南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南ア財務大臣の経済懸念

南ア財務大臣の経済懸念


新しいプロジェクトのリーダーやってるんですけど、色々と大変です。。。
先月までが嘘のような忙しさ。。。

なんか、上が複数いると言うこと違って大変ですよね。。。
例え同じように見えても温度感違ったりするし。。。
組織で仕事してる限りはやむなしかなぁ。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカのGordhan財務大臣は同国の様々な問題を解決するために今の成長は完全に不適切だと述べています。
南アフリカの構造改革を更に推し進める必要があることを説いているもので、経済改革を特に指しています。

ランドに関しても言及しており、現時点で求めるランドのレベルよりも安くなりすぎているかもしれないとしており、財務大臣と言う立場を考えると興味深い発言ですね。
普通なら政府としては成長が欲しいので通貨安による競争力強化を狙いたいはずなのですが、それを差し置いてこの発言が出ているわけです。

今年の南アフリカの成長率は2.7%とされており、来年は3.8%とされています。
これに関しても、Gordhan財務大臣はちょっと野心的すぎるとしており、向こう3年間は2.8%とかなり弱気です。
でも、妥当なところかもな。。。

また、今後の南アフリカのリスクは国内にも経常赤字など多くあるものの、海外の量的緩和についてかなり懸念しています。
次の世界銀行の中銀のアクションで何が起こるか誰にも分からないと言ってまして、その気持ちわかるなぁ。
こないだ、黒田日銀総裁に思いっきりぶっ飛ばされたランケンとしては身をもって感じる(爆)。

その日銀は今後の日本経済の成長率を大きく引き上げており、インフレの予測を1.9%に再来年で上がると発表しています。
FinancialTimesは3月のデフレが進んでるのにねとやや冷ややかに報道と。。。

まぁ、金融政策の影響って半年から2年かかるとされていますので、まだこれからでしょう。
上手い事インフレして成長路線に戻せるでしょうか。
そう願いますが、FinancialTimesの冷ややかな部分が自分にもどっかにあるのは否定しない。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
プロジェクトリーダーおつかれさまです
プロジェクトリーダーでも複数の上司から様々に監督を受けるのは、会社にとってかなり重要なプロジェクトである証拠ですよ。立ち上げから、軌道にのるまでのリーダーは上層部との調整で猛烈に忙しいと思います。しかし、その分上層部へのアッピールになるので、きっと報われると思います。
私は、PMP受験が認められました。世間から遅れている組織ですが、10年かかって、ようやくプロジェクトマネジメントの重要性が認められて、社で2番目の受験者になりました。
2013/04/27 (土) 12:07:50 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
体系的な知識よりも判断力
Nekkiさん

こんばんは。
ランケンが前のコメント入れたのと同じタイミングでコメント頂いたようで見落としてました。
失礼しました。

PMPとはなんか笑ってしまいます。
ランケンも言われてはいますが、これ以上余計な事したくないので逃げ回ってます(笑)。

ランケンの会社のプロジェクトってこんなんばっかりなんです。
プロジェクトマネジメントって奥が深いと言えば深いんですが、体系的な知識よりも経験とか勘だろうなぁと思ったりします。

体系的な知識はあれはあれで重要なんでしょうが、そもそも押さえておくべきところが分かってないリーダーの下につくと仕事がスムーズにいかず余計な仕事ばっかり増えるハメに陥ったりします。

と既に前のリーダーとの引き継ぎで意見の違いが出てきて、きっとランケンの下に付いてる人も苦労されてるかとぉ(爆)
2013/04/28 (日) 22:45:45 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張