fc2ブログ
南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 1000万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
よいお年を~!!!

よいお年を~!!!


休みに入った途端、三度寝しちゃいましたw
マックもスーパーもコンビニもカフェチェーン店系もほぼ全部が大晦日までやってますし、1日もやってるしで何も困りませんね。
知人の卸さんも正月も動くみたいだし、エライですよねぇ。
ライフラインだよね。
皆様のおかげで生きていけますわ。
ありがとうございます~って思いますね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

26日の井上尚弥の試合の前の試合で穴口と堤の試合が凄まじかったって書きましたけど、穴口選手が開頭手術を受けて今も意識が無いとのニュースが出てました。
確かにスゴイ試合だったと思いますけど、堤の方がヤバかったと思ってたので、驚きました。

終わった後、穴口は足がガクガクしてて立ててませんでした。
でも、終わる直前のダウンまではそんなにヨロヨロしてなかったし、顔は割とキレイで目もシッカリしてた。
むしろ相手の堤の方が、目の上から血は出てるしボロボロでドクターチェックが入ってましたから、最初にニュース見た時は堤の方が手術を受けたのかと思ったぐらいでした。
明日のジョーの力石徹かと思ったぐらいです。

穴口はキレイなボクシングだったし23歳と若いし、将来は世界チャンピオンになれるかもなぁと思ってたので、残念です。
早く回復して頂きたいと願っています。

しかし、ボクシングってのは、割に合わないスポーツですねぇ。。。
ホントに命かけてやってるし、人生をかけてやってますけど、こうなっては復帰は出来ないだろうなぁと。。


今日は井岡も勝ちました。
7ラウンドかな、KO勝ち。
素晴らしいですね。

井岡も12年もやってるなんてスゴイ事です。
ケガは無さそうで、良かったです。

今年の振り返りはまたお正月に書きたいと思いますぅ。
正月休みはゲームにハマっちゃって、余裕がなくなってきた(笑)。

皆様、よいお年を~!!!

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの雇用、ちょっとだけ改善

南アフリカの雇用、ちょっとだけ改善


東京は年の瀬だと言うのに、そんなに寒くない感じでした。
だいぶ人が減ってる感じします。
既に田舎に帰られた人も多いんでしょうね。
30日の東名高速道路は35キロの渋滞とか。。。
スゴ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの雇用が改善してます。
7月から9月の非農業部門雇用者数は0.3%上昇で256000人の雇用が増えています。
ただ、GDPは減っているので、そんなに喜んでばかりもいられない感じ。
しかもフルタイムの雇用と言うより主にパートタイムの雇用が増えたことが理由となっています。

電力問題が解決すれば、このパートタイムはフルタイムになったりするんでしょうかねぇ。
そう言う面はあるんじゃないかと思うですよ。
やっぱりちゃんと安定して営業出来ないんだと、雇用している側もしっかり雇おうと言う気になれませんよね。
来年は少し良くなるって話もありますが、まだまだだろうなぁ。。。

ランドはまぁまぁ堅調。
対ドルで18.27ポイントでランド円は7.71円。

ドル円が140円台になってます。
そこそこ着実に円高の流れになってます。
150円は行き過ぎだったのかと改めて思ったりして。

その意味では長期ポジションを半分利食ったのはだいぶうまかったかもしれない。
まぁ、これ、後でしか分からないんだよなぁ。。。
特に長期ポジションの利食いなんてね、1年後か3年後か5年後、下手したら10年後かって話じゃないですか。
ドル円が160円になっても、長期で150円なんてのはそんなに多くないはずだし、多分そんなに違ってる事はないんじゃないかとは思いますけど、200円になったら失敗だったぁってなるし。

さて、今日は大納会でしたね。
ちょっと利食いをしてしまいましたが、来年に持ち越すべきだったかもしれないと若干の後悔が。。。
大発会で下がる相場でもなかったなぁと思ってます。
利益を来年につけた方が良かったな。。。

今年はインフレと戦ってたな。
結構厳しかったですわ。。。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イスラエルのリスクは悪化

イスラエルのリスクは悪化


通勤電車がさすがにだいぶ空いてました。
もうお休みに入ってる人がだいぶ多そうですし、学生は冬休みですね。
株式市場も明日は納会ですな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の南アフリカの経済ニュース欄は、何故かエッフェル塔のストライキでした。
経済ネタ、それしかないのかよぉとか思っちゃいました(笑)
ランケンも困るじゃんねぇ(爆)
と言うぐらい、南アフリカのニュースは面白くありません。。。

世界の経済情報も実はあんまりなくて、イスラエルの話が目に留まるぐらいですかねぇ。
前から気にはなってたんですけど、と言うか誰でも気になると思いますが、レバノンのヒズボラがイスラエルに攻撃を仕掛けていまして、エスカレーションしてる感じです。

