FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
FXの会と外為どっとコムに対する対応

FXの会と外為どっとコムに対する対応


 昨日はあるFXの会に出ていたのですが、どこまで書いていいのか分からない。。。
 いつものようにSarahさんだったり、鷹鳩さんだったり、深田萌絵ちゃんだったり、池田ゆいちゃんだったりと遊んでました。
 雑誌に出てくる人間ばっかりですね(笑)。↓
  人気blogランキングへ
 
 昨日の話の中で面白かったのが、外為どっとコムの話。
 ご存知かと思いますが、外為どっとコムがユーロ円のプライスが誤配信されて、業務停止命令を受けました。
 その話の中で出たのが、昨年11月にくりっく365でおきたランド円の誤配信。
 
 あの時って、11.5円から8.5円までランド円が落ちて配信されまして、くりっく365を使っている投資家がびっくりした訳ですが、あれはおかしなプライスではないとして、東京金融取引所は対応の悪さを露呈しました。
 それに対してかなり非難轟々ではありましたが、あの時業務停止命令は何も出ていません。
 
 一方で、今回の外為どっとコムの誤配信は一か月の業務停止命令が出ています。
 うーん、確かに外為どっとコムは人為的なミスな側面が強いと思うんですが、一応はなしにしていますし、実害はあまりないはずです(あるのかなぁ???)。
 くりっく365の東京金融取引所は実害が出たのに、おとがめがほとんどなかったのに比べると金融庁も厳しすぎるか、東京金融取引所に甘すぎるかって気がしますねぇ。
 
 昨日の話の中ではくりっく365が安全だなんてウソだなんて話も出ましたね。
 誤配信(バッドティック)が起こると、くりっく365の方は対応しにくいのですが、店頭取引業者でしたら自社の方で取引なかった事にできます。
 その意味では外為どっとコムはなしにしたので、対応は間違っていません。
 
 そもそも、昔ディーラーが電話でやってた時は、ドル円とユーロ円(たぶん、当時はユーロじゃなかったと思いますけど)のプライス電話口で間違えて言うなんて結構普通にあったそうで、そういう時はお互いになかった事にしましょうって言うのが紳士協定と言うものだったそうです(元ディーラーさんのお話)。
 システム化されると同時に100%間違いがなくなるなんてのはやっぱり難しく(システム屋としては)、必ず例外的な事態は起こるはずです。
 そこをどう対応するかが大事だと思うのですが、その意味では別に間違った対応には見えません(まぁ、2回連続ってのがちょっとイタイですけど)。
 むしろ、東京金融取引所のくりっく365の方が対応は悪かったと思いますね。
 
 お役所って言うのはいつもそうですが、消費者保護とか言って民間企業と一般のトラブルではやたらと民間企業に厳しくしますが、身内となると一般の人を泣かせるものです。
 どうかなぁと思いますよね。
 権力を使って仕事が楽に終わらせられる方に動くから、年金問題みたいな話がいつまでたってもなくならない。
 
 それじゃ、くりっく365が安全な公的な市場だなんて話信じられませんよね。
 別にくりっく365を否定する訳じゃないのですが、規制当局を含めた運用のあり方としては、今回の外為どっとコムの話を聞いてかえって信じられなくなりました。
 まぁ、公的な市場なりの安全な側面ってのはあるんでしょうが、店頭取引なら業者選びをある程度ちゃんとすればいいような気もしますけどね。
 
 なんとなく、色々と考えさせられる事があった話なので書きました。
 あ、会は楽しかったですよ!
 そういえば、あのFX先生の杉田勝さんにランケンのブログってスゴイねぇって言って頂けました。
 杉田さんとかに言われると嬉しいですよね!

 他にもプロの方にランケンのブログ見て頂いているようで、うれしいんだか怖いんだか。。。
 もっとも、今ランケン見てる方って市場でまだ生き残ってる人だから結構レベル高い方が多いんでしょうかね。
 しかもワールドカップも終わった今ランド見てる人たちだし、絶対に普通じゃない(笑)。 
 ニッチの世界極まるぐらいだなぁ(爆)。

 参加された皆さん、幹事で御苦労頂いた皆様どうもありがとうございました!
 
人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
  人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
はじめましてkentaと申します。いつも楽しみに読んでいます。
株式投資に関するブログをしていますので一度見に来て頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

一流投資家への道
http://invest.sihalo.com/
2010/09/20 (月) 19:29:54 | URL | kenta #-[ 編集]
Kentaさん

はじめまして、こんばんは。
いつもお読み頂きどうもありがとうございます!

