FC2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
南アフリカのストライキの市場への影響

南アフリカのストライキの市場への影響

南アフリカの消費者物価指数の予測値は昨日7.1%と書きましたが、7.2%が市場予測なようです。南アフリカのエコノミストの間では6.9%から7.3%までの幅で予想されています。まー7%前半な感じでしょうか。

また、失業率は明日発表なようです。今日はまたストライキがされており、千人規模だそうです。今日のストライキは公務員系のストライキで賃金の引き上げを要求しており、このストライキによりバスなどが止まっています。明日の失業率の悪化が大きいとズマ政権つらい所ですね。

市場のアナリストによると、ここまでの所はストライキによる影響は市場にはないものの、これ以上ひどくなるようだと市場への影響が出てくるかもしれないとしています。とりあえず、短期的な影響はないそうですが、これが賃金引上げではなく政策の変更にシフトするようだと投資家が離れていく可能性もあるとしています。

今のところ、インフレターゲットなどの政策変更はしないとしていますが、こういう所に圧力がかかってくると怖い所です。ズマ政権は元々が労働組合よりで、国民の期待は景気回復なのですが、その辺りがうまくいくかどうかですかね。少しストライキなどにも注目する必要が出てきたかもしれません。

人気ブログランキングに挑戦しています。"南アフリカランド研究所"に多少なりとも価値があると思われた方は押してあげてください。↓
人気blogランキングへ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー



コメント
この記事へのコメント
ストライキの根源目的。
こんばんは。
また、労働問題ですか、出番かなー(笑)
公共機関がストをやるのは、ただ単にベースアップを求めるのが目的ではありません。彼らが、国民の税金で雇われているのを承知の上で、あえて実力行使をやるのは、①国民の関心を呼び寄せること②適正な報酬が支払われていない現状を国民に訴えたること。③公共職員の所得アップがひいては全国民所得の向上に繋がることを理解してもらうこと。(私の独断です。 その他は時によりけりデス。。。)
南アは、過去の経緯からまだ貧富の差が歴然としている段階で、一部はハイソ、他は貧困層といういびつな社会構造だと思いますので、
「市場のアナリスト」がどう言おうが、市民の生活レベルの向上には、少なくとも民衆の自発的な「闘争」が必要な段階だと思います。
これに思いを致して、現政府が過剰な弾圧を加えないことを望むだけです。
2009/07/28 (火) 03:15:39 | URL | 単独行 #-[ 編集]
暑中お見舞い申し上げます
言うのも愚かですが暑いですね。それでもご活躍の様子でほっとします。
こちらはワヤクチャな日々でネットに繋ぐ日も限られます。なので「投資中断してる間も応援ポチだけは毎日します!」は守れてません・・・

インデックス積み立てだけは続行してますが取引したいのを勿体なく感じます。どころか、罪悪感まで感じがちですがランケンさんが楽しそうに活躍してると「投資は義務じゃなく方法も1つじゃない」と気持ちが明るくなります。

家計を預かる身なので、お金稼ぎどころか学費払わせてるのが申し訳無く感じてます。卒業後の就職も怪しいし。ここで日常と違う世界に触れると「活躍の場は色々だなあ」と安心します。今はハマルとまずいので斜め読みですが。

ところでストライキの目的。全くその通りと思います。知って貰うのが大事ですよね。貧困は発見されないと。(労働問題というより貧困を少し齧っただけですが)
2009/07/28 (火) 21:23:41 | URL | 眼鏡 #-[ 編集]
暑中お見舞いありがとうございます!
単独行さん

出番ですねー(笑)
ストライキってそういう見方もあるんですね。

ご指摘のように南アフリカの社会階層はいびつなんでしょう。
雨降って工事が出来ないと賃金払われないってのは雇われてる側から見るとたまらんだろうなとは思います。
その他にも安全面での配慮が足りないなど労働者として守られるべきものが極端に少ないように見えます。

それをある程度は投資家側も分かってるのかもしれませんね。
社会は一朝一夕には変わりませんから、ストライキなどを通して市民の声を伝えないとしょうがないのでしょう。

現政府のズマ政権は過剰な弾圧はしないと思いますよ。
比較的ポピュリストなのでそういうのはしにくいでしょう。



眼鏡さん

お久しぶりです。
暑中お見舞いどうもありがとうございます。
お忙しそうですね。
お暇なときにいらっしゃってください。

投資は楽しくやってますよ!
あれも出来るし、これも出来るなどアイディアはありますけど全部は出来ませんね。
想像するのが楽しいんでしょうね。

活躍の場ですか(笑)。
何やってんだかね~(笑)。昔の部署の同僚に笑われてますわ。
でも面白いので何でもOKです。

貧困問題はよその国の心配してる場合じゃないかも知れないんですけどね。
今の日本は豊かですが、このままだと日本人は貧しくなるんじゃないかと危惧してます。
民主党に頑張ってもらうにしても、どこまで突っ込めるか。。。
2009/07/29 (水) 01:22:36 | URL | ランケン #-[ 編集]
copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張