レバノンはイスラエルの北側でして、南のガザに戦力を投入している中で北側も対応しないといけない形で苦しそう。
しかもシリアにもイランが支援してイスラエルに攻撃を仕掛けてる連中がいるとされています。

一応はアメリカがレバノンを抑えてるようではありますが、ヒズボラはガザのパレスチナ人よりだいぶ強いです。
ガザはほとんど隔離されているような状況ですからたいした武器はないんですけど、ヒズボラはイランからの支援がかなりあるので武器も豊富だし、戦闘員も全然違います。
ヒズボラと全面的に対峙するとなると今の戦争はレベルが変わります。

ただ、レバノン側もイスラエルと全面戦争したい訳ではない。
強いの知ってますからね。
ヒズボラに勝手な事をされてはレバノン政府もたまりません。
と言う事で、コントロールされたエスカレーションだそうです。

イスラエルも停戦を考えてるような報道も出てるものの、遠ざかってるようにも見えます。
ガザでの作戦を早く終えたいんでしょうけど、うまくいってないって事なんだろうなぁ。。。
長引くと更に悪化しそうです。

さて、相場の方は140円44銭がドル円です。
円高が進んでますねぇ。
140円割れるんだろうなぁって流れになっています。

ランドも円高の影響を受けて7.59円。
対ドルはあまり変化なく18.5ポイントぐらいです。

昨日書いた原油は73ドル台に戻りましたね。
チャート見ると買いたくならなくもないんですけどぉ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油価格がちょっと上昇

原油価格がちょっと上昇


イマサラですが、高島屋のクリスマスケーキ、やっちゃいましたねぇ。
冷凍が完全ではなかったような状況で出荷したような感じですかね。
高島屋の発表も冷凍時間がだいぶ短かったような話になってました。
クリスマスイブに間に合わなくても怒られるし、もうしょうがなかったかもですね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

原油価格が上がってます。
1バレル75ドル。
100ドルとかじゃないので全然高いって感じではないんですけど、紅海におけるフーシ派の船への攻撃が懸念されているそうです。

イランがフーシ派の攻撃を支援してるってのが嫌ですよねぇ。
イスラエルがガザを攻めるまではイランは比較的おとなしかったのにねぇ。
イランなんてイスラエルをそんなに敵視するような理由もないんじゃないかと思うけどなぁ。
結構遠いじゃんね。
なんかあるのかなぁ、ちょっと勉強が足りないな。

結構な数の船が南アフリカの喜望峰経由になってるそうです。
でも、南アフリカにはあまりメリットがないそうで。。。
残念ながら寄港してくれないので金にならない(笑)。

ま、運航会社としても、南アフリカで止まってる時間あったら、その先まで行けって話ですわな。
寄り道させる理由もない。

あんまり地政学的な問題がないのは南アフリカのいい所ではありますけどねぇ。
資源国なんだから、もうちょっとメリットがあっても良さそうな気もするがぁ。。。

ランドは対ドルであんまり変化なしで対ドルは18.45ポイント。
ランド円は7.72円です。

アメリカの株価指数は高値を超えてきてます。
地政学的なリスクも何も無いって事かなぁ。
政治リスクだな、来年は。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカの景況感改善

南アフリカの景況感改善


井上尚弥、勝ちましたねぇ!
最後は10カウントでKOでしたが、ちょっとあっけなかったかなぁ。
タパレスは脳が揺れたんでろうなぁ、派手な負けではなくて立てそうだけどよろめいてしまいました。

実はスゴイ面白かったのは1つ前の試合の堤聖也vs穴口一輝で、コッチの方が死闘でした。
ポイントとしては王者の堤が最後のラウンドまで負けてるような展開だったんですが、最終ラウンドが終わる3秒前でダウンを奪って逆転で判定勝ちな感じでした。
あれはほぼKO勝ちだったなぁ。

ちょっと震えるような試合でしたし、司会者も年間最高試合かもと言ってました。
見られる人はおススメです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

クリスマス明けのNY株式市場はちょっと上で始まってます。
でも、たいした上昇でもないですね。
まだクリスマス明けでエンジンかかってないかな。

南アフリカのニュースでは、ダイハツの不正の件が出てたりします。
日本国内の工場を全て閉鎖したのが世界的なニュースになって地球の裏側までいってます。
トヨタに買われてて良かったねぇって感じですなぁ。
子会社になってなかったら、おとり潰しではなかろうかってレベルかも。

これで現経営陣は総退陣で、トヨタから人が送られるんでしょう。
カルチャーが悪いって言われてますけど、それも否定はしないものの、力がない会社のツラい所なんだろうなぁと。
昔から日本に自動車会社が多すぎるって言われてますし、なかなか難しいのはあるんでしょう。

その他の南アフリカのニュースとしては景況感指数が出てますかね。
11月は111.5ポイントとなっていまして、9カ月ぶりの高さとなっています。
観光業が引っ張ってるようで、国内の大きい産業が回復してるのはいい事でしょう。

