南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ失業率上昇

南アフリカ失業率上昇


今日、いつものように自転車で会社に行ったんですが、新しい駐輪場にとめました。
100円かと思ってたら12時間100円で5分オーバー。
200円取られてスッゴイ損した気分です。。。

FXとかの負けよりよっぽど悔しい。。。
だって、自転車とめただけで200円ですよ。
しかも5分オーバーで。。。
駐輪場に負けた。。。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

南アフリカの第一四半期の失業率が25.2%に上昇しました。
前回の23.9%よりかなり悪いですね。

これについて、南アフリカのスタンダードチャータード銀行のエコノミストは、せっかく景気回復の兆しが見えるような状況なのに残念であるとしています。
特に政府投資が行われて好調と見られている建設のセクターですら雇用が悪化しているのが懸念されています。
南アフリカの雇用対策がうまく機能できていない可能性がありますね。

また、南アフリカの製造業に関してデロイト社は製造コストと材料コスト、税金やスキル不足により競争力を失っているとのレポートを発表しました。
製造業の競争力について、FirstRand銀行のCEOは政府の意志が感じられないと述べており、そもそものマインドが足りないと厳しく指摘しています。
これが続くと国際的な投資の魅力が小さくなってしまうため、危機感を感じているようです。

現在、南アフリカで足りないとされているスキルは会計やエンジニアリングなどでそのギャップは実に1000万人とされています。
うーん、日本人が少し行ってあげたらいいんじゃないの?とか思わなくはないですねぇ。

南アフリカの雇用問題はスキルの面から語られる事も多く、需要がない訳ではありません。
スキルを持った人がいないという話で、結局は教育問題だったりします。
景気回復のためにも雇用のためにもスキルを何とかすべきなんでしょうが、簡単ではないですよね。

さて、ギリシャの選挙は下馬評通りの状況になってますかね。
後の事を本当に考えて政治に立候補してる訳ではなさそうな政治家がいっぱい出てきそうです。
次回の再選挙は6月17日と予定されました。

IMFとEUは次の議会が先日決められた緊縮案などを承認しない場合は融資を止めると警告しています。
また、同じような話の蒸し返しですね。
IMFとEUが譲ることはあり得ないと思うので、ギリシャが飲むしかないんでしょうが、次の政権を担う人には相当の覚悟が必要でしょう。

先日書いたネオナチ系のGolden Dawnは今までゼロだった議席が一気に21取っています。
危ないなぁ。。。
新興国におけるテロとかはアルカイダの弱体などもあって減ってきている気がしますが、次は先進国でテロ組織が出てくるんじゃないの???

新しいギリシャ政府はかなり不安定なものとなると予想されています。
どうなる事やらですね。
過去の間違いを問う選挙って機能しないんだよなぁ。。。

ユーロの場合は誰が政権を担当してもユーロと言う枠組みから外れない限りは打つ手なしな部分がツライですね。
結局はユーロに参加した事が間違いであり、もはや修正できないPoint of No Return。
ギリシャには同情します。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
離婚は秒読み?
IMFのシニアエコノミストの方が、ユーロ設立は結婚と同じだって話をしてました。まずい状況になって別れることなんて想定せずにくっついてしまったと。・・・まさにその通りですね。そしていつかは泥沼離婚してしまいそう(苦笑)
2012/05/08 (火) 22:58:14 | URL | ラッシュ #-[ 編集]
ユーロの結婚と言うか、愛人連れ子の家庭内虐待進行中
ラッシュさん

こんばんは。
ユーロの結婚はその通りですね。
って言うか、愛人やら連れ子やら全部一緒に1つの屋根の下で仲良く暮らしましょうよって理想だったんですけどねぇ。

人類、皆兄弟なんてのは理想ですね。
泥沼離婚どころか、家庭内暴力と家庭内での体罰か虐待か。。。
解決するには10年かかりそうですね、少なくとも。
2012/05/08 (火) 23:45:05 | URL | ランケン #-[ 編集]
まあその悔しさは分かるよ

裏切られた気分だよねw
2012/05/09 (水) 18:56:13 | URL | サンテ #GCA3nAmE[ 編集]
最近、一番悔しかった
サンテさん

こんばんは。
最近で一番悔しい出来事でした。。。
なさけなし。。。
2012/05/09 (水) 22:06:42 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張