南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
市場の変化があるか?とランケンスクールシリーズ5

市場の変化があるか?とランケンスクールシリーズ5


金曜日の昼のEU銀行救済の件を受けてランドがだいぶあがってますね。
ドルランド爆上げに近く1ドル8.32から8.15まで来ています。
これに伴い、ランド円は9.78円ぐらいまで上昇しています。

ドルランドのチャート的にはちょうど支持線で止まってるぐらいで、7月で10円回復出来るんじゃないかなぁなどとやや希望的観測が復活してきました。(笑)
今って、下の感じです。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

【株】
日経は上向きのモメンタムが既に出ているように見える
ダウも下値を切り上げて、上を抜けるかどうか。(先週、3日ぐらいで元に戻らないと垂れちゃうって奴が上に今頃来た。。。)
DAXは下向きの上側の抵抗線を抜けて反転の兆しアリか?ぐらい
スペイン株は底を打って上昇中

【コモディティ】
原油は吹っ飛んでて意味不明
金は下向きのトレンドが消えてない

【為替】
ドルは上昇モメンタムが消えてきてて若干下向き
円は停滞

みたいな感じです。(こんなんで何言ってるか分かるだろうか。。。)
何が言いたいかと言うとリスクオンになりかけてるかもしれなくて、金曜日はそのきっかけになるかもしれないねってな感じです。
スペイン株と原油が特にスゴイ。

スペイン株は後150ポイント上がってもいいと思うな。
原油も反逆のノロシかって位です。
原油は手を出したくないですね、これコワスギ。

しっかし、ユーロ危機、ホントに面白い。
当該国には申し訳ありませんが、こんなに興味深い事象を外側からリアルタイムで見られるチャンスはそうはない。
なんと言っても先進国の通貨危機ですからねぇ。
世界経済の勉強にこれぐらいなる事は滅多にないでしょう。

マニアにしか分からないこの面白さ(爆)。
歴史は繰り返すという観点から考えると、将来の日本であってもおかしくないと思います。
消費税増税に反対する人も多いとは思いますが、ユーロ危機なくして日本の消費税増税も通らなかったでしょう。
頑固で反対しかしてこなかった民主党がマニュフェストをひっくり返した位ですから、相当のプレッシャーだと思う。

もし、今回消費税増税をやらずユーロが落ち着いてしまったら、おそらく景気が良くなってからの増税なんてありえないと思う。
だいたい、世界経済の状況見てて日本の景気がよくなるとは思えないもん。
景気が良くなるまで増税反対なんて言ってる人は日本の景気が良くなると思えるだけのロジックあるんだろうか?
過去10年間でITバブルとサブプライムバブルがあったのに、日本は良かったと捉えてる人はほとんどいないんじゃないかな。

ユーロ危機がなければ、日本の財政悪化は続き、誰にも歯止めがきかなかっただろうなぁなんて思ってます。
地震もあったし、増税は個人的にはありがたくないに決まってますが、もう少し大きく見ないといけないと思ってます。
そういう意味では、日本もユーロと同じで、ギリギリ破たんを回避できる状況になったのかもなんて考えたりもしますね。

経済英語スクールでもユーロ危機は今後も色々と議題になると思います。
ECBのバランスシートの話なんて突っ込んだ内容をやってるスクールはここだけだと思うなぁ(笑)。
スクール的には助かる(笑)。

さて、昨日は学生さん向けにランケン経済英語スクールやらせて頂きました!
20人以上いたな。

ランケンも十数年前に悩んでた話(就職とか進路とか)は、相変わらず変わらないですね。
いわゆる帰国子女でもなく、英語が苦手で普通の理系学生だったランケンがどうやって英語を身につけて留学したかなんて経験もお話したのですが、何かしら感じて頂く所はあったように思います。

人生、少しはどっかでリスク取らないとね。
ダメもとで、なんかやったもの勝ちってのはあるんじゃないかなぁ。
怖いのも分かりますが、よーく考えてしっかり準備すれば、なんとかなりますよ。

それでうまく行かなくても、それはそれで何かに生かせると思うのでやってみりゃいーじゃんと煽りたい(笑)。
考えもせず、準備もせずに留学すればなんとかなるってのはダメだけどね。

で、ランケン経済英語スクールの方ですが、やっとシリーズ5のスケジュール出します!
既に何人かの方が次のシリーズの時間割どうなんでしょうかって聞かれましてお答えあまりできてなくて申し訳ありませんでした。
下のURLの一番下になります!


ランケン経済英語スクール


シリーズ5のお申込みを開始してますので、是非どーぞ!


後、シリーズ4の飲み会の日程も決まりました。
場所はまだ検討中ですが、とりあえず日時だけお知らせします!


日時:7月21日 20時から
場所:汐留か赤坂あたり



赤坂だったらば、多分いつものフーターズね(笑)。
汐留はちょっとオシャレな所を検討中です。

いつものように2次会もありで、朝まで遊ぶでしょう。
昼間は勉強して夜は朝まで遊ぶって個人的には最高!

ちょうど留学時代、そんな感じだったな~。
未だにやってる自分にあきれる部分もあるかも。。。

受講生のみならず、ご興味のある方は誰でも来て頂いてOKです!
飲み会の方の予約は場所決まってからね。。。(すみません、遅くて。。。スタッフのQちゃんが昨日緊急病院に行ったりして遅れてます。。。)
とりあえずスケジュールだけ押さえておいてくださいな。

楽しみにしています!
応援もお願いします!↓
人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張