fc2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカ人口動態

南アフリカ人口動態

南アフリカの8月の新車販売台数は33867台となりました。昨年は44100台で、年率23.2%下落となっています。また、先月と比べても下落しており相変わらず自動車産業の苦戦が続いています。

なんかここ数年ずっと新車販売台数が落ちてるニュースばかり書いてる気がしてましたが、やっぱり2年以上ずっと下落しているそうです。去年あたりは比較的良かった自動車輸出も大きく悪化しており、なんと9030台と昨年の18053台から66.7%下落です。このため、商用車やトラックなども含め全てのセクターが厳しい状況に陥っていると南アフリカ自動車工業会(NAAMSA)では述べています。

金利は昨年末に比べるとだいぶ下がってきてはいますが、景気後退もありローンなどが組みにくい状況です。そのため、消費者も車を買いにくい状況が続いています。ただし、NAAMSAでは金利引き下げの影響は半年から数年かかるもので、インフレも収まってきており、予想ほど悪くはなくトレンド的には底入れは近いのではないかとしています。

これに対して、南アフリカの四大銀行の1つABSA銀行では2010年までは上昇しないだろうとしており、最低でも後3ヶ月はかかりそうです。

さて、南アフリカの人口動態で面白い発表がされていました。南アフリカの人口は2002年に4560万人でしたが、2008年には4870万人へと増えています。20歳以上で、教育を受けていない人口は2002年に10.3%でしたが、2008年は8.8%となっています。現在、7歳から24歳で学校に行っていない人がおり、主な理由はお金がないためとなっています。

また、家を保有している人の割合は2002年に62.6%でしたが、2008年には70.1%となっています。携帯電話の保有者は2002年に37.6%ですが、2008年は79.1%とこちらは飛躍的に増加しています。テレビの普及率は59.3%から72.4%となっています。

こうして見ると確実に良くなっていますが、まだまだ新興国ですね(当たり前か)。日本だったらほぼ全部100%だと思うのですが。。。

人口に関しては日本と違って当然増加傾向なのですが、ジンバブエからの違法滞在者の数などは統計に出てきません。実際に南アフリカに住む人はもっと多いのですが、それを除いてもまだまだ問題が多そうな事がよく分かりますね。日本人は恵まれすぎているのだろうか?人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ



テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
南アフリカ
ランケンさん
先日、南アフリカの日本人学校に転勤になった先生に日本の高校生から預かったプレゼントを持って訪ねて行く番組を見ました。かなり危険な地域も写っていました。来年、本当にワールドカップを開催できるのかなぁと不安になります。 ジンバブエからの不法滞在者が原因の1つですか?



2009/09/04 (金) 14:29:24 | URL | poco #-[ 編集]
南アフリカ
ランケンさん
先日、南アフリカの日本人学校に転勤になった先生に日本の高校生から預かったプレゼントを持って訪ねて行く番組を見ました。かなり危険な地域も写っていました。来年、本当にワールドカップを開催できるのかなぁと不安になります。 ジンバブエからの不法滞在者が原因の1つですか?



2009/09/04 (金) 14:29:24 | URL | poco #-[ 編集]
民法なら。。。
Pocoさん

こんばんは。
へぇ、そんな番組あったんですね。
民法ですか?民法ならあんまり信用しない方が。。。
ドラマチックに仕立てたがりますからねぇ。危険きわまりない所を命がけでなんて、そんな必要ないのに。。。
まぁ治安良いとは言いませんけど、TV局の映像はあんまり信用できないなぁ。

ワールドカップはやりますよ。
今さらそれこそやめれないもん。
後1年ないし。
2009/09/04 (金) 22:36:59 | URL | ランケン #-[ 編集]
なるほど
ランケンさん

さっそくお返事ありがとうございました。
そうなんですか。 家の外壁に銃弾の跡があったり、十代の男の子が銃を持って歩いていたりしてました。 高層ビルが立ち並ぶところは治安が悪くて危険なので取材には行けないと言ってました。 その高層ビルを眺められる場所で取材をしてましたが、決して衛生的には見えないような場所でした。

それから話が違うのですが、CFDについてランケンさんに質問があるのですがどのブログで質問したら良いのでしょうか?
お知らせください。
2009/09/05 (土) 10:16:27 | URL | poco #-[ 編集]
なるほど
ランケンさん

さっそくお返事ありがとうございました。
そうなんですか。 家の外壁に銃弾の跡があったり、十代の男の子が銃を持って歩いていたりしてました。 高層ビルが立ち並ぶところは治安が悪くて危険なので取材には行けないと言ってました。 その高層ビルを眺められる場所で取材をしてましたが、決して衛生的には見えないような場所でした。

それから話が違うのですが、CFDについてランケンさんに質問があるのですがどのブログで質問したら良いのでしょうか?
お知らせください。
2009/09/05 (土) 10:16:27 | URL | poco #-[ 編集]
ヨハネスブルグのダウンタウンは日本人は行かないと思います
Pocoさん

こんにちは。
なんか、民放って字が間違いまくってましたね。

高層ビルが建ち並ぶ所ってヨハネスブルグのダウンタウンでしょうね。
そこは、南アフリカの企業もだいぶ治安が悪いって事で郊外に移転してます。
従って、結構ゴーストタウンと化しているようではあります。

ヨハネスブルグって一言で言ってもかなり広くて、治安が悪いのはダウンタウンの高層ビルが建ち並ぶ場所が特に悪いそうです。
取材にも行けないと思いますよ。南アフリカ人だって近寄らないみたいですから。