ランドはあまり変わってません。
対ドルで18.66ポイント。
ランド円は7.63円。

今日は相場の日じゃないな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



クリスマス明けのボラティリティーはどうなるかなぁ

クリスマス明けのボラティリティーはどうなるかなぁ


明日は井上尚弥の試合ですねぇ。
計量は無事に両者ともパスでしたので、明日に向けてリカバリー。
武居由樹の試合も見たいんですけど、17時とかになりそうなので、それは無理かぁ。。。
メインは何が何でも見るぞぉ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日はクリスマスで完全に海外は休みって感じですかね。
ニュースが無い(笑)

ドル円のチャート、ボラティリティーが下がってるのが明白ですけど、これをどう見るかですねぇ。
単にクリスマス休暇で取引が小さいだけって所な可能性が高そうではありますが、クリスマス前にレバレッジかけてた外国勢は手じまいしてる気もします。

一方で日本はあと数日で正月休みですよね。
毎年の事ではありますけど、カレンダーが悪いんだよなぁ。
正月に日経先物をシカゴで振り回されて正月に暴落してたって記憶は今も忘れないですわ。

まぁ、でも、今年はそんなにアブナイ経済状況ではないはず。
一応はインフレもソフトランディングの可能性が高い事になってますし、世界中の株価暴落って感じにはなりますまい。
希望的観測ではありますけどね。

クリスマスは南アフリカも同様です。
ランドは方向性無く、対ドルで18.48ポイント。
ランド円も7.7円弱ですな。

明日の夕方以降にならないと、あんまり動かないかな。
井上尚弥戦に備えよう~。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



メリークリスマス~!

メリークリスマス~!


メリークリスマス~!
昨日、経済英語スクールとボクシングジムに行ったもので、すげーよく寝てます~
FitBitで睡眠の時間を見ると、12時間ぐらい寝てる事になってますわ。
子供かよ(笑)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

火曜日に行われるスーパーバンタム級王者統一選の試合前会見を見ました。
2人とも減量で体力が落ちてるのと、インフルエンザが流行ってるもので、マスク付けての会見でした。

井上尚弥は準備バッチリっぽいですね。
相手のタパレスの方は減量に苦しんでるかもしれません。
記者会見でも、井上尚弥がTシャツ一枚に対してタパレスはダウンの上着でモコモコでしたし、唾を何回も飲み込んでました。
かなりノドが乾いてるんでしょうねぇ。

計量は明日ですが、両者とも1Kg弱を落とすだけって感じだそうです。
1日で1Kg落とすのって結構タイヘンな気もしますけどねぇ。
しかも、体脂肪率が3%とからしいですから、驚きです。

1Kg落とすと思うと7000Kcal減らさないといけません。
普通の成人の1日の必要カロリーが2500Kcalですから食事抜くだけだと届きませんし、明後日が試合で、筋肉落ちちゃうから、完全に食べない訳にもいかない。
結果として、水分を抜く形になるんでしょうね。

そう思うと、最後の1日で水分を500グラムぐらい出さないとって計算なんじゃないかなぁ。
ペットボトル1本分かぁ。
既にカラカラなはずですから、大変でしょうねぇ。。。

その観点で会見を見ると、タパレスは既にだいぶ出せる水分が減ってるように見えました。あと1日、ひたすら汗をかかないといけなんでしょうね。
お腹すいて水分も取れないのに、汗をかくべく運動しないといけないし水も飲めないって苦しいでしょう。

計量終わったら、5Kgから10Kgを1日で増やすはずです。
とんでもなく体に悪そう。。。
ランケンなんて200グラムのステーキだって、もはや食べられないですわ。
それで殴り合うなんて、こんなスポーツよくやるよねぇ。。。

まぁ、でも、タパレスだけでもファイトマネー3億円って話ですからねぇ。
血を抜いてでも体重を落とすって聞きます。
試合が成り立たないなんてのは許されません。
ファイトマネーって勝っても負けても貰えるので、まずはリングに上がれるようにするのがプロボクサーとしては結果よりも大事な部分はあるはずです。

タパレスはフィリピン人ですから3億円は日本の感覚だと15億円は超えるんじゃないでしょうか。
そう思うと、あと500グラムぐらい何としてでも減らすでしょう。

タパレスが3億で井上尚弥はいくらなんでしょうねぇ。
10億じゃきかないだろうなぁ。
15億か20億かって感じかしらん。

スポンサーをちょっと見ただけでもドコモとMUFGが入ってますからねぇ。
2階級の4団体制覇は世界で2人目だけですし、大谷翔平に次ぐビッグネームと言えるんじゃないかと思います。
諸々の諸費用込みでも数十億円かなぁ。
なかなかの大プロジェクトですね。

