南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカの金算出大幅下落

南アフリカの金算出大幅下落


10月の南アフリカの金産出量がほぼ半分にまで落ち込みました。
ストライキの影響が大きいのですが、そもそも南アフリカの金産出は過去7年間ずっと下落を続けていて、世界一の座からは既にだいぶ前に落ちています。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

10月の落ち込みは産出量ベースで昨年比45.7%下落となり異常なる下落をしています。
一方でプラチナは17.6%上昇していますが、こちらも前月が18%の下落を示したリカバリーといった感じです。
その意味では金の産出量の下落も来月はだいぶ元に戻ると思うんですがね。。。

南アフリカ関連ではマンデラ氏の入院の続報が出ています。
検査の結果、肺感染症と言うものだそうで、以前も同じ病気に苦しんでいたため再発との事です。
危機的な状況という話はないのですが、やっぱり94歳で病気になれば大丈夫って訳にはいかなく、心配はされています。

囚人として捕われて、南アフリカの大統領として今の国家を建国して、ノーベル賞もらって94歳まで生きるってのはスゴイ人生ですよね。
黒人に限らず白人にも支持者が多い人ですが、どうしたらそこまでの人気というか支持を得られるんだろう。
日本の政治家も少しは見習って欲しいものです。

市場の方は割と落ち着いてる感じしますね。
金曜日はSQですが、そのあとの選挙かなぁ、大事なのは。
自民党が勝つだろうなんて海外の新聞に出てまして、海外も日本がどうなるかを心配しています。

特に安倍さんの発言は海外では不評のようで、自民党が政権を取ってめちゃくちゃな財政政策をして金融政策も巻き込むようであれば、日本は暴落するなんて話もあります。
日本は危機前じゃなく、既に危機の中にいるなんてアメリカの有名なヘッジファンドのマネージャーが言ったりしてるもんですから嫌な感じです。

まぁ、自民党に入れる気はしませんね。
消去法で民主党かなぁ。
管さんとか小沢さんとかは気に入らなかったけど、野田さんはもうちょっとやってもらってもいいような気がしてます。

決め手に欠けるのは事実ですが、安倍さんで暴落されても困るんだなぁ。。。
円安だけならいいんですが、銀行の格付けとかが大きく下がると洒落にならん。。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
いつもブログ拝見させてもらっています。
私的には今回の総選挙で民主党ありえないです。政権交代の雰囲気で与党になったしまった素人集団が国の運営をしてさらに悪いことに行き当たりばったりの思い付きで発言したりやってしまう政党でした。
選挙ではしっかり脱デフレ・経済政策をどのように行うか具体的に出している政党にしたいと思いました。
抽象的な言葉、スローガンは聞いていて分かりやすく聞こえはいいですが実現への工程が曖昧なため信用できません。
菅さんはもう引退でいいんではないですかね。
2012/12/12 (水) 13:43:28 | URL | マイル #-[ 編集]
消去法でも民主党には入れないですね。
野田さんが続投なんてしたらTPP参加がほぼ決まってしまいます。
そもそもアメリカのヘッジファンドが
「日本は危機の真っ只中」などと言うのは正直噴飯ものです。
自らが崖の淵にいるときほど、声を大きくして他人に働きかけるものですね。
2012/12/12 (水) 16:18:08 | URL | rara #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/12/12 (水) 22:19:55 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/12 (水) 23:06:02 | | #[ 編集]
うむー。。。書くのが難しいな。。。
皆様


うーん、日本の政治の話は荒れますねぇ。。。
ちょっと出せないコメントまで入ってきた。。。
日本の政治の話を書くと単純に読者の半分を敵に回す計算になるんだろうか。。。




マイルさん

こんばんは。
民主党にも問題はありますねぇ。
行き当たりばったりも思いつきも相当目立った。

脱デフレを具体的に出している政党なんて無いと思ってます。
って言うか、出せないでしょ。。。
世界中のエコノミストが日本の経済を心配しています。
でも解決方法として提起されている内容はほとんどありません。

不思議なことに政治家は出来るって言うんだなぁ。
日本の政治家だけね。。。

この理由は債務が余りにも大きくなってしまったことがあります。
そしてそれを作ったのは自民党でしょう。
で、自民党が今言ってるのが財政政策の拡大みたいな話もあったりなかったりみたいな。。。

脱デフレを掲げる人の言うことも信用出来ないのが悲しい。。。



Raraさん

こんばんは。
まぁねぇ、危機の真っ只中ってのはやや表現が行き過ぎかもしれないなぁ。
ヘッジファンドもものスゴイ数がいるので、そういうのもいるって話でしょう。

もっとも日本人の危機感の欠如も怖いものがありますが。。。
財政の健全化が出来ないと笑い事ではないと思う。
今の状況は確かに維持できない。

その危機の経路のスタート地点は恐らく銀行です。
そこまでは見える。



Tsunaさん

こんばんは。
ご配慮いただいたように公開は控えさせて頂きます。
日本のお金の一部が流れてるのは事実でしょう。

でもねぇ、個人的にはあんまり民族がどうのって議論は好きじゃないです。
ちなみにランケンは純然たる日本人ですよ。
選挙の投票用紙も来てますし、日本以外の国との民族的な関係はないです。

それこそ歴史を見れば分かりますが、ヒトラーもそうだったように民族で議論すると、良くない結果になります。
ランケンはどっちかって言うと、移民を認めたい方です。
ジョージソロスのオープン・ソサエティの考え方が好きです。
2012/12/13 (木) 00:22:52 | URL | ランケン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/14 (金) 10:13:00 | | #[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張