FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカのインフレ悪化

南アフリカのインフレ悪化


南アフリカの3月のインフレ率が年率4.1%と急上昇しました。
市場予測は3.9%で、2月は3.7%となっていましたので、やや大きく上昇となります。
月間では1.2%の上昇です。↓
人気blogランキングへ

ついに南アフリカにもインフレの足音ですね。
南アフリカのインフレターゲットは6%以下ですので、その基準から見ると2%近くの幅があります。
ただ、上昇幅が大きいことはやや懸念材料です。

南アフリカのスタンダード銀行は、今年は6%以下のターゲットに収まると述べています。
伸び率が高かったのはアルコール飲料とタバコ、教育、交通費などとなっています。

市場はそんなに大きく反応していないかな。

今後ですが、4月分から南アフリカの電力料金引き上げが25%始まり、これがインフレに反映されてきます。
また、他の新興国と同様に食料品価格の上昇も出てきており、穀物の上昇が心配されています。

今日は小売の売り上げ状況も出ています。
こちらは年率5.6%と、ブルームバーグ発表の7.1%よりも大きく下です。
市場では非常に悪い結果と述べられています。

まぁ、消費者支出が増えているので経済上は悪いことではないのですが、思ったよりも低いと言う事でしょうか。
今日の結果としては消費支出の伸びが期待を下回りインフレが予想より大きいと言う事で、散々の状況です。

南アフリカも日本と同様に電力問題を抱えていますが、最近はそれほど大騒ぎにはなっていません。
電力料金の値上げを進めているので、これが今後のインフレの大きな懸念材料で、来年は6%越える懸念が出てきそうです。
南アフリカ中央銀行の利上げも早まるかもしれませんね。

南アフリカは財政堅持で、電力料金引き上げにしているんですが、日本はどうするんでしょうかねぇ。
今すぐは景気が悪いので引き上げるべきではないって議論は分かるんですが、南アフリカみたいに段階的に引き上げていくってのも手じゃないでしょうかね。

世界経済はギリシャの債券利回りがここ一週間ぐらいでスゴイ上昇していますね。
でも、ユーロは上がる。
金も上がって1500ドル突破。

ユーロはどこまで行く気でしょうかねぇ。
買う気にはなれないので、別のものに行ってしまいます。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
どもです。
いつも拝見しております。

しっかしユーロ、どうなるんでしょうかねぇ。
ギリシャのヘアカットは回避できないと思ってますけども、
ユーロは上がる上がる。
4月末は乗り切れたとしても・・・・・・
やはりユーロ売りたいです。クロス円でなくドルストで。

以前、ランケンさんが言われてた通り、CFDで欧州を個別に売るほうが楽だし
リターンも大きいですね。
2011/04/21 (木) 12:22:13 | URL | 桃 #JalddpaA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/21 (木) 18:50:03 | | #[ 編集]
金利とか
桃さん

はじめまして、こんばんは。

ユーロは訳わかりましぇん。。。
まったく楽観できる状況にはない。
まぁ、どっかで下がるんじゃないかとは思うんですけどねぇ。。。
と思い続けてそろそろ一年か???

CFDの方が楽ですよね。
分からないものなんてやらないす。



眼鏡さん

こんばんは。
調子悪そうですねぇ。
イントロは3回あるので、お時間あればどこで来て頂いてもって感じです。

変動金利の件ですが、別にランケンも詳しいわけじゃありません。
でも、住宅ローンって払い始めの方が金利部分大きいんじゃないんですか?
だったら、最初の方を金利低めにしておく方が有利に行くんじゃないでしょうか?

年間で0.5%とか金利差があったら数十万円になりませんか?
数年やったら50万じゃきかなくない?
下手すると100万単位になるんじゃないかと思ったりしてるんですけど違います?

手数料差っぴいたって、後で変えた方がいいんじゃないのって思ってるんですけどぉ。。。
向こう数年間は金利上げられないと思うし。
税金は上がりそうですけど、金利は上がらないと思うな。

税金上げて金利まで上げたら、それこそ経済壊滅しちゃう。
ましてインフレ来たら、もう目も当てられない。

そもそも金利上げる理由がまったく分かりませんもん。
上げるとしたらインフレでしょうが、需要から来るインフレならともかく、コモディティ価格上昇によるインフレなんて、金利上げるインフレじゃないと考えます。
需要が強い訳じゃない。

東北の復興がうまくいって、需要が強くなってインフレってストーリーだと最高ですけど、あんまり可能性ないと思いますね。
地方が中心になって復興計画練るみたいなので、財政再建も狙ってるみたいですが、個人的には現実味を感じないです。

いつも応援どうもありがとうございます!
2011/04/22 (金) 00:58:44 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張