これを前戦のフルトン戦から半年も無くやるってのは無理でしょう。
その前から決まってたんでしょうね。
だからこそ、フルトンに勝ったリングにタパレスは上がって年内にやるって宣言までされてた訳です。

既にタパレスに井上尚弥が勝つのは既定路線で、海外のオッズもだいぶ差が出ています。
井上尚弥がケガとかしない限りはタパレスの勝ちはないでしょうからねぇ。

ブックメーカーやろうかなぁと思ったんですけど、あれって税金どうすればいいんだろうってのがよく分からないですよねぇ。
そこが躊躇しちゃう所なんだな。
確定申告で、雑所得で行けるかな。

10万やっても5000円かぁ。
100万賭けるには、法的にグレーってか税務署やら銀行に睨まれるかねないと思うと、井上尚弥が負けるリスクよりそっちのリスクの方が気になる。。。(笑)
しょうもない所で、変なヒストリー作りたくないとか考えちゃうもんねぇ。
オプションですぐ出せる金額にしかならないし、余計な事考える方がめんどくせーや、やめとこ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカのインフレ率、改善しそう

アメリカのインフレ率、改善しそう


今朝は3時に起きてサッカー見てました。
さすがに今日は眠い。。。

久保建英へのファールは悪質過ぎる。
腹を殴ってるし、投げ飛ばしてるんだからレッドカードでしょ。
審判は悪質なのを見逃してはいけないと思うな。
ラリーガに文句言いたいけど、どうすりゃいいんだろ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


南アフリカは国営の電車会社のTransnet社が16億ランドの赤字を出したのがトップニュースです。
コスト上昇の影響を受けたのと、物流量が減ったのが原因とされています。
ダメな会社。。。
いつまでそんなんやってるんだろう。。。

世界経済の方では、アメリカの11月の物価が2020年4月以来の下落だったとWall Street Journalが報じています。
10月に比べて0.1%の下落だそうで、これによりFRBは物価の抑制に勝利しつつあるとされています。

物価が下がるなんてデフレにしか日本人としては聞こえませんけど、あくまでも前月比の話です。
昨年の11月に比べれば2.6%の上昇ですから、全然インフレです。
むしろもうちょい下がって欲しいぐらい。

とは言え、物価が落ち着いている証拠でもありますから、いいニュースではあります。
うまくいけば、2%まで下げられる可能性はまずまずでしょう。
しかもリセッション無しで。

となると、ソフトランディングが実現しそうって感じになってきます。
無事に2%までインフレ率を下げて雇用を維持できればFRBとしては満点です。

米国債も上がるといいなぁ。
ってか上がるでしょ。

もう1つ世界経済の話で今日は中国でゲームに対する規制がいきなり強くされたとの事で11兆円が吹っ飛んだそうですな。
うーん、市場がおかしいっちゃおかしいんで、中国政府を批判するのもどうかと思うけどなぁ。
ただ、急すぎる感じはする。
もう少し、市場と対話しないとですよね、中国政府も

為替市場は相変わらず方向感がない相場ですねぇ。
ドル円は円高の方向感ありますけど、金利を敵にしてるし、どこまで行くのか分からんので、やりづらい。

株価についてはさすがにアメリカが苦しそうです。
こんだけ急に上がればねって感じ。
さすがに一服感あるわ。
SP500は4680ポイントの半値ぐらいは一回押して欲しい所です。

ランドも結局は高値の18.15を超えられずで、18.48まで戻りました。
ランド円は7.71円です。

経済じゃないですけど、大谷翔平に続いて、山本由伸までドジャース入りで462億円の契約って驚きますねぇ。
どんだけ金をばら撒くんだろ、ドジャースは。。。

しっかし、これで優勝出来ないとかなったら、後が大変だぞ。
まぁ、プロがそんなん怖がってちゃいけないんでしょうけど。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アフリカの経済会議をジンバブエでって皮肉ですなぁ

アフリカの経済会議をジンバブエでって皮肉ですなぁ


京都にいる同僚が寒くてしょうがないから早く東京に戻りたいって嘆いてました。
一軒家だそうで、京都なんて古い家なんだろうなぁと。
前から思ってますけど、マンションの方が暖かくていいと思うんですよねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカ、クリスマス休暇に入ってて、なんだか静かですわ。
ネタが無い(笑)。

そんな中でちょっと面白かったのが、ジンバブエがEconomic Commission for Africaと言う経済会議を開催する事になったと言うものです。
これ、国連の中でのアフリカ経済の委員会な位置づけのようです。

アフリカの経済を話すのはいいんですけど、経済崩壊しているジンバブエでかぁって感じですよね。
貨幣経済すらままならないジンバブエでアフリカ大陸の経済発展を語るってのも強烈な皮肉ですわ。
国連としては、色々な国でやらないといけない、ってのがあるんでしょうけどね。

