FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ製造業生産量の下落とロイター経済調査

南アフリカ製造業生産量の下落とロイター経済調査

南アフリカの8月の製造業生産量が減少し年率15%となっています。予想は11.4%で、前回の6月は13.5%となっており、今月は良くなると思われていましただけに予想外の結果となっています。月別で見ても7月に比べて2.8%の下落です。

ただ、三ヶ月単位で見ると6月、7月、8月は3月、4月、5月に比べると0.8%と若干上昇しています。1年ぶりの上昇と言う事なので改善の兆しがないわけでは無さそうです。

さて、ロイター調査による南アフリカの景況感も出ています。こちらも、8月の247.9ポイントから9月は241.51ポイントと下落しています。この理由はランドが強くなっている事が主なものとされており、輸出競争力の減少につながると分析されています。

同調査はGDP成長率予測を今年1.96%のマイナス。来年は2.35%のプラスで2011年は3.61%の予測としています。先日のIMF World Economic Outlookでは2014年の4.5%ぐらいだったので近い路線でしょうね。

今後の政策金利(レポレート)は今年もう一回金利引き下げを行われる可能性がわずかながらあるものの、来年は景気回復に従いまた金利引き上げに動くとしています。調査の平均としては今年年末までに6.88%、来年末までに7.18%との事ですので、今年多くても後0.5%引き下げを行い、来年は多くとも7.5%と言った予想になります。

金利は7%の前後±0.5%を来年一杯は続けるという所のようですね。人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^

CFDちょっと興味があるのですが、私、FXでもパっとしないので二の足を踏んで一歩をふみ出せません(><);
_というか、数週間前にCFD関連の本(CFDってなんぞや?みたいな本なのデス;)を買ってるにも関わらず、ランド/円のロングの行く先がなんだか微妙なので、胸のあたりがキュ~ってして胸いっぱい。。。開かずの本_状態です^^;

ランケンさんのような情報収集力、分析力、判断力&冷静さ_そういうの、売ってたら即買い・即読みなのですが、、、
2009/10/09 (金) 20:55:34 | URL | mi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/09 (金) 22:44:06 | | #[ 編集]
恋愛トーク!
miさん

こんにちは。
CFD面白いですよ。

情報収集力って程のものでもないんですけどねぇ。
新聞とかレポートとか読んでるだけといえばそれまでですもの。

でも、国の諜報機関なんかでも、情報の9割がたは新聞などで公知の情報だそうです。
結局、彼らは何をしているかというと、その公の情報をつないでみて、筋が通るかどうかを判断しているんだそうです。

これって、投資の世界でも同じだと個人的には思ってて、結局各種の情報を見て人の意見も参考にしながら、投資戦略を立てるって言うのがリテラシーなんでしょうね。
ランケンサイトも結局その情報の1つなんですよ。

犯罪率が高いから投資に値しないとか、世界有数のエイズ発症者がいるから、投資に値しないとか1つ面を見て断定する方もいらっしゃいますが、それを言うならエイズ人口No.1のインドも投資対象に値しない事になります。

色々な面から考えて、どこに投資するチャンスがあるかを考えれるようになるとCFDってすっごく面白いんですけどねぇ。
だって、ありとあらゆる市場の中の1つでも上に行くか下に行くかが分かるだけでいいんだもん。

一番、いいのは本を買うなんてのも含めてやっぱり自分に投資する(勉強する)事だと思うんです。
ランケン、毎週のように本買ってますし、お金もかけてます。
ウォールストリートジャーナル電子版とか1年で100ドルぐらい(1万円ぐらい)なので、いいですよ。

自分のお金がかかるとマジメに勉強しますしね(笑)。
マジメに投資やらないと不安なだけで楽しくないですから、まぁ自己研鑽と投資をくっつけてうまく行けば、お金は返ってくるし、自分の成長にもなるし、英語のスキルも身につくしみたいな都合のいい考え方で楽しくやりたいですね(笑)。



眼鏡さん

こんにちは。
眼鏡さんとの恋愛トークいいですわぁ。
ランケンで初めてですねぇ。
知的な女性は大好きなので、さいこーにご満悦!

