fc2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
2013年、あけましておめでとうございます!!!

2013年、あけましておめでとうございます!!!




あけましておめでとうございます!
2012年も色々とお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします!↓

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


昨夜はなんか書こうかと思いましたが、実家に帰ってゆっくりしちゃいました。
よい年を皆様迎えられましたでしょうか。


さて、なんか恒例と化してしまった年初の雑感でも書いておこうかなぁなんて思ってます。
ほとんどランケンの備忘録と言う意味合いが強いですが。。。

とりあえず、去年の雑感。
下のリンクの一番下の方にあります。
下から読んでね。

2012年の雑感



去年の雑感読んでましたが、アメリカのシーリングの引き上げの話なんか書いてますね。
まさに今やってる財政の崖だ。
「どーせ、またあるでしょ。。。」なんて書いてありますが、ホントにあった(笑)。

その財政の崖、ランケンとしては割と冷淡に書いてきましたように、現時点でほぼ着地したみたいです。
シーリング騒ぎと同じなので、冷淡に見てるんですよねぇ。

今日はWall Street Journalのトップが

US Budget Compromise Deal Reached

ってな記事です。
「アメリカ予算の妥協に到達」ぐらいの訳ですね。

まずは増税に関しては個人では40万ドル以上の収入がある人、家庭で45万ドル以上の収入がある家に対しての増税が決定されました。
オバマ大統領は25万ドルって言ってたので、だいぶ妥協しましたね。
まぁ、やっぱりオバマが妥協したのねって感じでしょうか。
アメリカの大統領と言えども、議会を妥協させるのはなかなか難しいみたいですね。

で、肝心の支出の方は一旦先送りとなっています。
100億ドルの全部ではないのですが支出削減を検討されています。
こちらに関しては2ヶ月先送り。

と言う所で、ダウもナスダックも今日はかなり上げています。
ナスダックの方がダウよりもかなり強い感じですけど、SP500だと1.7%ほど上がっています。
まぁまぁな感じで市場も安心してるように見受けられますね。

ただ、そんなにイケイケって感じもしません。
日経平均のCME先物も10530円ぐらいです。
ランケン的には超ど真ん中でお年玉が期待できそうな感じになっています!!!

去年の雑感に戻ると2012年はヨーロッパが前半は割と燻ってましたが、後半はアメリカの復活と最後は日本の円安でしょうか。
日本は最後の1ヶ月半ぐらいで来た感じですね。

製造業の円高の話なんかも書いています。
パナソニックがここまで落ちるとは思わなかったなぁ。
苦しむであろうことは予想してましたが、パナソニックは想定外です。

おっと、日経平均ってあんまり取引しないなんて書いてあるぞ(笑)。
最近、そればっかりじゃん(爆)
って言うか、去年の成果でもっとも大きかったのが日経平均とオプションだなぁ。

夏以降はオプションばっかりやってたもん。
おかげで今の円安の波にも乗れてるしラッキーです。
なんか、美味しい時に美味しい市場をランケンはうまいことやってる気がしますねぇ。(笑)

まぁ、一応はグローバルマクロ的に見てるし、どこやってもいいなら楽な所をやらない手はないですね。
おととし割とやってたコモディティも去年はほとんどやってないし。

ランドはストライキが凄かったですねぇ。
一瞬、8円台まで来ましたが、まぁまぁそこまでヒドくはならなかったですね。
最後は円安の影響もあってアゲアゲです。

10月ぐらいはランドが最弱通貨だったんですが、直近一ヶ月は最強通貨となり、同時に円が最弱通貨なので、ドル円の上がり方は最強ペアとなっています。
結果、現在10.2円強。
ランケンの勝手なる予想はまた今度ね。(笑)

イギリスのEU離脱の話は去年の前半に確かにあった。
でも、やっぱり離脱しなかった。

最後の日本の話も国債の話を書いてありますね。
数日前にコメントでプライマリーバランスの話なんかも頂きましたが、去年の年初にも書いてあるわ。

おぉ、円安に持ってくって話を書いてるじゃん。
協調介入ではないし、去年の年初の時点では年末の話として書いたわけではないですが。
この流れが続くとアメリカに続いて日本も回復に兆しが見えるんじゃないでしょうか。

北朝鮮も書いてあるなぁ。
予想の範囲内ですかね。
困った国です。。。

二番底は無事抜けられた感じします。
思ったほど悪くはなかった。
FRBがよくやったと思いますね。

あと、ユーロが落ち着いたのが良かったな。
その意味ではやっぱりECB総裁のスーパーマリオ・ドラギ。
バズーカーを用意はしたもののほとんど使わずに抜けられました。

やっぱり覚悟を示すってのは大事ですよね。
もっとも、市場がユーロ問題にさすがに飽きたってのはあるんじゃないかと思うんですけど。。。
本質的には変わってませんので、また何かあるかもしれませんが、だいぶ遠のいた感じはあります。

2013年に関してはまた明日にでも~。
何はともあれ、あけましておめでとうございます!!!

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
いつも数少ないランド情報頼りにしております。
それにしても新年早々豪ドル1.6%を筆頭に軒並み上がっているのにランド円が下落相場で、今までランド円持ってましたがそろそろ手放そうかと。1ドル8.5ランドが限界だとすると、ドル円も90円が見えてきた今、上がる余地は少ないのかなと。豪ドルに乗り換えたいと思います。
2013/01/02 (水) 23:45:39 | URL | せの #-[ 編集]
明けましておめでとうございます!
今朝はΝYダウが上がり、ドル円が87円超えました。
どこかで調整するでしょうけど、円が90円まで一気にいったら次の動きはどうなるんでしょうね。

アメリカの増税協議、共和党は強硬ですね。それだけ支持者が多いというか、力が強いですね。
日本は、相続税とか増税しようという声を聞くように、社会主義的ですかね~。(再分配の結果みんな平準って暮らしは長続きしないでしょうけど)

それにしても、ここ2年の景気やら資産の落ち込みから急な急騰、こんなボラに見舞われる何か悪いこと、私たちしたのかな!?とおもっちゃいます。
地震がありましたけど。

まぁいろいろありますが、「自分の身は自分で助く」が世の習いと、頑張りま~す。
日々、ブログ更新ありがとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
なんかとてもお忙しいと拝見します。お身体を大切に!
ランケンさん、皆様の一年が良い年になりますように!!
2013/01/03 (木) 11:24:25 | URL | みずほ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます!
せのさん

こんばんは。
豪ドル強いですねぇ。
豪ドルは金利引き下げがこれからあると思われる事と、資源関連の投資がピークを今年前半で迎えるのであんまり上目線で見ていないんですけどねぇ。
一方で株価が上がるとなると豪ドルにはポジティブですよね。
この辺のバランスかなぁ。



みずほさん

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします!

90円の次の動きですかぁ。
割とこのままのモメンタムじゃないかと思ったりしてるんですけどねぇ。
どうでしょ。

アメリカも日本と同じような話をしてますね。
財政問題は根が深いからなぁ。

おっしゃる通りで、再分配の結果でみんな平準ってのは長続きしないでしょう。
残念ながら確実に格差は広がる。
手がないのが辛いよなぁ。

早めに財政健全化の方向に舵を切れば少しは違うんじゃないかと思うんですけど。。。
なんか逆行してるもんなぁ。
ここは意見が分かれるし、恐らくランケンはマイノリティでしょうね。

ブログは今年も頑張ります!
応援よろしくお願いします!
2013/01/04 (金) 00:03:22 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張