南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ドル円と日経平均上昇とイスラエル

ドル円と日経平均上昇とイスラエル


ドル円が81円ですね。
うーん、十字がここまで来るかぁ。
日経平均株価も上がってて、しょうがないのでプットのレシオは終わりにしましたぁ。
利益ちょっと小さくなっちゃったなぁ。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

今回のドル円は阿倍自民党総裁の発言を元にしたものですが、相場が上に行きたがってた所に金融緩和の話が出たもので飛んでるって感じですね。
どうでもいいかもしれませんが、阿倍さんが金融緩和について言及してるのは筋違いだと思うなぁ。
自民党が金融緩和をするような言い方をしちゃいけないと思うんだけどな。

そうは言ってはいないかもしれませんが、選挙を前にしてあれを言うのは票集めで言ってるように思います。
ちょっとズルイよなぁ。
自民党の責任外の事を公約っぽく言って、そもそも出来ない事をさも出来るように言うのって納得いきません。

自民党にも投票する気がしないし、民主党もしないし、太陽の党なんて宗教にしか聞こえないし、コレといって投票したい党がないってのが悲しいですね。
政策論争がそもそもないんだよなぁ。
公約破ったとかばっかりで後ろ向きな話が多い。

まぁ、金融緩和自体は前向きと取れないこともないんですが、ちと引っかかるものがあるのは事実です。
自民党が言うから気に入らないんだよなぁ。
自民党こそが財政政策を失わせた張本人だし、その自民党に金融政策まで口を出させていいのかって気持ちがどっかにあるんですよね。
ポリシーミックスは否定しないけども、自民党に財政健全化ができるとも正直思えないってのがランケンの引っかかってるところなんです。

金融政策にも口出ししてますます財政悪化なんてなったら、マジヤバイ。
ランケンは自民党にあんまりお財布を渡したくないんですよね。
彼らは、それで既得権益を作り出して、財政を無茶苦茶にしてきたから。
それが戻ってきたらダメでしょって思ってるんですね。

世界情勢はやっぱりイスラエルでしょうか。
ランケンは内戦の宣言をしたように見えます。

イスラエルはガザ地区の住民に対して海の方へ避難するように警告を出しました。
これは、イスラエルが陸地の方に対して攻撃を行うと宣言しているものです。

パレスチナの最も過激なHamasのリーダーは昨日殺害されています。
パレスチナ側も黙ってはおれず、イスラエルに対してミサイルを打ち込み、イスラエル人が3人殺害されました。

ハマスのリーダーの乗ってた車がイスラエルに攻撃されて丸焼きになった動画がありました。





かなりビックリしたのは、爆撃された車のタイヤが前後ともに残ってる事です。。。
つまり、ミサイルは車体の真ん中の人が乗ってるど真ん中に着弾したって事でしょう。。。

さすが、イスラエル軍。。。
どんだけ、ピンポイントでミサイル打ち込んだんだろう、イスラエルは。。。。
ハンパないわ。。。
骨も残らない気がする。。。

エジプトもこれを受けてアメリカの介入を求めています。
イスラエルはハマスを当面は叩き続ける予定だそうで、エジプトやイランも含めて緊張感が高まっています。
嫌な感じですね。。。

市場も荒れてくるかもしれません。
オプション買っとくかなぁ。

あさってはいよいよランケン経済英語スクールのシリーズ5の最終回です!
今回のシリーズも頑張ったぁ。
シリーズ6も楽しみです!

あさっては飲み会!
遊ぶぞぉ!
楽しみです!↓
人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ホント、今の財政悪化を作ったのは自民党ですからね。
民主も自民もどちらも選べない。
太陽の塔?w
経済成長も財政健全化も打ち出の小槌はない。
今のこの円高のうちに、地味にできることをやることしかないと思うのだが。

中東問題はまたリスク回避の円高・ドル高を招きそうですね。
2012/11/16 (金) 08:20:00 | URL | 塩蔵 #-[ 編集]
うまくやれる党は?
塩蔵さん

こんばんは。
そーですよねぇ。
おっしゃる通りでうちでの小槌なんてないんですよ。

民主党は埋蔵金なんて言ってましたね、そ〜いえば。。。
しょうもない二大政党しかチョイスがないってのは日本国民の不幸だなぁ。

地味にやるべきことをやるってのは賛成です。
それしか手がないだろうと思う。

増税もやらないといけないだろうし、公務員のリストラ、社会保障の削減、全部やらないとダメでしょうね。
うまくやれる党ってどっちだろう???
2012/11/16 (金) 17:25:23 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張