開催は来年の2月28日から3月5日です。
アフリカ各国の財務大臣が集まりますけども、電気がまともに来ないですし、飛行場も燃料を保持出来てなかったように思います。
ジンバブエのビクトリアフォールズはそれなりにホテルも整備出来てるので滞在は大丈夫かとは思うんですが、一回は南アフリカに入らないとダメなんじゃないかなぁ。

それにしても、この委員会のエグゼクティブをやってた人たち、顔が悪いなぁ。。。(ランケンが言うのもあれですけど)
マフィアのボスの系列ばかりだろうか?とか思ってしまう。
直近の女性はマトモそうですが、まぁ国連に出してるぐらいですから、いいのかな。

https://www.uneca.org/about/former-executive-secretaries

さて、市場の方は、日経平均が500円落ちって、昔だとビビるレベルの暴落なんですけど最近はそこまででもないんですよねぇ。
今日はアメリカも含めて株価が軟調です。

ランドも下落。
対ドルで18.32ポイント。
ランド円は7.76円。

ドル円が142.33円。
やっぱり方向感が無いですな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



リスクオンでランドは比較的高いか

リスクオンでランドは比較的高いか


東芝が非上場となりました。
なんか意外と出来高あるのね。
持ってたら売りにくいだけで配当とかは出るんでしょうね。
じゃないと、新しく株主になった人も分け前もらえないし。

ちょっと持っておいても良かったかなぁと思わなくもないんですが、配当もらってもExitしにくいんじゃなぁって所で売ったのでしゃーないですな。
Exit出来ないと意味ないもんね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アメリカ株、強いですねぇ。
全然、落ちないわ。
気持ち悪いチャートが今週も続いています。

日経平均先物も一時は高値を抜けそうなぐらいになってました。
でも、抜けなかったってのがヤヤコシイ。

リスクオンの展開のため、ランドも上昇です。
対ドルは18.25と高目。
ランド円も7.86円ですから、8円台がまた見えてきた感じ。

ドル円が下げ止まってくれると嬉しいんですけどね。
チャートを見ると、うーんって感じです。

今日はコロラド州の最高裁がトランプの大統領選への出馬を禁じた話が出てまして、テンションが上がりましたわ。
でも、4-3でギリギリだったそうで、満場一致にならなかったのがイマイチです。
ダメでしょ、あんな議会を襲撃するようのを嘘で煽るような奴を大統領選に出しちゃ。。。

しかも、他のいくつかの州でも同様の裁判が起こされていますので、影響は出てきそうです。
ただ、州の上に連邦がありますから、そちらの裁判所判断もあり得ます。

共和党もトランプ以外に大統領選で競り合える人がいなさそうってのも情けない話です。
レベルが低すぎますわな。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ゴールドマン、ランドや円に強気

ゴールドマン、ランドや円に強気


今日は会社の忘年会でした。
リモートで普段会わない自社の人と名刺交換したりしてましたわ。
何か月も一緒に会議出たりしてるのに、顔を知らないってのが普通になっちゃいました。
それで成り立つんだから、まぁいいんですけどぉ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ゴールドマンサックスがドルの先行きの弱さを予想しています。
ヘッジファンドやなんかがドルに対してネットショートしているそうで、ドル安に傾いている事を意味しています。

興味深い事に円が強くなるだろうとも予測されています。
弱すぎましたから、強くなるって表現もどうかと思いますけどね。
あとはイギリスのポンドも強気に見られています。

このゴールドマンの予想の中でランドはどう見られているかと言うと、やはり強くなる通貨の1つと考えられています。
今でも十分に強いように個人的には思いますけどね。
ランド円で見たら、円が強くなってランドも強くなるとあんまり変わらないかなぁって感じでしょうか。

まぁ、でも、ホントにドルに対してランドが強くなるなら、円の強さを上回れるかもしれませんね。
やっぱり通貨として小さいので、ドルの売られた部分のどれだけがランドに流れ込むかってのはあるでしょう。

残念ながら具体的にどこまでって数字までは出てなかったです。
ドル安って全面的に影響受けるんで、なんとも言いにくいですわな。
長期ポジションが半分ぐらい利食ってあるので、あれはいい感じだったかな。

今日のランドは対ドルで18.34ポイント。
ランド円は7.84円です。

ドル円が143.66円ですが、円高のトレンドは続いてるように見えますな。
アメリカの株価、上に抜けそうな。。。
うーん、強いなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イエメンとか日本郵船とか

イエメンとか日本郵船とか


会社の同僚が京都に住んでてリモートからプロジェクトに参画しているんですが、西の方は寒いんじゃないのって話したら、「寒いし暑いしで大変だ」って言ってました。
更年期障害ですか?って聞いたら、そうかもしれないとかって言ってて爆笑でしたw

