FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
2012年年初の雑感 Part2

2012年年初の雑感 Part2


昨日の続きです。

【通貨】
EUR/AUDがいいんじゃないかって、去年の雑感にも書いてますし、一昨年ぐらいから書いてますね。
なんとなく、今年になってからそんなのがTwitterで取り上げられてますけど、ランケンも結構前から書いてるんだけどなぁ。
ま、いいか。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

ランドは世界の市場次第だとは思います。
もうちょっと言えば、ヨーロッパでしょうね、やっぱり。

南アフリカ自体はそんなに悪くないと思いますよ。
株価が示している部分もあると思いますが、ランド安が景気上昇につながるかもしれません。
分かる範囲で言えば、南アフリカ経済国内にはそれほどリスクを感じません。

ちょっとインフレの懸念は出てますが、そこまで悪くなるとも見られていません。
かと言って、凄く経済が良くなるって感じもしませんが。。。
まぁ、世界中見回してもそんな国ほとんどなさそうだし、しゃーない。(ナイジェリアあたりはいいかもですけど。。。)

リスクはやっぱりどうしても南アフリカ国外にあって、リスク回避の流れで資金逃避が始まっちゃうと下がっちゃう。
これはもうどうしようもないですね。

目先ではヨーロッパが怖いので、あんまり買いには入りにくいですが、長期で見ればそんなに心配してない。
ランド円はドル円に影響されちゃうので円高の影響は受けます。
ドル円はまた難しいんですが。。。

正直、一番分からないのがドル円。。。
一番やりたくない通貨ペアですね。
方向感まったく見えないに近い。

円高になれば介入が入ってくるし、円安になれば買われるし。
短期でやるしかないんじゃなかろうか。

資源国のオーストラリアはまだ強気でもいいと思います。(一応ランドも)
性格としてはランドと同じようなもんで、やっぱり資金逃避が起きると下落しますよね。
世界経済を読めればうまくやれそうな気はします。

他にはスイスフランとか一時気になってましたけど、どうも訳が分からなくなってきました。
もう少し落ちてもいいんじゃないかと思うんだけどあんまり落ちないんだよなぁ。。。
って言うか落ち方が鈍いってのが正直な所。

モメンタムは鈍いんだけどあるんですけどぉ。。。
ま、いーかって感じ。



【先進国】
去年、書いたとおりですね。
先進国は終わったかもしれないなぁなんて冒頭に書いてますが、その転換期にあるような感じです。
アメリカがよく頑張ってるとは思うんですけどね。

アメリカの企業の一部はしっかり収益出してるし、株価も過去最高を記録してる企業もあります。
アップルは凄いし、イノベーションの力が衰えてるとはあんまり思えません。
アメリカの国債問題もどっか行っちゃったし。。。
ダウ強いですよね。

日本みたいに今後20年間下がり続ける事はないって言うのはちょっと躊躇します。
バンバン上がるとも思わないけど、FRBスゴイからなぁとは思う。
2009年からのFRBの力には驚かざるを得ません。

でも、どっかで何らかの弊害は出てくるはず。
1つは円高に出てきてますよね。
もう1つは金とかコモディティ。

ヨーロッパは一杯書いたからまぁいいかな。
でも、イギリスが注目かもしれませんねぇ。

EUを割ってるのがイギリスである事は明白だと思うのですが、イギリスはEUのおいしい所だけって話が通じるのかどうか。
ユーロも採用しないは、ユーロ圏の国々と同調しないわではEUの国々に嫌われるでしょう。。。
EU離脱?なんて話が出てくるかもしれないけど、追い出されない限りはしないんじゃないかなぁって思います。

イギリスはユーロ圏の債務問題を抱えるつもりはないんでしょう。
自分の国だってシンドイのにギリシャとかまで巻き込まれるなんて冗談じゃないって話ですよね。
せっかく、曲がりなりにも外側にいるのに火中の栗に手は出さないと。

そしたらEUとしていいのかって話になるんでしょうが、今までだってそうだったじゃんって気もする。
ユーロ問題で最も重要なプレイヤーでありつつも、微妙に部外者なので勝手な事を言って去年同様に混乱させる人なんじゃないでしょうかね。

何言ってるか分かりにくいですね。。。
すみません。。。
書いてる本人もうまく説明できないや。

明日、日本国債と2012年のテーマで雑感は終わりにします。

人気blogランキングへ

ランケン経済英語スクールもよろしく!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
雑感、面白いです。

昨日のイタリア国債買い株売りには脱帽でした。
やるかやらないかは別として(コワイから)、発想に感心しました。

今年のユーロはどうなっていくでしょうね。
EUR/ZARとかやってみようかな。
2012/01/03 (火) 21:56:18 | URL | ラッシュ #-[ 編集]
ユーロ
ラッシュさん

こんばんは。
どうもありがとうございます!

ユーロどうなるんでしょうかねぇ。
まぁ。10年単位で試練の道をたどるんでしょうね。
どっかがギブアップしないといいんですが。。。
2012/01/04 (水) 21:12:26 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張