南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
日銀と南アフリカの資源国有化

日銀と南アフリカの資源国有化


日銀が追加緩和10兆円を出しましたね。
安倍さんの要請を踏まえて検討とかってされていますが、日銀って意志が感じられない。
政策自体の議論は置いておきますが、日銀としての意志ってないんだろうか。。。


人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

安倍さんに要請されたから金融政策を変えたにしか見えないんですけど、そりゃアンタ違うだろう。。。
逆に政府にこうしないと緩和しないぐらいのことを突きつけるべきだと思うんだが。
なんで政権交代ぐらいで、スタンスがそんなに変わっちゃうんだろう。。。

FRBのバーナンキ氏やECBのドラギ氏みたいに、しっかりと何を考えているかを言って欲しい。
とりあえずは円安に向いて株価が上がってるのはいいんですが、だったら早くやれよもあるし、将来、円が暴落してどうしようもないときに日本の通貨を守れるんだろうかと思ってしまいます。

Financial Timesなんかでも、日銀の独立性はもはや存在しないなんてJPMorganのエコノミストの言葉を引用されています。
ランケンだってそう思ってしまいます。。。
なんかしなきゃいけないって思いが出来ない事を約束させているなんて。。。

一方で日銀の置かれた非常に厳しい状況を全く理解出来ないわけでもないのはあります。
金融政策も限界に来ているのは事実でしょうし、それは財政から来る部分が大きく、日銀だけを責めるのも違う。
でも、だからこそ日銀の意志を感じるような攻めのリーダーシップが欲しいし、FRBバーナンキやECBドラギみたいなリーダーシップを感じたいです。
日本のリーダーとして動いているように見えないのが、ため息出ちゃいますね。

さて、南アフリカの資源国有化の話が少しずつ進んでいます。
ただし、全面的な資源の国有化は所有権の侵害などにあたり、海外からの投資も引っ込んでしまいますので、単純な話ではありません。

そのため、南アフリカとしては戦略的な資源に関しては税金を別途かけるような形を取り、なおかつ価格のコントロールもしようとしています。

これは結構、微妙な話で南アフリカ政府も国有化と言う言葉は避けているようですが、新聞には国有化に近づくってしっかりと出ちゃってますね。
基本的には、資源所有のシェアを握り、企業に貸し出すと言う形にしたい意向のようです。
もちろん、南アフリカの経済を持ち上げたいんでしょうが、汚職の温床になりそうな気もする。。。
ってか、絶対になるな。。。

資源国家ってのは利権にどうしてもひきつけられるもんですね。
ただ、国家が苦しい時に、そこで操業する企業だけが利益を取り続けるってのは、やはり国民の理解を得られにくいものがあります。
バランスなんでしょうが、投資家に見放されないようにして欲しいものです。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/21 (金) 02:15:29 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/21 (金) 02:19:20 | | #[ 編集]
日銀の任期とかプライマリーバランスとか
ZAKIさん


こんばんは。
お詳しいようですね。

ただ、日銀が日本政府が筆頭株主だからといって政府から見て子会社だってのはちょっと言い過ぎじゃないかと。。。
目標が与えられて守らないとクビになるだけっておっしゃりますが、それじゃなんのために任期があるか分からないですよね。
わざわざ、任期を政府より日銀の方が長くしてあるのは長期的なスパンで判断しないといけないって観点からです。
ですから、子会社まで言っちゃうと独立性もへったくりもありませんよね。

プライマリーバランスの部分はちょっとおっしゃってることがわかりませんでした。
プライマリーバランスが民主党政権になってから悪化ってのは変です。
そもそもプライマリーバランスが均衡してるなら財政赤字は増えません。
今の1000兆円の赤字は民主党が全部作った訳ではありませんよね。
2012/12/22 (土) 01:49:54 | URL | ランケン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/23 (日) 22:36:40 | | #[ 編集]
だいぶ理解できました
Zakiさん


こんばんは。
返信ありがとうございます!
やっぱりお詳しいですね。
応援どうもありがうございます。

ほぼ理解できましたし、アカデミックな話はランケンは正直知りませんが、言ってらっしゃることはわかりましたし、考えてる事もだいたい同じでしょう。
強いて言うならば、民主党か自民党かって話かもしれませんね。
以前の安倍政権の話は知らなかったので、ここはランケンの方が勉強になった部分です。

安倍さんが分かってて言ってるって話なら少し安心しました。
安倍さんの発言は海外からもかなり注目されています。
分かってて言ってるようには書かれていませんから、市場で日本売りを誘発してる部分はあると思います。