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は紅海で、イエメンの武装勢力がコンテナ船を襲った事のニュースが出ています。
紅海をコンテナ船が通れないとなると、スエズ運河を通れない事になります。
そうなると、南アフリカの喜望峰を回らないといけなくなるため、地球半分ぐらいの大回り。
一週間から10日ほど余計にかかるそうで、世界の物流に影響が出てきます。

なんで、こんな話になってるかと言うと、イスラエルがガザを攻撃してる事で反イスラエルの中東勢力が裏側にいそうです。
具体的にはイランとされていまして、イランの支援を受けたイエメンのフーシ派が襲っているとされています。

痛い目にあうのは、スエズ運河で儲けてるエジプトで、エジプトも反イスラエルではあります。
エジプトもやめてくれって感じでしょうね。

このため、原油価格が上昇。
1バレル74ドル弱まで上がってます。

日本でも日本郵船がなんと6.2%も上昇。
船の引き合いが増えて、価格が上がるんでしょうねぇ。
PBRも安いし、配当利回りも高いしで、上がりやすいわなぁ。

逆にイスラエルが落ち着いたら急落なんでしょうけどね。
人質を逆に誤射してイスラエル国内からも反発が出てるぐらいですから、早急に終わる可能性もなくはないでしょうけど、人質救出は未だに出来てないので、そんなに簡単に終わらないでしょう。
ん-、郵船かぁ。。。

ちょっと別の話ですけど、日本製鐵がアメリカのUSスチールを2兆円で買収との事で、こちらもちょっと驚きました。
USスチールなんて結構な大手なイメージです。
でも、世界27位なのかぁ。

アメリカで鉄鋼の位置づけって高くないのかなぁ。
建築需要とかあると思うし、まだまだ自動車もあるしで大事だとは思うんですけど。

為替の方は円高。
142.75円。
ランドは18.48ポイントでランド円は7.72円。

日経平均も方向感がないですな。
アメリカが下がるんじゃないかとは思ってるんですけどね。
ちょっと今週は様子見かなぁ。
全体的に分かりにくいし、クリスマス休暇な感じだと思う。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



日曜日の雑談

日曜日の雑談


東京はなんだか全然寒くないです。
日本海側は10年に一度の大雪とのニュースも出てました。
温暖化の方が寒いよりはいいのかとも思ってしまった。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

日曜日の雑談です。
あまり扱わない政治。

岸田首相、支持率が下がる一方ですな。
26%とか22%とかって数字が出ています。
閣僚を変えてもあんまり変化なし。

政治資金パーティーなんて安倍元首相の遺物で損してる部分もあるとは思いますけど、なんでそこまで不評なのかもイマイチ分からん所。
増税メガネって印象とインフレのせいかなぁ。
インフレは岸田さんの問題ではないはずなんですけどね。
その辺が分かってない国民のレベルの低さもあるかもしれない。

日本人は物価が変わらない事に慣れ過ぎてるんでしょうね。
自戒も込めて、値段が上がる事(もしくは上げる事)に対して抵抗が大き過ぎるんだろうなぁとか思います。
戦後から1990年ぐらいまでは物価が上がるのが普通だったのに、それ以降は全然ですもんねぇ。

一方で給料は上がるべきって、そりゃまぁ矛盾ってもんです。
増して人口が減って市場が小さくなってる中で、物価が下がって給料が上がるなんてのは本質的に無理。

岸田首相の支持率は若者の間で下がってるそうです。
改革のイメージで当初は若者に人気があったそうですが、それが裏切られた形になってるようです。

最近、若者とあまり会う機会がないのですけど、イマドキの若者って何考えてるんでしょうねぇ。
正直、存在感を感じない気もしますけどね。
おとなしいのかもなぁ。
あとは若者の人数が少ないので、割を食ってるのかもしれない。

去年、高校の同窓会で今の高校のビデオを見たんですよ。
あんまり変わってなかったように見受けられました。
今の時代に教育が追いついてないんじゃないかってマジメに心配になったんですよね。

ランケンがアメリカの大学院に行った時に、その違いに驚いた記憶があります。
一般教養とかって時代じゃもはや無いように思うんですよ。
一般教養が大事とか言われてる割には社会に出たらITが出来ないとダメとか言われて苦しんでるかもしれない。

ランケンの会社にいた東大卒の女の子、全然ついてこれなくて辞めちゃったもんなぁ。。。
なんか気の毒だった。

そこに持ってきてインフレで経済的にも苦しくなってきたってのが現代の若者像なのかしらん、とか思います。
あと、コロナで就業の機会を失ったのもあるのかもなぁ。

その意味で改革を岸田首相に期待していたのが、期待外れだったって所はあるんでしょうかねぇ。
岸田さんも難しい時期での登板だったのはあるんでしょう。
確かにたいした事も出来てないんでしょうけど、そこまで支持率が低いほどでもない気がするけどなぁ。