それから、衛生的にきれいじゃない場所もありますね。
いわゆる、タウンシップと呼ばれるスラム街で、あんまり統制されていません。

でも、これらの場所って基本的に日本人が行くような場所じゃないですよ。
アメリカだって行っちゃいけない所ありますよねぇ。
銃弾の痕もあると思うんですよ。
でもねぇ、そんな所に日本から来たばかりの人が行くとは思えないし、ましてプレゼント持っていくためにそんな命がけで行くような話がだいたいおかしい気がしてしょうがないですぅ。
テレビ局らしい作りだなぁって思いました。

CFDのご質問ですが、ランケンでいいですよ。
よろしくお願いします。
2009/09/05 (土) 12:43:49 | URL | ランケン #-[ 編集]
CFD
ランケンさん

こんばんわ。 さっそくCFDで聴きたいことがあります。 CMCでCFDの口座を開設したのですが、まだやったことが無いので基本的なことがわかりません。 いまリチウムに注目をしています。 リチウムの先物ってあるんですか? 先物を購入をしても金利は(スワップ金利のような)つかないですよね。 ただ持っていて、いつか高くなったら売って差益を得るのが目的ですよね。 

もしかしたらリチウム関連の株を買うかもしれません。リチウムの製造会社の株を購入し持っていたら金利はどうなんですか? 株の配当はつくのですか? 

今、ボリビアで大規模なリチウムをとるプロジェクトがすすめられるようです。 どこの国の会社とそのプロジェクトを進めていくかまだ決定していないようですが、ボリビアの通貨もしくはそのプロジェクト自体に投資をすることってできるんですか?

よろしくお願いします。
2009/09/05 (土) 21:26:12 | URL | poco #-[ 編集]
リチウム関連なら個別株でしょうね
Pocoさん

こんばんは。
リチウムはCFDで無いんじゃないかなぁ。
今私が見てる中では恐らくないです。

これから人気化しそうですけどねぇ。
リチウム関連株でしたら下の銘柄はFXオンラインで出来ます。

4188 三菱ケミカル
4217 日立化成
5301 東海カーボン
4044 セントラル硝子
3407 旭化成
4208 宇部興産
6988 日東電工
6674 GSユアサ

その他、東芝、NEC、トヨタ、日立などの大手も当然出来ますよ。
でも、日本化学とかはない感じですね。

金利については取られると思ってください。
基本的に現物株取引する訳ではないので配当もありません。
配当は金利の方で考慮されているのですが、まー株の値動きは為替どころじゃないので無視して構わないと思います。

配当狙うなら、リチウム関連ではない方が正しいでしょう。
電力株とかにした方がいいと思いますよ。
リチウム関連なんかはあまりにも値動きが大きすぎますので、やっぱりキャピタルゲイン(まー売りでもいいですけどね)狙いです。

ボリビアの話は知らなかったなぁ。
ボリビアの通貨売買は恐らくムリでしょう。
為替の自由化をして市場で取引されるような国ではないはずです。
プロジェクト自体への投資は個人にはもっとムリ(笑)。

ああいうのは政府と商社やら資源会社やらが会社作って資本金を投下してってやるもんですから、まぁ証券化されて市場に出てきたりするスキームは今のところ聞いた事がないですね。
あっても、法人向けでしょう。
個人投資家が小さなお金入れる程のコストをかける事はしません。
2009/09/06 (日) 21:41:51 | URL | ランケン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/07 (月) 13:28:34 | | #[ 編集]
Pocoさんへ
Pocoさん

どうもありがとうございます。
なーるほどねぇ。
面白いですね。

その方面の投資、実は出来るかもしれません。
ただ、ご所望のもとビッタシかどうかは分かりませんが、世の中には色々あるっぽく。。。

面白い情報が入ってきましたよ(笑)。
まーでも簡単ではないなぁ。
2009/09/08 (火) 01:10:46 | URL | ランケン #-[ 編集]
情報を教えてください。
ランケンさん

出来たらその情報を教えていただけませんか?
よろしく
2009/09/08 (火) 15:40:12 | URL | poco #-[ 編集]
今のところの情報
Pocoさん

こんばんは。
えーと、正直私もまだ分からないんです。
ただ、そういうのが出来るとしたらあそこしかないかなぁと言うような所が分かってるぐらいの話であんまりお話できる事はないんです。
この部分はちょっとこれから私が勉強をする必要がある所です。

簡単に言っちゃうとヘッジファンド等(等ですよ、普通のもあるんですけど)への投資になります。
資金も1000万単位になってきますし、英語も要求されますし、投資のスキルも要求されるのでかなり難易度は高いと思っています。
もちろん、投資である以上はリスクもありますし、始めるまでにも多少のお金がかかりそう。。。

と言ったぐらいの感じです。
まぁ、もう少し私の方で勉強してみて、なんとかなるようなものでしたらまたお知らせしようかなぁなんて漠然と考えてるぐらいです。
あんまり手間のかかるもので、サポートがないと出来ないものでしたら私もボランティアでサポートなんてやってられませんしねぇ。
どっちにしても、敷居はかなり高いと思います。
確かにそれなりのメリットは感じるのですが、そこまでしてやらんでもって話もあるんですよねぇ。

2009/09/08 (火) 18:23:03 | URL | ランケン #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/03 (土) 00:09:51 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/03 (土) 18:38:41 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/03 (土) 23:40:03 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/10 (土) 02:17:13 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/10 (土) 11:57:11 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/11 (日) 20:29:08 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/11 (日) 22:57:18 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/04/16 (金) 12:19:21 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/05/04 (火) 22:23:01 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/05/06 (木) 14:00:30 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/06/16 (水) 16:45:29 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/06/21 (月) 10:56:15 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/06/22 (火) 23:23:55 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2021/06/25 (金) 15:57:25 | | #[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張