FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
年金引き上げの流れが世界的な潮流になるか?

年金引き上げの流れが世界的な潮流になるか?


  ワールドカップが近いのに欧州危機もあって、どうも南アフリカから脱線気味ですが、今日も脱線。。。
  他に気になるニュースが多いんですもん。。。
  ま、南アフリカに大きな問題がないって事でご勘弁を(実は鉄道がストライキするとかやっぱり終わるとかなくはないんですけど、さほど市場がそれで動いていないみたいなので、と言い訳。。。)↓
  人気blogランキングへ
  
  さて、今日のお題は定年退職と年金。
  サラリーマンの方で興味のない方はいないでしょ?
  
  最近、欧州の危機で各国が政府債務を減らす必要が出ているのは皆様ご存知かと思います。
  そこで、出てきているのが定年退職の引き上げ。
  年金がもらえる年齢が引き上げられており、それに伴い定年退職も引き上げると言う状況が生まれています。
  要するにリタイアせずに働いて税金払いなさいって話ですね。
  
  これ、別に欧州の弱小国に限った話ではなく、フランスやドイツもだそうです。
  どうも年金の破綻は日本だけじゃないみたいで、フランスは維持不可能として今後改革の方向です。
  当然、労働組合などの反発があるのはありまして、55歳になって仕事なんか見つからないとして、年金引き上げは貧困の増加につながると述べています。
  
  現在、IMFは全ての先進国に債務圧縮を要請しています。
  日本も例外ではなく、日本国民が国債のほとんどを買っているにしても、現在の年金はほぼ破綻していますので、今後こういった動きはあるでしょう。
  
  一応、日本の年金は税金が投入されるので大丈夫だと日本政府は現在主張しています。
  今の欧州の状況見ていると、あんまり信じられませんよね。
  欧州でやっているように法律変えるだけですから、お金がなければまた年金減額やら支給開始の引き上げやら行うでしょう。
  そもそも、ギリシャと同じで維持できないような計算の上に成り立っているし。
  
  日本はデフォルトはしなくても、財政健全化は世界の流れとして出てくる可能性があります。
  現状は弱小国だけですが、財政健全化が遅れると格付けが下がるみたいな事が先進国で多くなってくると、日本だって市場の圧力を受けます。
  
  政府としては支出が抑えられないのであれば、収入を上げるしかないのですが、税金を上げるか、もっと働かせるかみたいな議論になる可能性は否定しにくいんじゃないでしょうか。
  年金もしかりで、結局は増税で跳ね返ってこざるを得ないので、増税が受け入れられなければ、年金側を後ろに倒すしかありません。
  老人に与える額を減らすか、労働者から取る額を増やすかのどっちかですね。そもそも、財政は大赤字なんだし。
  
  という所で、年金の期待は世界的に後退しています。
  ギリシャ危機はその内、日本人まで伝染しそうであんまり嬉しくない記事ですが、気になったので書きました(泣)。
  
人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
  人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
これからは低福祉、高負担の社会
ランケンさん、こんばんは。
最近は年金は自分の親がもらえれば自分達はもういいやなんて考えてしまいます。
年金だけでなく健保もひどい赤字続きで、このままいくと健康保険料と窓口負担の両方を引き上げられそうですね^^;すでに保険料のほうは4月に上がりましたね
親戚の子供たちをみても、かわいそうにとしか思えないのが悲しいです。
2010/05/18 (火) 22:32:59 | URL | ななえ #-[ 編集]
こんばんは
カッシーです。

体調が悪いんで
応援だけぽちっとしときますね!

明日、じっくり読ませてもらいます。
2010/05/19 (水) 00:10:57 | URL | アドセンスで稼ぐサラリーマン カッシー #-[ 編集]
ランケンさん
こんばんは
ユーロとポンドは、長期でショートしてるぶんはいいんですけど、デイトレやスイングで遊んでるショート分はやっぱり、負けることも多く、跳ね返りにやられるって書いてしまいました 笑 
まぁトータルでは増えていくんですが、なかなか短期は奥が深いです。

しかし、直近での不安が少ないというだけでかわれる円に、今後が不安です。
安定しているアメリカも十分、やばいですしね。オーストラリアやカナダに、一服後、資産を移したいですが中国の成長鈍化でしばらくまったほうがよさそうですね。
2010/05/19 (水) 19:03:39 | URL | onion-soup #-[ 編集]
年金とかポジションとか
ななえさん

こんばんは。
自分の親がもらえるならいいって考えられるのは素晴らしい!
ランケンは残念ながら、そうは思えない。。。

結構、毎月取られていませんか?
なんでこんなに取られるんだって思うぐらいは取られますよ。
一番、高いもん。。。



カッシーさん

お疲れ様です。
応援どうもありがとうございます!



Onion-soupさん

こんばんは。
ランケンも今週はイマイチです。
長期ポジションの方がしっかりと取れてますね。

オーストラリアはちょっと今は避けた方がいいかも。
AUD/USD結構下げています。
2010/05/20 (木) 00:10:19 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張