株をメインにやられてるんですね。
私も最近はけっこうやります。

今後ともよろしくお願いします。
2010/09/20 (月) 22:30:46 | URL | ランケン #-[ 編集]
ランケンさん、ご好評なようで(お人柄もブログも)何よりです。ニッチじゃないと思うなぁ。

例えばIMFの低所得国支援も、毎日新聞には小さなコラムにあっただけです。ちゃんと知りたいニュースだと思いますもん。応援ポチ
2010/09/21 (火) 00:42:54 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
お元気そうで
ランケンさん お久しぶりです。アステアです。私も何とか生き残ってますよ。ところでランドが15円とか16円に近未来になる可能性をランケンさんはあると思いますか?勿論私見ですよ。そうなれば私として最高にハッピーです。まあ13.50でリーマンの時からの塩漬けスワップランドはチャラになります。これは可能性ありそうですね?
事業譲渡した業者ってどこですか?
ランケンさんの今後の益々の活躍を期待してます。
2010/09/21 (火) 01:12:48 | URL | アステア #-[ 編集]
Thank you so much
aloha
ランケンさん

最後までお付き合いありがとうございましたv-11

隠し撮りとかされなかったかな(笑)

また、遊んでくださいませv-23
2010/09/21 (火) 02:27:15 | URL | takako #-[ 編集]
こんにちは、さぼてんです。

私も外為どっとコムへの対応は?だと思います。私もすぐにクイック365のランド誤配信のときの対応と比較してしまいました。

金融庁の基準は一体どういう基準なんでしょうね。誤配信は他社でもチョクチョクやってるし、外為どっとコムの顧客の対応は良心的ですし‥

たまたまトラブルが立て続けに起こったのは問題ですが。いきなり業務停止1ヶ月ですか‥
2010/09/21 (火) 06:20:09 | URL | さぼてん #-[ 編集]
おはよう~

子供をパパにまかせてるので
さっと朝の応援だけしときます。

2010/09/21 (火) 07:10:46 | URL | 大阪の子育て主婦 トモの日記 #-[ 編集]
どうもありがとうございます!
眼鏡さん

こんばんは。
ランケンは間違いなくニッチですよ(笑)。
正真正銘のニッチ。

それでもブログとして生き残っているのがおかしいです。
眼鏡さんをはじめ読者の皆様のおかげです。

いつも応援どうもありがとうございます!



アステアさん

こんばんは。
お久しぶりですねぇ。
お元気そうでなによりです。

可能性の話でいえば15円は当然あるでしょう。
今のドルランドのレート1ドル7ランドのままで計算しても、で1ドル105円になればランド円は15円です。
15円にならないって断言できる人の方が不思議なぐらいです。

まぁ、もっとも近未来と言う言葉をどう捉えるかですけどね。
円高次第でしょう。

事業譲渡してるFX会社結構聞きますよ。
1つや2つじゃありません。
潰れちゃうのは困るんですけど、事業譲渡は別に問題ありません。

アステアさんも円高で苦しいと思いますが頑張ってくださいね。



Takakoさん

こんばんは。
昨日はどうもありがとうございました!
最後、ちょっとだけでしたね、しゃべったの。

隠し撮りって意味が分からんですけど。。。
ランケンがTakakoさんの隠し撮り???
それとも、ランケンを隠し撮り?
そんなわきゃーないか。



さぼてんさん

こんばんは。
そーですよねぇ。
お役所の対応ってどうかなぁとは思うなぁ。

金融庁の基準なんてあるのかなぁ。
まぁ、2回連続やったら業務停止命令って感じ?

ガイコムの発表ちょっと読みましたけど、委託会社のミスとか。
委託会社に心より同情します。。。



大阪の子育て主婦さん

どうもありがとうございます!
2010/09/21 (火) 22:04:30 | URL | ランケン #-[ 編集]
私はくりっく365を好みません。税制が有利なだけで、実力・顧客対応は店頭の方が優れています。ランド円の時の対応は今でも腹立たしいです。親方・日の丸商売で、顧客を大事にするという商売の基本が無いです(公務員もそう)。税制統一で取引所は閑古鳥状態になると見ています。大体、為替取引に取引所を設ける感覚自体がずれていると思います。“本物”を見極める力を大切にしたいです。
2010/09/22 (水) 01:17:29 | URL | ちゃ~ #-[ 編集]
税制とか
ちゃ~さん

こんばんは。
あの税制もちょっと理解に苦しみますね。
市場だからって税金が安くなるって言うのはそもそもどういう理論なんでしょうかねぇ。
まぁ、法律なのでおとなしく受け入れてアドバンテージを取るしかないんだと思います。

店頭取引が本物かって言うと疑問もありますけどね(笑)。
ま、業者にもよるかなぁ。
2010/09/22 (水) 16:14:08 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張