FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
TOEICとTOEFL

TOEICとTOEFL


 ランド強いですね。
 と言うよりはUSドルが弱いだけと言う話もありますが、6月以降ドルは下げ続けています。
 
 ドルインデックスのチャート
 
 少し、見ておきたいですね。
 
 さて、今日も雑談です(笑)
 
 SarahさんのブログでTOEICの話が出てたので、ランケンはTOEFLの話をしようと気が向きました。
 Sarahさんが受験英語の何が悪いってのにちょっと同意したもので。
 
 SarahさんTOEIC記事
 
 TOEICとTOEFLの違いってご存知ですか?
 
 TOEIC:Test of English for International Communication
 TOEFL:Test of English as a Foreign Language
 
 TOEICの方はCommunicationって入ってますよね。
 コミュニケーションのテストと言ってもいいかもしれません。
 実際、日常会話に近い問題が多いです。↓
  人気blogランキングへ
 
 TOEFLは訳すと外国人としての英語のテストって感じでしょうか。
 基本的には、英語圏の大学の授業に対応できるかを試験するものです。
 テストの内容は文法、リーディングなどが中心で、ランケンの感覚としてはTOEICよりもかなり難しいです。
 
 大学で勉強できるだけの読解力や書く能力を要求されるので、相応に高度な内容の試験になります。
 とはいっても、実際に向こうで読む教科書のレベルにはほど遠いのですが。。。
 会話の試験ではないのは間違いなく、比較するとやっぱり難しいですよね。
 
 ランケンはアメリカの大学院に行きましたが、TOEFLは受験英語の延長で突破した感じです。
 だって、リスニングなんてほとんどできなかったもん、当時は。
 TOEFLは文法、リーディング、リスニングの3科目の偏差値を各々10倍して平均化したものですが、ランケンの成績は下のようなものだった記憶があります。
 
 文法:偏差値66
 リーディング:偏差値64
 リスニング:偏差値50
 
 合計600点【(66+64+50)÷3×10】
 
 自分で言うのもなんですが、これ結構スゴイです。
 特にリスニング50点って言うのはかなり低くて、これを残り2つで偏差値の平均60まで引っ張り上げてます。
 文法、おそらくほぼ満点です。
 
 なぜ、こうなるかと言うと、結局受験英語の延長だったからです。
 リスニングなんて出来るわけがないので、日本の大学の勉強より英語の勉強気合入れてました(笑)。
 
 結果、どうなるかと言うと、アメリカの授業が始まってまったく聞き取れない。
 コミュニケーション能力まさにゼロ。
 いやぁ、死にました(爆)。
 でも、理系だったのが幸いして(ディベートとか無いんですよね)、なんとか卒業できました。(卒業ちょっと伸びたけど(笑))
 
 でも、2年間授業にへばりつくと、まぁなんとか日常会話はなるようになります。
 なので、コミュニケーションはなんとかなります。
 
 一方で、日常会話だけで留学して、1年間遊んで帰る人も多くいます。
 Sarahさんじゃぁありませんが、受験英語は悪くありません。
 文法やらボキャブラリーやらって下らないと思う気持ちも昔はありましたけど、使える英語ってやっぱり受験英語みたいな所はあるんですよね。
 
 ランケンもしゃべれなかった当時、メールだけは結構ちゃんと書けてたみたいで、褒められました。
 くだけた部分がないもので、むしろ丁寧すぎるぐらいって言われたぐらいです。
 
 でも、お陰で英語で経済記事読みこなせるようになりました。
 アメリカにいる時ですら、ウォールストリートジャーナル読むのってスゴイなぁと思ってたものですが、今じゃ普通に読みますし、南アフリカの新聞まで読む(笑)。(って言うか、南アフリカの中央銀行ステートメントが究極か(笑))
 日経新聞は読まなくなりましたけど(爆)。
 
 と言うところで、長くなりましたが、受験英語をずーっと延長するとウォールストリートジャーナルぐらいまで行けます。
 って言うか、ウォールストリートジャーナルとかロイターとか読みながら英語の勉強した方が、良かったかなぁなんて最近思う次第です。
 
 以上、今日の雑談でした。
 結構、ワールドカップネタを休日は書いていたのですがそれも終わったので、雑談が増えそうです。。。(笑)↓
  人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
学習意欲かき立てられる記事ですね。受験英語、いいと思います。試験直後の学生は英字新聞読める訳ですし(新聞記事が結構出題されてたような)経済記事はまた別でしょうけど。

イラストで象さんよりライオンさんの方がいいのは「草食男子じゃないぞ」とか?

2010/08/08 (日) 03:35:12 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
かなり長い期間ロムってましたw初めて書き込みます。
質問なんですが、南アフリカの新聞とかってどこで買えるんですか(´・ω・`)?
英語・・・最も苦手な教科です・・・w
少し勉強してみようかな・・・
2010/08/08 (日) 06:59:59 | URL | 細切りポテト #JalddpaA[ 編集]
WSJ難しいです
英語圏の新聞は、ジョークなどのひねった表現が入っているので、IMF等のシンプルな記事に比べると難しく感じます。
受験英語しかやっていない私はヒアリングはいつも大ピンチですよorz
2010/08/08 (日) 09:34:45 | URL | nekki5149 #-[ 編集]
英語
眼鏡さん

こんばんは。
勉強熱心ですねぇ、相変わらず。

受験英語がつまらないのはテキスト側の工夫が足りないのもあるかもしれないなとは思います。
題材がつまらんのかなぁ。
まぁ、経済記事面白いと思うのは語学習得者のごく一部とも思いますから、千差万別かもですね。

ライオンのほうがかっこいいのにと思っただけです。



細切りポテトさん

はじめまして、こんばんは。
南アフリカの新聞なんてランケンも買ってませんよ(笑)。
インターネットでいくらでも読めます。

ランケンの右カラムの下のほうですが、プロフィールのちょっと上ぐらいに南アフリカリンクってあります。
ランケンが使うソースをまとめてあるものですので、あちゃこちゃ覗いてみてください。
新聞はBusiness dayが割と有名なんじゃないでしょうか。



Nekkiさん

こんばんは。
IMFの方がシンプルだっていうのも面白いですね。

コミュニケーションは当初私もえらく苦労したものですが、ダメならメールとかでなんとかしてたものです。
オーラルコミュニケーションはほんと初歩的な事も伝わらなかったのですが、メールだとかなり高度なやり取りができた記憶があります。

やっぱり読み書きって大事なんですよ。
やや受験英語はそれに偏りすぎなのはあるんですが。。。
2010/08/08 (日) 22:17:01 | URL | ランケン #-[ 編集]
勉強
受験前の方が余程してました、文字通り一日中。浪人するのが嫌だったのですが、大きな損失出すのも相当嫌なのだからモット学ばなきゃなぁと思います。楽しくもある事だし。

(今なんか、軽井沢の某ホテル年間パス買おうか真剣に検討してます。夏以外も行きたいなト。遊びすぎ)

受験英語はテキスト、大きいでしょうね。語法覚えるのは面倒でしたが、そんな短文でも聖書からの引用だったり読解問題がカオス理論の解説だったり題材は楽しかったです。

そんなの面白がるのもごく一部かもしれませんが。
2010/08/09 (月) 01:22:16 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
そんなに?
眼鏡さん

こんばんは。
あいかわらずマニアな勉強してますねぇ。
ランケンでもひいてしまうような勉強を。。。
2010/08/10 (火) 00:28:41 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張