FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
コモディティ市場

コモディティ市場


えーと、まずは業務連絡です。

先日、お知らせしました経済英語学校ですが、既にお申込みいただいた方が結構いらっしゃいまして、どうもありがとうございます!
昨日コメント欄にてクレジットカードでのお支払いをしたいとのご要望がありました。
現在、クレジットカードの準備中だそうで間に合うようにしたいとの事でした。

間に合わなかったら、一回目はごめんなさい。。。
カードの審査が通らなかったりしたらごめんなさい。。。(あるかしらんですけど。。。)
アドバンスコースのみとかだったら、ごめんなさい。。。

また、詳細お知らせします。
すみません、バタバタで。。。↓
  人気blogランキングへ

今日はドル円が85円超えてきましたね。
日銀がイヤな感じの円安と述べています。
昨日書きましたが、日本の債務危機も含めて信用がついに下がってきているのかもしれません。

そりゃぁ、放射能汚染された水を大量にばら撒いたりしてる訳で、海外に信用しろってのがムリですよね。
日本人ですら信用できないんですから。。。

その東電の社債を日銀が買い取ってるそうです。
既に金融危機並な気がする。。。

一方でランド円の方は急上昇中です。
一気に1ランド12.75円まで上がっており、円安もあるでしょうがドルランドの上昇もあります。
ドルも安いんですよねぇ。。。

そろそろランド円でスワップ考慮すると負けてる人いないんじゃないでしょうか?(税金考えると負けてる人まだいるかな)
ランケンの相当悪いポジションでも黒字化してるので、吹っ飛ばされてない限りは黒字だと思うんですけど、違いますか?

コモディティも堅調で金価格も31年ぶりの高値を付けています。
1オンス1459ドル。
うーん、ランケンが騒いでた時って800ドルだったなぁ。

プラチナは1815ドルとなっており、こちらもかなり高い状況です。
プラチナもスゴイですよね、金とスプレッド組んだ当初なんてこっちも800ドルだったもん。
今や1000ドル上ですか。

ふっふっふって不敵に笑いたい気分です(笑)。
でも、1枚ぐらい裸でロングしとけばよかったかも。。。
最近、買いなおしてるんですけどねぇ。

恐ろしいのは銀ですかね。
1オンス39ドルとなっており、40ドル間近です。

また、原油価格もWTIは1バレル108ドルを超えています。
ブレント原油に至っては120ドル超え。
いいのかぁ?これは。

トウモロコシなんてまだ上がってるしなぁ。。。
今年は天候相場も減ったくれもない相場な気がしてきました。
基本的に需給がひっ迫してる中では、やっぱり底堅く上に行くのが基本で天気によってスピードが変わるぐらいって事はないのかなぁ。
もうちょっと勉強しようっと。

本当に今年はコモディティの当たり年ですね。
東京電力なんて初心者向け配当狙い銘柄が暴落して、コモディティなんて上級者銘柄が誰でも勝てるみたいな状況ってのは隔世の感って奴ですね。

日本の投資家もレベルアップが必須です。
ランケンもレベルアップしなくては!↓
  人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
こちとらまだ赤字ですよーw でも、8割がた回復しましたね。
2011/04/06 (水) 22:43:52 | URL | #-[ 編集]
残念。。。
あらま、それは残念。
2011/04/07 (木) 00:02:21 | URL | ランケン #-[ 編集]
リーマンの時から
ランケンさん
こんにちは。リーマンの時からのランケンさんファンです。かなり長いお付き合いになりましたね(笑)しかし私はまだまだランドのマイナス分取り返しません。13円で累積スワップ込みでピッタリちゃらです。 後少しです。ランド高くなの可能性十分あると思いますが?どうですか?
2011/04/07 (木) 10:11:48 | URL | アステア #-[ 編集]
もう少しですねぇ
アステアさん

こんばんは。
どうもありがとうございます!

まだ、ランドのマイナス戻らないんだぁ。
かなり高い所つかんでますかね。
リーマン前だとそうなるのか。

13円までもう少しですね。
ランド高もあるかもですが、円安の方が余地はありそうに思います。
まぁ、今の状況で下値は知れてますよ。
そんなには下がらないはず。

南アフリカで大地震がなければですけどね。
マンデラが亡くなるのはあるかも。
まぁ、こちらは影響一時的だとは思うんですけどね。
ランケンは拾いに行くつもりだったりして。。。
あぁ、また人の不幸でトレードしようと。。。


2011/04/08 (金) 00:00:24 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張