東京に住んでる人間としては、広島の原爆ドームは遠くて行けないなぁ。
そもそもオープンカーは楽しむための車なんで、遠出するためのものではない気がしますねぇ。
東京でデートしましょー。

女性にひたすら奉仕はしますが、あんまり計画は立てないんだなぁ、ランケンは。
なんとなーく行く場所を考えて後はその場で考える(笑)。
なんか小さな発見があれば楽しいぐらい(単純。。。)。

何食べたいって思ったら、そっから探す。
それも楽しみたいぐらいなので、まぁ無計画です。
というよりもめんどくさがりなだけでもありますが。。。

デートはお散歩でいいと思ってまーす。
映画見てフラフラと買い物(ウィンドウショッピング(笑))して、ご飯食べてってそれで十分かなぁと。
田中康夫流デートじゃないんだろうなぁ(爆)。

デートネタ、本気で書いていただいて構いませんよぉ。
告白あり!(無いっすね。。。)

ランケンにも恋愛コーナー作ろうかなぁ。
かたいからなぁ、ランケン。(CFDステーション柔らかくやってるつもりですが、、、)
マジメに考えたくなってきちゃった。

女性読者ってどれぐらいいらっしゃるんだろうか???(コメントいただける女性いらっしゃるのでいるとは思うんですが)
男性ばっかりで恋愛コーナーやっても気持ち悪いなぁ。。。
そもそも、ランド好きな女性読者っていったいどんな人たちだろう?
うーん、想像つかん。。。

今度、オフ会でもやってみるか。。。オトコばっかりな気がして怖いけど。。。
女性限定のオフ会とかって出来るかなぁ。全然集まらんな。。。
ヤバイ、妄想が止まらん。。。

いつも応援どうもありがとうございます!
女性からの応援大歓迎です(って言うと男性諸氏に申し訳ないと言うか、ランケン見てるの男性数が多いのは確実なのでマジョリティーを敵に回すな。。。)
2009/10/10 (土) 16:44:31 | URL | ランケン #-[ 編集]
女性ファン、結構いてると思いますよ^^
ちなみに私は♀デスが、私のキッカケは、ト○イダースのレポート案内で貴サイトを初めて知ったのですが、それから しばらくしてどこかのサイトでオープンカフェの後ろ姿、シルバーのオープンの愛車を愛犬のごとく脇においてのショットがランケンさんのイメージあります。。。

(考えたら当たり前なのですが、、、架空の人でなく)ほんとにいてるんだぁ。。。それもなかなか結構イケル人やんっ!_みたいな感覚だったのを覚えています(笑)

ランケンさんのレポートについていけるよう、自分自身の為にも努力して行きたいと思った秋の夜です^^
2009/10/10 (土) 19:23:59 | URL | mi #-[ 編集]
おぉぉ!!!
miさん

こんばんは。
おぉ、スゴイ、女性読者が連続で!!!
女性ファンいるんだぁ。
やっぱり、女性限定オフ会か!!!

やっべぇ、どーしよー。
オープンカーじゃ足らんかなぁぁぁ。

すんません。。。
落ち着きますです。
イケル人って言われるとオロオロしてしまうと言うか、地に足がつかなくなっちゃうです。

トレイダーズのレポート見ていただいたんですね。
感動ですぅ。

今見るとあのレポート結構バッチリだったように思うんですが、書いてる時は結構ヒヤヒヤもんでした。
自分の中で考えている事をレポートにして出すってのはこんなに怖いものかと(笑)。
でも分かりやすい相場の時でよかったです。

あのレポートのよりどころも数年前のIMFのレポートでした。
なんか複数のバブル崩壊とその後みたいな分析をされたレポートがあったんですよね。
それを読みながら自分のロジック立てた次第です。

是非、IMFレポート読んでみてください。
数字は必ずしもあてにならんですが、ロジックは勉強になります。
2009/10/12 (月) 02:00:08 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張