FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
IMFトップの抜き差しならない状況

IMFトップの抜き差しならない状況


今日は気持ちのいい1日でしたね。
でも、ランケンのTwitterは相当気持ちのわるーい内容が一杯でした。。。
IMFのせいです。。。↓
人気blogランキングへ

IMFのトップで専務理事ストラスカーン氏が逮捕されました。
日本の報道では性的暴行容疑なんて書いてありましたが、Wall Street JournalではSodomizeって当初書かれてました。
これ、男性と男性がSexする時か、女性の場合は別の所でHする時の言葉になります。(ア○ルセックスです)

朝、目が覚めてWall Street Journal読んでいきなり飛び込んできたのがこれだったので、思わず目をむいてしまいました。
Sodomって単語、スゲー言葉だったよなぁなんて思いながら辞書調べたんですが、やっぱりねって感じでしたね。。。
まぁ、なかなか出てこない単語です。

で、夕方になるとWall Street JournalはOral Sexって事になってました。
あぁ、オーラ○セックスね。。。
62歳のIMFトップがNYでそれして逮捕される訳ですよ、この金融危機の最中に。

しかも、飛行機が飛び立つ2分前にファーストクラスで逮捕されたらしく、国外逃亡も目の前だったのにねぇ。
おしかったねぇ。

このストラスカーン氏、前科もある人で、5年ほど前にもIMFの部下の女性と関係を持って反省しています。
その時は、部下の女性のダンナにばれてるそうで、もう二度とこういう事はしないって話になったんだとか。
エライ、ドロドロな。。。
病気ですな。。。

あ、これCNNからネタ持ってきてるんで、それなりに信用のある話ですからね(何の信用だかよく分からんですが。。。)
ギリシャのモラルハザードを問えませんねぇ、このじいさん。。。
ヨーロッパは抜き差しならない状況なんですけどねぇ。。。
自分だけ抜いたり、さしたりしちゃぁいけません。(ゴメンナサイ。。。)

と言うわけで、Sodomなる言葉を15年ぶり位に、しかもWall Street Journalで目にしてビックリしたランケンでした。
おまけに、夜になったらTwitterのSodomize botとSodomized BotからもTweetが来て、I love sodomyだって。。。
こっちも抜いたり、さしたりな。。。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
驚愕
IMFレポートで頻繁に登場する名前が一般の日本のニュースで流れたと思ったらこんな内容でがっかりしました。
フランス大統領最有力候補だったことも報道で初めて知りましたが、これで危うくなりましたね。
経済界にあまり動揺が波及しないことを祈ります。
2011/05/16 (月) 01:43:41 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
エロい
ネタはみんな興味津々ですからねぇ。

マスコミも大げさに報道するのでしょう。

「ビン・ラディンの部屋から大量のAV発見」なんてニュースも、本当はどうなんでしょう??

わたしも他人のことを心配できる立場ではありませんが、ランケンさんも気をつけてね、有名人なんだから(苦笑)
2011/05/16 (月) 17:50:42 | URL | ブラ尻 #-[ 編集]
IMFトップ
Nekkiさん

こんばんは。
まったく何もアメリカのホテルのメイドさん襲わなくてもいいんじゃないかと思うんですけどねぇ。

陰謀説も流れてますけど、どちらにしても不利な感じします。
ギリシャはストラスカーン氏であろうがなかろうがダメだと思われますので、あんまり影響ないんじゃないかとぉ。。。

もっとも、ヨーロッパの有力政治家を失うのはマイナスでしかあり得ないと思いますけどね。



ブラ尻さん

こんばんは。
エロいですよねぇ。

62でそれだけエロければ、ある意味尊敬してしまう。
アメリカでメイドさん襲う気力はランケンにはない。。。

ビンラディンの話、初めて聞きました。
ビデオが出てきてるのは知ってましたけど、AVって話は誰かが勝手に作ったんじゃないかなぁ、日本で。。。
そういうの否定してるのが彼らなはずですしねぇ。
2011/05/16 (月) 22:08:28 | URL | ランケン #-[ 編集]
聞いてください!?
昨日のBS1で、ABCニュースとPBS局を伝えていましたが、罪状は強姦未遂および性的暴行(ご指摘の両方!の行為を強要した)だそうです。
二つの罪に区別するのね。未遂で諦めれば良かったのにね…。あ、もちろん未遂もダメダメに決まってます!!しつこいオヤジめ!

アメリカの事件では裁判の模様がテレビで放送されますが、改めて見ると、狭い場所に人がいっぱい立っていて、被告もフラーッと入ってきて、なんだかカジュアルな感じですね…。

欧米では今もこのニュース大きく扱っていますね。もう1人、過去の犠牲者というフランス人女性もいたり…。あと、後任を巡っての政治的かけ引きもあるんですね。新興国から出すべき、とブラジルが言っているとか。

本人は無罪って主張してますが、誰も聞いちゃいません。

日本は今までいっぱい資金を拠出していると思いますが、なんの政治的力も無さそうですね。
やはりIMFトップが自国民だと有利なのでしょうか?


2011/05/18 (水) 14:44:50 | URL | みずほ #-[ 編集]
IMF
みずほさん

こんばんは。
ストラスカーンってかなりその手の話がいっぱいあるみたいです。
今日のランケンに書きましたが2008年にもあったらしく、3つぐらいはありそうです。

無罪な訳なさそうですよ(笑)

IMFも極めて政治的な組織だそうです。(元世界銀行職員談)
日本の政治力なんてあるとは思えんですね。
国内の政治力すら怪しい。。。
2011/05/19 (木) 00:19:26 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張