドットコムの方がチャートは良く出来ているのでその意味では使えますね。
2007/06/17 (日) 20:10:10 | URL | FXZAR #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張