南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
若年層の雇用危機

若年層の雇用危機


寒くて空気がキレイになってきましたね。
ランケンの家からは富士山が冬になると見えるのですが、かなりキレイに見えるようになってます。
ちょっと遠いんですが、やっぱり美しい山なんだなぁと思って時々見とれてます。

人気blogランキングへ

昨日からランケン経済英語スクールのシリーズ3が始まりました。
お陰様で、危機編も無事開始です。


昨日、ランケン経済英語スクールに大学生が来てくれてました。
優秀そうな感じの人です。
大学3年生で、そろそろ就職活動って話をしてました。
で、経済危機の最中に就職する況なんかを聞いてみました。

大学生の就職率は現在6割なんだそうです。
それって残りの4割は失業になるんでしょうか。。。
そしたら失業率40%。。。
スペインと変わらないと思うんですけど。。。

恐らく、正社員が6割で残りの4割の大部分は派遣社員みたいな形になるんで、きっと失業率としては40%などにはならないんでしょうね。
別に正社員である必要は必ずしもないとは思うのですが、大学出て社会に出ようとしたらいきなり社会から拒絶されるってのは、本当に気の毒だと思います。。。
特に正社員として働いた事がないとキャリアとしての影響を受けたりしますよね。

ランケンが就職活動してた時ってもう10年前超えてますが、当時も決していい雇用情勢ではなかったかもしれません。
とは言え、ITバブルのはじける前だったし、ランケンもITの会社に入っちゃったので、100年に1度のバブル崩壊の後に比べればだいぶマシだったんじゃないかなぁなんて思ったりします。
しかも、今年は大震災の後で物凄い冷え込んでますし。
その意味では、今社会に出る学生は本当についてないとしか言いようがない。

ただ、現実としてそうである以上はついてないって事を嘆いててもしょうがないでしょうから、それはそれとして頑張るしかないんでしょうね。
どっちかって言うと、逆境の中で就職活動してるんだから、まぁ多少落とされて凹んでるようじゃダメだぐらいの気概がいるんでしょうか。

ランケンは基本的に留学してた人間なので、正直言うと就職に困った感じはなかったんですが、学生時代に考えた戦略のおかげではあります。
アメリカの大学院に理系で行ってる人って、ほとんどいないだろうから卒業さえ出来れば就職で困る事はないだろうって考えたんです。
実際、その通りでしたね。

単純に差別化戦略を採っただけですが、日本の大学生はアメリカの大学生なんかに比べて、これが非常に弱いなって感じます。
みんな、同じように同じマニュアル本見て就職活動する。
アメリカの大学生なんて、どうアピールするかみたいな世界なんですけどね。

日本の就職活動、昔からあれは良くないって言われてる割には変わりがない。
あれって何なんでしょうかね。

就職にしても、ある程度は決まったやり方ってあるとは思います。
でもねぇ、それに完全にはまっちゃうと他の学生と差別化できなくなっちゃうと思うんだなぁ。
自己分析とかってやると思うんですけど(あれ、未だになんだかよく分からないんですけど、結局は面接シミュレーションなのかな?)、要するに自分はこういう人間で他の人とはこう違いますってアピール出来るかどうかだと思うんです。

似たような事言ってる2人の学生がいてどっちか取ろうってなったら、容姿で決まっちゃう事も多いと思いますよ。。。
容姿は容姿で差別要因ですからね。
見た目がいい方が売れる可能性は高いなんてのは、就職活動の本には書きにくいでしょうが現実的にいっぱいあると思います。

資格で差別化でも、旅行で差別化でもITでも会計でも体力でも英語でもなんでもいいんですが、他の人と違う能力があるって言えた方がいいですよね。
学生時代からそんなの簡単に言えないと思うんですが、ある程度意識的に作っちゃうものなんじゃないかなって思います。
自分で勉強して、ちょっとかっこいいホームページ作りましたとかでもいいと思う。(それを誰かが買ってくれました位まで行くとストーリーとしてキレイですけどね)
意外と作れちゃうと思いますよ。

後、何人かの学生さん見てビックリしたのが終身雇用をアテにしてるっぽい所。
これは驚いたなぁ。
定年までその会社にいたいって言うんですよ。(昨日お会いした学生さんじゃないですけど)

学校の職員や先生が世の中の変化についてってないからかなぁ。
今働いてるの社会人と、もう少し話が出来る場があるといいのかもしれないですね。

日本政府も若年層の雇用をしっかりと考えないとダメですよね。
そういえば、企業の年金負担がまた重くなるとか。
そういうのやってるといつまで経っても企業は雇用を生めません。
分かってるのかな。。。

人気blogランキングへ


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ブログ拝見させていただきました。
とても参考になりましたので、弊社FX情報サイト「FXネット」のおすすめブログに一部内容をご紹介させていただきました。
今後もご紹介させていただきたく存じますので、よろしくお願いいたします。
2011/12/12 (月) 17:33:56 | URL | FXネット編集部 #-[ 編集]
どうもありがとうございます!
Fxネット編集部さん

こんばんは。
オススメどうもありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします!
2011/12/12 (月) 23:30:07 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張