日銀は確かに目標を変える方がいいかもしれないなとは思います。
日銀法の改正は海外からも注目されていますし、個人的にも賛成ではあります。
白川総裁は正直なんか頼りないし。。。
白川総裁の分厚い本は数年前に読んで勉強したので、応援したい気持ちはあるんですが、やってることを見ると不安。。。

Goal Independenceの話もよく分かります。
そもそも今の日銀は経済成長に対する責務がないですからね。
FRBとECBと日銀だと一番弱い表現がされているように思います。
その意味で、日銀法の改正はあっていいと思うんですが、ちょっと遅い気もします。。。
一方で、国債を買い取らせるために日銀法の改正って形になっちゃうのは矛盾が出ると思いますけどね。

また、経済成長を取るべしってのも分かるんです。
そのためにも円安に誘導すべきだとは思います。
その点において、日銀にはランケンとしても批判的です。
本当に経済成長出来るかどうかは疑問ですが。。。
まぁ、ある程度は円安に持っていければまずまずは回復出来る可能性は高い。

円高の責任は90%は日銀にあると思ってます。
海外からの失業率の輸出をモロに受けてしまった。
大きな失敗だと思うんですが、日銀はボンヤリしすぎでしょう。
なんといっても行動が遅いのが気に入らない。

待ったなしのリーダーシップが欠けてましたよね。
海外と調整でもしようとしてたんだろうか。。。
どうもそれっぽいのがイヤですね。

あと、財政収支とプライマリーバランスの話はわかりますよ。
プライマリーバランスの均衡を目指すべきだと思います。
別に財政赤字の絶対額が減る必要はないっちゃない。
サステナビリティさえあれば良い。

でも、そのプライマリーバランスにしたって数十兆円は税金が不足してますよね。
もちろん、サブプライム危機の時に財政拡大した結果です。
だからこそ民主党をそれほど責める気にはならなくて、Zakiさんのコメントが民主党の失敗に読めたので変だって指摘させていただいた次第です。
ここは語弊があるって言っていただいた通りでしていいと思います。

どっちにしても、増税はやむを得ないと思います。
となると企業に課すか、消費者に課すかって話になりますが、企業はさすがにもう無理だと思います。
世界最高の税金かけてますから、これ以上は出来ない。

であらば、消費税増税は当然だと思うし、そこしかはっきり言ってない。
でも、5%の増税でも恐らくプライマリーバランスには達しないでしょう。
あと5%必要だってのがIMFの試算ですよね。
簡単にしか試算した事がないのですが、そんなもんだと感じました。

円安に持って行けたとしてどれだけ税金が増えるかが分かりませんよね。
10兆円ぐらい増えないといけないと思うんですが、それは簡単ではないですし、長期的なサステナビリティから見たらしょせんは円安だけでは難しいんじゃないでしょうかね。

特に人口減がこれから長期的にかなりのインパクトをもたらす。
当然、政府支出は減らさないといけない。
ここを含めてのプライマリーバランス達成ができるかが問題ですが、かなりのバランス問題です。

通貨量を増やすのに失敗してるのは同じ考えです。
日本としては今ほどの痛みはなかったんじゃないかなと思います。
少なくともパナソニックに破綻懸念が出るほどの円高に持ってかれた責任はやっぱり日銀だと思う。
それが100円だったのかどうかは、なんとも言えないですし、ひとえに日銀がどれだけうまくやれたかの仮想の世界ですかね。

一方で、今回の世界的な金融危機は南アフリカなんかの株価を相当押し上げてるように見受けられます。
ものスゴイ上がってますから。。。
今のグローバル経済では近傍窮乏化は起きないかもしれないですが、バブルを生む可能性はあるんじゃないでしょうか?
その辺はどう考えてらっしゃいますか?
アカデミックな観点でも、個人的な見解でもお聞きしたいですね。
2012/12/24 (月) 00:25:39 | URL | ランケン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/25 (火) 14:32:37 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/25 (火) 16:52:46 | | #[ 編集]
あと、英語で情報発信するスキルを得たいと思っているので、それについてはよろしくお願い致します。
2012/12/25 (火) 17:09:31 | URL | ZAKI #3cB5OuE2[ 編集]
海外の情報
Zakiさん

こんばんは。
丁寧なコメントどうもありがとうございました。
議論はつきませんので、おっしゃるようにこの辺にしましょう。

空売りの練習は十分できてますので心配ないですわ。
スペイン株売ってましたからね。
踏まれたのもあったけど(笑)。
最近はオプション使ってるので安いプットでも買っておきます。

英語で情報発信は簡単ではないですよぉ(笑)。
海外における経済の情報の量と質は日本と比べ物になりません。
向こうのレポートとか読んでると日本って経済弱いんだなぁって思わざるを得ませんので。
2012/12/26 (水) 01:34:10 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張