FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ3月の生産者物価指数

南アフリカ3月の生産者物価指数

ちょっと遅れまして申し訳ありませんが、南アフリカの3月の生産者物価指数(PPI)をお知らせします。
今月は前年度同月比10.3%の上昇となっており、2月の前年度同月比9.5%上昇に比べてかなり高くなりました。市場の予想としては10%以下だったので、予想よりかなり悪かった事になります。特に農作物、鉱業品、石油製品がそれぞれ22%、14.5%、13.6%の上昇となっています。
ちなみに、1年前の生産者物価指数は5.4%の上昇だったそうですので、10%台は生産者物価指数とは言えかなり悪いと言えます。

この状況を南アフリカではUgly(ひどい)と評しており、あるエコノミストは市場に悪影響を与えるだろうと述べています。また、このエコノミストは最後の利上げはまだあり得るとしています。

全般的なインフレはだいぶ落ち着いていますが、どうもまだインフレ懸念がありますね。もっとも、生産者物価指数は原材料の価格の影響を受けやすいので商品価格が高騰している以上ある程度は仕方がないとは思いますが、市場予想より悪いのが困り物です。
人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
Blog_Ranking
人気blogランキングへ


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
その節はおせわになりました&相互リンクのお願い
ヘッジの件ではお世話になりました。

ZARの高金利は魅力的ですよね。
でも、あまりに変動率がネックでしたよね。
現在、私はZARの変動率の大きさをつかったトレードをしています。
そうです。
ZARショートポジがマイトレードとなりました(爆)

ところで、当方ブログに貴方ブログをリンクを貼らせていただきました。
できましたら、下記の当方ブログを相互リンクいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

●FXでバフェット流・キャピタルゲインを求めて●頑張れ!ユーロ 200円へ
http://euro200enn.blog80.fc2.com/
2007/04/28 (土) 21:04:34 | URL | saru999 #l0yaxqJ6[ 編集]
リンク快諾ありがとうございます。
リンク快諾ありがとうございます。

貴方のような人気ブログに、リンクさせていただき、非常にうれしいです。
しかも、上のほうにリンクしていただきありがとうございます。

>南アフリカには朗報
そうですね。最近新聞等でもZAR債券をよく見るに思います。
FX会社でもあちこちZARの取り扱いを増やしているようですし。
かなりメジャーになってきていますよね。

貴方の功績がかなりあるのでしょうね。
なぜならば、つい最近までZARはそれほど有名ではなかったのですから。

あとは、クリック365ですね。
通貨拡大のようですが、ZARは???
期待しているのですが、明記がないですよね。うーん。どうなんでしょうね。
http://www.tfx.co.jp/newsfile/pdf/click_upgrade_j070125.pdf




それから、ZARJPYのスプレッドは広いですよね。
GFT系でさえ、0.06あります。
しかし、ZARJPYのスプレッドがわずか0.03という会社があります。
私自身はまだ口座を持っていないのでよくわからないのですが、、、
興味がありましたらごらんください。

http://www.afco.co.jp/
(追記)
この会社の使用者から、指値でもZARやTRYが約定しないことがあるとの情報をもらいましたので、追記しておきます。
2007/04/30 (月) 09:16:34 | URL | saru999 #l0yaxqJ6[ 編集]
コメントありがとうございます☆
FXZARさん

コメントありがとうございます。

はやぶささんも、僕もチャーリーさんとは面識があり、別々にビジネスをしている感じなんです(^^)。

ミクシィでお会いした人たちで、ビジネスをそれぞれがリンクして広げている感じです。

マカオ不動産投資会社ホープウィルもそれで最近作りましたし、アメリカには、GENさんという素晴らしいエージェントがいます。

としさんという方は、そのご縁で、最近100万ほどで不動産を購入したそうです(^^)。

僕自身は、潜在意識の書き換えが専門なので、メンタルな部分に関して「最高の自分」であり続けるにはどうしたらよいのかなどでお役に立てると思います。

僕のこのご縁で、

マカオ不動産投資(共同投資100万円位から)、

などご紹介できますし、

なによりも、素晴らしい人をご紹介することができます。

あるいは、ビジネスを常に考えている人たちですから、彼らとのリンクで、

FXZARさんと協力して何かのビジネスを立ち上げたりもできるかと思います。

FXZARさんもブログを拝見する限り、とても信頼できる方ですから、機会があれば、ぜひ一度お会いしましょう(^^)。

これからもちょくちょくコメント・クリックさせていただきますね(^^)。

ミリオネアチャーリーブログ
http://charlietaka.blog91.fc2.com/

魔法使い☆ぴこの潜在意識の書き換え魔法☆
http://wizardpico.blog66.fc2.com/
2007/04/30 (月) 16:29:30 | URL | 魔法使い☆ぴこ #-[ 編集]
デイトレ用?
こんばんは。
スワップはセン短、スイング用にAFTを使っているのですが、アトランティックを検討するのもいいかもしれませんね。
(先ほどHPを見たら、スプレッドは0.02でした。)
これだと、デイトレでもいけそうですね。
2007/04/30 (月) 20:28:05 | URL | 初心者 #-[ 編集]
ご丁寧にありがとうございます
saru999さん

こんばんは。
わざわざご丁寧にどうもありがとうございます。
ランドがだいぶメジャーになってきたのは事実かもしれませんね。
扱ってる会社も多くなってきました。
でも、多少は役に立ってるかなとは思ってますが、それが功績とまで言われるとちょっと恐縮致します。

くりっく365がランドを扱う日もそのうち来るといいですねー。
まだまだメジャーとは言いがたいかなやっぱり。
外為どっとコムがランドを始めるのでそしたらもう少し注目されるかもしれないですよね。
ちょっと楽しみです!
2007/05/01 (火) 01:50:13 | URL | FXZAR #-[ 編集]
こんばんは
初心者さん

デイトレ用にアトランティックさんはいいかもしれないですね。
確かに2PIPsのスプレッドは凄いかも。
ちょっと調べてみますね。
2007/05/01 (火) 01:53:23 | URL | FXZAR #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張