FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ドイツ、ギリシャ破綻はリーマン破綻の危機を超えると警告

ドイツ、ギリシャ破綻はリーマン破綻を超えると警告


4月の南アフリカの生産者物価指数は6.6%となり、3月の7.3%よりも下落しました。
生産者レベルでインフレが抑制できるといい感じですね。
ブルームバーグのコンセンサスでも7.0%になると予想されていましたので、予想を上回る結果です。↓
人気blogランキングへ

この結果について南アフリカのエコノミストはランドが強かったので助かったと述べており、変動相場制の恩恵を得ていますね。
ただ、現在ランド弱くなっていますので、原油価格の上昇などがあるとインフレにも影響が出るかもしれません。

さて、ドイツがギリシャのリストラは壊滅的なダメージを受けさせると述べており、リーマンの破綻を超えた金融危機になるだろうと警告しています。
リーマン超えるって、どんだけ危ないんだって感じですね。。。
昨年からソロスはデフォルトさせろって言っていましたが、リーマン超える危機を引き起こす可能性があるとなるとそうも行かなさそうです。

ソロスはドイツも痛みを負うべきだって言ってるんですが、ドイツだけじゃ済まないとなるとかなり厳しいですよね。
今年に入ってからソロスは現状は維持できないが、どうなるかも分からんって言ってます。
ドイツが言うとおり、ギリシャがデフォルトすればいいとか離脱すればいいって話じゃないのでしょう。
ECBは昨年かなりの額をギリシャに突っ込んでいますが、来月更にお金を出す事を求められそうです。
ECBはこれに対して非常に怒っており、ユーロ圏の各国がお金を出すべきと述べています。

各国はそれをすると税金から出さないといけなく、有権者だって黙ってはおれません。
ドイツの血税をギリシャに出すなんてあり得ないって訳です。
ドイツ国民から見たら、ギリシャとドイツの銀行を守ってるだけに見える訳ですから、当然与党は政権から落ちる事になります。

ギリシャの債券規模は約2660億ユーロ(約35兆円)となっています。
たとえ10%でも3兆円ですか。。。
いくら必要か知りませんが、兆単位のお金でしょう。
すっごいマクロで見たら、落とし所はドイツとかフランスとかが出すんじゃないかと思うんですけどね。

中国がギリシャ債買うなんて話もあるんですけどね。。。
中国がユーロたくさん持ってるし、アメリカドル嫌いな国なのでユーロまで破綻させられないって思いはあるでしょう。
本当に買うかどうかは例によって疑われてますけど。。。

今日、見た中でもう1つ怖かったのはアメリカのデフォルトがインドネシアのデフォルトの確率より高いなんて話もありました。
いい加減にしてくれって感じですね。。。
先進国の時代は終わった。。。(コレ、ランケン英語スクールで7月2日に具体的にPIMCOの資料使って見て行く予定です。資料今日できた。)↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
スクール
資料作成お疲れ様です!7月、楽しみにしてます。6月、いつ行こうか様々な要素とすり合わせてるトコロです。一日に3コマ出席したらパンクして付いていけなくなるかなぁ。
2011/05/26 (木) 23:55:53 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
スクール
メガネさん

こんばんは。
7月のは来られるんですか?

1日に3コマの人結構いらっしゃいます。
これでつまらなかったら最悪ですよねぇ。

でも、面白かったって言ってくれる人が多くてよかったかな。
2011/05/27 (金) 23:56:40 | URL | ランケン #-[ 編集]
平日は朝~終電近くまで仕事で、クタクタですが、土日にランケンさんのブログを拝見しつつ、ランドのチャートを見るのが楽しみにしています。(最近ランドが下がって楽しみというよりヒヤヒヤですが・・)
スクール資料の作成お疲れ様です!!
来週土曜日の授業楽しみにしています^^
2011/05/28 (土) 23:35:13 | URL | ランケンスクール生 #-[ 編集]
ピムコのお話し、大変興味があります。
是非、ブログでも取り上げていただければ、ありがたいです。
私が知るピムコのニュースでは、最近では全ての米国債は売るとか言ってましたし、昨年はユーロ下落をいち早く予測して、大儲けしたとか…
凄い会社ですね。
ポチッ
2011/05/29 (日) 14:39:24 | URL | Y #-[ 編集]
PIMCO
ランケンスクール生さん

こんばんは。
お仕事ご苦労様です。

資料が長いので、ちょっと宿題も出そうかなぁと思ったり思わなかったり(何言ってるんだ。。。)。
やりたい内容と英語のレベルがかみ合わないと言うかなんと言うか。。。
まぁ、皆様にがんばってもらいます!



Yさん

こんばんは。
あら、PIMCOの話ですか。
ブログで取り上げるの、ちょっと悩んでたりはします。。。
スクール来ていただいている人と、どう差をつけるべきかと。。。

もう少し考えさせてください。

いつも応援どうもありがとうございます!
2011/05/29 (日) 21:44:53 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張