FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの金利9.5%に!

南アフリカの金利9.5%に!

待望の南アフリカの政策金利ですが9.5%と決定されました。

予想通りですね。次回は8月で、更に0.5%上がる可能性が高いとされています。
ついに10%台かもしれません。
いーんだろうか…。

まー、これでスワップも更に上がりますので甘い蜜を今の内に吸っておきましょう。人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
Blog_Ranking
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
v-42バンザーイ!
2007/06/07 (木) 22:53:17 | URL | まら #-[ 編集]
こんばんは、100個目の記事でお邪魔したななえです。
南アやってくれました^^
私もブログを始めたのですが今日の記事に南アは据え置きと思いますなどと恥ずかしいことを書いてしまいました^^;
だけど、嬉しいです。
これからもランドと南アのことお願いいたします。
2007/06/07 (木) 22:58:52 | URL | ななえ #-[ 編集]
質問でーす
お久しぶりです。・・・とは言っても毎日楽しく読ませてもらっておりますhttp://blog54.fc2.com/image/icon/i/F9C6.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

さてさて、質問の内容ですが・・・。
EUも利上げしたようで、南アフリカも利上げしたようで。いやいや。違う、違う。
EUも利上げ“するようで”南アフリカも利上げ“するようで”。
そうです。分からないのは実際に利上げをする日なのです。
今日からですか?
明日からですか?
来週からですか?
現在形ですか?
未来形ですか?
FXZARさん。教えて下さhttp://blog54.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">いhttp://blog54.fc2.com/image/icon/i/F999.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
もちろん、スワップポイントへ反映する日は、会社よって違うんでしょうね?
2007/06/07 (木) 23:00:25 | URL | 一発勝負 #-[ 編集]
利上げ
お?利上げ決まっちゃいましたか。
めでたいめでたい。
2007/06/08 (金) 00:02:19 | URL | ブレンディ #mQop/nM.[ 編集]
バンザーイ!
ほらさん

バンザーイですね。
10%にのったら今度は万歳三唱にしましょう!
2007/06/08 (金) 01:05:27 | URL | FXZAR #-[ 編集]
8日からです
一発勝負さん

南アフリカは実際に利上げするのは6月8日からですね。
FX業者もそれに合わせてするんじゃないかなーと・・・
ごめんなさい、FX業者まで分かりませんが多分・・・
2007/06/08 (金) 01:08:29 | URL | FXZAR #-[ 編集]
めでたいめでたい
ブレンディさん

こんばんは。
利上げ決まっちゃいました。
ほぼ10%ですよ、金利が。
しかも貰える方。
クレジットカードの金利クラスですね。
2007/06/08 (金) 01:09:59 | URL | FXZAR #-[ 編集]
下がってる
金利アップのご祝儀というわけではないですが
買おうと思ったらやけに下がってますね
買おうと思ったら下がってるとまだ下がるのではないか
買おうと思った時に上がってると下がってる時に買おう
んー

小心者らしくここは様子見
2007/06/08 (金) 04:38:37 | URL | ブレンディ #mQop/nM.[ 編集]
利上げ決まったら価格も上がるとおもっていたのですが、単純にそういうわけではないんですね
(-_-?)
? ? ?
2007/06/08 (金) 05:54:03 | URL | りょー #-[ 編集]
今は全面的に円高傾向にあり一時的に下がっているだけかと・・・

上げ始めたら一瞬でと思いますのでお見逃しなきよう・・・

スワップ派にはたまりませんね!

はーやく こーい こーい 10%ー
2007/06/08 (金) 06:22:41 | URL | まら #-[ 編集]
来ましたね~。
しかし、微妙にセントラル短資、スワップポイントが悪くなっているような気がするのですが、何故なんでしょうね?(^^;
長期金利が下がっている?(金利先高感後退?)
2007/06/08 (金) 09:31:53 | URL | moneytree7 #-[ 編集]
ブレンディさん

下がってますねー。
ちょっと一押しあるかなと。。
長期保持者にはあまり心配いらないとは思いますが。
どこで買いを入れるかが難しいところですね。
2007/06/09 (土) 12:31:30 | URL | FXZAR #-[ 編集]
りょーさん

こんにちは。
金利が上がるのは価格上昇の1つの要因とはなりえるのですが、金利を引き上げるのはそもそも南アフリカの物価上昇が強いからです。

物価が上昇するというのはランドの価値が下がる事を意味しますのでランドの価格下落要因になります。

ただ、今は南アフリカは成長中であり、多くの投資が流れ込んできていて物価上昇によるランド下落を打ち消している状況です。ここは需給バランスの問題です。

で、昨日今日の下落としては新興国全般の売りの流れが影響しています。つまり、世界的に新興国通貨が売られている事により南アフリカランドも売られている模様ですね。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ランケン読んでたら少しは分かるようになる(かもしれません)。為替は難しいです・・・
2007/06/09 (土) 12:41:13 | URL | FXZAR #-[ 編集]
ほらさん

おっしゃるとおりですね。
全体的に円が強いです。
まーまた売られるでしょうから、そうなるとランドはまたパーッと上がるかもしれませんね。

しかし、この状況いつまで続くんだろう。スワップ派にはおいしいんですが、いつまで持つのかなー・・・
2007/06/09 (土) 12:45:08 | URL | FXZAR #-[ 編集]
Moneytree7さん

お久しぶりです。
セントラルの利子が下がってるのは、ランド円が下がってるからだと思いますよ。
0.5%利子が上がってもランド円が1%下がってたらスワップは下がりますからねー。ドル円でもなんでも同じはずです。

逆に言うと、ランド価格が上昇すれば金利が下がってもスワップはたくさんもらえます。
2007/06/09 (土) 12:54:24 | URL | FXZAR #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張