恐ろしいのは次の候補者に小泉進次郎の名前が出てる所です。
いやぁ、やめてくれ~。。。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、急上昇も。。。

ランド、急上昇も。。。


なんか、むちゃくちゃ湿度が高くてヌルイ気温の東京です。
車に乗ってたら、銀杏のニオイがスゴイし。。。
12月の半ばに銀杏のニオイっておかしくないですかねぇ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ランド、今日は割と上げています。
対ドルで18.3ポイントと8月以来の高値圏。
来年のFRBの利下げの言及によるものと南アフリカでは報道されています

ただ、ランド円は7.74円でして、あんまり変化なし。
ドル円も同様に動いてますのでしょうがない。
141.66円です。

いやぁ、それにしても一カ月前の150円からの落とし方がスゴイですよねぇ。
全然、反発しないわ、これ。
チャートがエグイ。

SP500の上げ方もなかなかにエグイですが、ちょっと十字線が出た感じします。
一回4600ポイントまで下げてもいいかも?
そこまでは下げないかもしれないけど、半値ぐらいは逆張りしてもいいかとか思います。

なんか、ゴールドマンは来週SP500は下げるしかないって言ってたりします。
さすがに上げすぎだしねぇ。
ちょっと狙ってみたい所か。

ちょっと興味深いのが恐怖指数のVIXが落ち着いている所で、下げてきています。
来年の波乱は少ないって事か。
コロナ前のレベルまで落ちてきました。

ソフトランディングの可能性は日増しに高まっている感じ。
まぁ、いい事なんでしょうねぇ。
日本の株価がイマイチ上がらん。
円高だとヤッパリ買われないって事ですかね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



FRBやECB、来年は利下げ

FRBやECB、来年は利下げ


朝晩が寒くなってきましたよね。
車で会社に行ったら、遅刻しそうになりました。
時間が読めないのが難点だなぁ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

FRBは来年利下げをする事を示しました。
市場では0.8%の利下げとなると予想されています。
少なくとも3回は利下げって事になりそうですかね。

今が上が5.5%なので、4.75%な感じか。
それでも、来年いっぱい5%前後だもんなぁ。
結構高いですよ、それ。

これを受けて米国債の長期物は急上昇。
日曜日に書いた通りで、いい感じです。
タイミング、凄すぎじゃん?って思っちゃった。

アメリカの10年物国債の利回りは4%を割れています。
1年前の3.5%ぐらいまで、とっとと下がって欲しいんだけどなぁ。

また、ECBのイングランド銀行も金利据え置きを発表しています。
ECBは4%のままになっています。

しっかし、こんなに逆イールドが発生しまくってるのもスゴイ歴史的な話ですよね。
面白いよなぁ。
って言ってるランケンはだいぶ変かもしんない。

株価も急上昇。
SP500がぶっ飛んでるな。
なんだ、このオプションみたいなチャートは。。。

日経は全然追随してないのが、なんとも。。。
むしろ下がってるのはどう言う事だ。。。

ドル円も割れてますね。
141.72円には一瞬目を疑いました。
チャートは更に悪化。

全体的にリスクオンでして、ランドも上昇。
対ドルで18.5ポイント弱。
ただ、ドル円が下げてるのでランド円は7.68円です。

Wall Street Journal読んでると、世界はインフレに勝てそうだって話になっています。
コロナの前のレベルにはなってほしいですやねぇ。
ここ数年おかしいもん。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのインフレ改善、まぁまぁ

南アフリカのインフレ改善、まぁまぁ


今朝は5時起きでチャンピオンズリーグを見てました。
睡眠不足で1日中眠かったです。
在宅勤務で助かった(笑)。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日は南アフリカのインフレ率が出ています。
11月は5.5%となり、10月の5.9%から下落です。
これはまずまず良い結果と言えそうです。

予想としても5.6%がコンセンサスでした。
予想よりも若干ですが良い事になりまして、歓迎されています。

インフレが落ち着いた理由の1つはガソリン価格が落ち着いた事です。
最近、原油価格、だいぶ落ち着いてますからねぇ。

来年の南アフリカは5%までインフレは落ち着くとされています。
アメリカの利下げも視野に入ってますから、南アフリカも当然ながら下げられるでしょうね。
一部の南アフリカのエコノミストは6月までに0.75%の引き下げを予想しています。

ランドにとっても良い話ではありますが、あんまり動きはないですね。
対ドルで19ポイントです。
ランド円は7.61円。

ドル円の145円はどうなのかなぁって感じです。
この辺で反発してくれるといいように思うんですが、今の所その兆候はなし。
投機的なポジションはだいぶふるい落とされたはずだとは思いますので、円安になるならこの辺で戻って欲しいかなぁ。

これからFRBのステートメントも出てきます。
金利は変わらないとされていますが、何をパウェル議長が言うかが焦点。
あんまり楽観的な事は言わないはずですが、トーンが重要。

