FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカのストと経済英語スクール懇親会

南アフリカのストと経済英語スクール懇親会


南アフリカのストライキシーズンが山場を迎えつつあるようです。
鉱山系や電力系の組合がストライキを起こしており、数十万人にもストライキはなっているそうです。
組合側は実に14%から16%の賃上げを要求しており、インフレの3倍です。↓
人気blogランキングへ

30万円の給料だと4万円から5万円ぐらいの昇給になりますね。
日本人の感覚ではちょっと多すぎないかと思うんですが(いや、それだけ増えたらありがたいですけど、労働者の身としては。。。)
さすがに南アフリカのエコノミストもそれは行き過ぎだとしており経済への影響を懸念しています。

15%とかが二年も続いたら30%の人件費上昇です。
いくらインフレが多少あるとは言え、行き過ぎでしょう。
組合いも粘ると上がるとしか思ってないんでしょうかね。

毎年、恒例の事とは言え、よくない感じです。
10%ぐらいで落ち着くんだろうか。。。
それでもインフレの2倍なんで多すぎると思いますが。。。



さて、来週30日はいよいよランケンの経済英語スクールの懇親会です!
Hootersだぁ!

ランケン経済英語スクールのスタッフQちゃんがイベント告知用のブログもスタートしてくれました。
ってか、遊んでない???
何なの?このブチャイクな猫は。。。(ってランケンも喜んでますけどね。内容はかたいですが、講師がゆるいスクールなもんで。。)


Qちゃんのブログ



ブログのブサカワな猫、Qちゃんにそっくりだともっぱらの評判です。(ってランケンが言ってるんですが、賛同者いた(笑))
Qちゃんが気になる方はフーターズでCheck it out!!!
Qちゃんが外れても、フーターズに美人なお姉さんいっぱいでヘッジできるようになっています!

ちなみに、下のバナーもQちゃんが自分で作ったんで載せろって書いてあるので(上のブログ見てください。。。)、載せておきます。。。


hooters.jpg

経済英語スクールの飲み会


ちなみに上のバナーはちゃんとフーターズに飛ぶようにしてありますので、お申し込みされる方は是非どうぞ!
今、30名弱でしょうかね。

また、イントロコース(無料)も募集中です!
是非、お越しください!
イントロやって、そのままフーターズへ遊びに行きましょう!


現在、以下の両方でのお申し込み可能となっておりますので、ご興味のある方は是非お越しください!


2011年7月30日15:30~16:30イントロ
無料!


2011年7月30日17:00~18:00イントロ
無料!


どういう訳か、両方のコースで有名人が受講してくれてます(笑)
ランケンがお誘いしたんですが、皆様本当に来て頂けるそうでうれしいです!


それから、12月からの内容もイントロで発表します。
12月からは危機編が始まります!
サブプライム危機、アジア通貨危機、ドットコムバブルなんかを扱うコースです。

基礎編と市場編の受講か、そのレベルに付いて来れるだけの知識が前提となっています。(例えば、トリレンマって言われてすぐ分かるとか(市場編でやります)、金融政策と財政政策の本質的な違いが説明できる(基礎編でやります)ぐらいの方なら危機編に飛び入りでOKです。もっともそんな方は危機編の内容が分かっちゃう気がしますが。。。)
英語も基礎編なんかに比べると難易度高くなります。

危機編は内容も難易度が高いため、いきなりは厳しいです。
ですので、基礎編や市場編なども是非予め受講頂けますと幸いです。

市場編でもちょっとだけ通貨危機はやるんですけどね。
シーズン2の市場編と基礎編は8月6日か以降です!
スケジュールなど詳細は以下!

ランケン経済英語スクール

お楽しみにぃ~。

人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張