為替もそれで動くかもしれませんね。
個人的には金利を引き下げる時期を遅らせて欲しいですが、どうかなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、原発建造へ動き出す

南アフリカ、原発建造へ動き出す


サマンサタバサの冬のボーナスが無しでニュースになってました。
アパレルとかって給与があまり高くない気がしますけど、あんなイメージが大事な会社でそんな事して、人が流出しちゃわないのかなぁ。
むしろ減って欲しいのか。。。

優秀な人から出ちゃうでしょうけどねぇ。
その内、なくなっちゃうんだろうなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の南アフリカのトップニュースには、原発建設の見積依頼を出した事が出ています。
2500メガワットの発電所を建設するとしていまして、建設には10年ほどかかる見込みです。
従って、実際の発電は2032年か2033年とされています。

作っても運用が出来なかったら、放射能漏れとか起こしたりしないかなぁと不安にならなくもないですが、まぁ枯れた技術っちゃ枯れた技術だし、作るのは外国企業だろうから大丈夫かな。
既に一か所は南アフリカ内でも稼働してますし、ノウハウも含めて何も無い訳でもなさそうだし。
資金は世界銀行のお金でしょうね。

原発って放射能は面倒ですけど、安いんですよね。
あと二酸化炭素を出さないのがメリットです。
南アフリカみたいに土地がある所は、放射能廃棄物を地下に埋められるし、やり易いとは思いますね。

昨日はガスプロムの話も出てましたし、今頃になって積極的になってきたですね。
10年間、何をやってたんだろう。。。
稼働し始めるのが早くて10年後だし、順調に行くかどうかも分かりませんけど、融資出してる世界銀行辺りがしっかり管理するなら、そんなにおかしな事にはならないような気はします。

そんな先の話は為替には関係ないので、ランドには影響ありません。
昨日とほぼ同水準でちょうど19ポイントぐらい。
ランド円は7.67円です。

株価は、なんか日本は方向感を失いつつある気がします。
アメリカは調子良さそうですけど。
結局アメリカなのか。。。
ナスダックレバの人たちが喜んでるでしょうねぇ。
為替ヘッジをなんとか付けてやるかだなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



大谷翔平とか南アフリカのガスプロムとの契約とか

大谷翔平とか南アフリカのガスプロムとの契約とか


大谷翔平のニュースで一色ですね。
1000億だもんなぁ。
加えてスポンサー契約が数十億は毎年あるんでしょうから、絶対に使い切れないでしょうね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

アチコチで色々と大谷翔平の金額の比較出てますし、ランケンも昨日書きましたけど、あんだけあるとインフレによる損失もスゴイですよね。
単純計算で1000億円の2%インフレで毎年20億円やられる訳です。
今回、ぜいたく税の支払いを後払いにしてますから、100億円単位でインフレによる損失が出てくる可能性があります。

既に数百億円は稼いでるはずですから、当然ながら大谷翔平の資産管理会社のようなものがあるんじゃないかと思いますけど、インフレ負けしないようにするだけでもタイヘンでしょうねぇ。
数百億円の2%なら数億円稼げばいいんでしょうけど、1000億とかが後から来ると思うと、数十億円を稼がないといけなくなるんでしょうから、管理会社から悲鳴があがりそうです。

ご本人はお金に執着がなさそうなので、どうでもいいのかとは思いますが、そうは言っても、損してもいいとか言う訳にもいかないでしょうし、銀行に置いとくだけって訳にもいかないでしょうし、バカバカ入ってくるお金の投げ場所に困るでしょう。
まぁ、でも、米国債に入れるだけでいいのかもな。

さて、南アフリカは、国営のエネルギー会社PetroSAがロシアのガスプロムと契約したとのニュースが出ています。
天然ガスからガソリンを作る精製所の建設ですね。
ロシアの天然ガスの供給先にするには、ロシアから見るといいですよね。

アメリカからの制裁が出てきちゃうんじゃないかなぁ。。。
南アフリカでもアメリカの制裁懸念がある中で、と報道されています。
そのリスクをあえて取ってる訳ですから、結構なメリットがあるんでしょう。

トランプ再選の可能性も出てきていますし、なんか悪い方向に向かってるよなぁ。。。
トランプとプーチンが来年はいると思うと、考えただけでウンザリです。
ウクライナが被害者になるか、逆に領土割譲で停戦に出来るかって所か。

今日の市場は為替はややあhん発して146円台です。
ただ、戻りが鈍い。
もう一回145円を付けそうな気がする。

ランドの方は下落してまして対ドルで19ポイントを超えました。
ランド円も7.69円。

株価は回復してますね。
日経平均は33000円弱に先物はなってます。
アメリカは高値を超えてるし、そんなに懸念は大きくないようにも思うんですけどぉ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



日本国債売りと米国債買いのやり方

日本国債売りと米国債買いのやり方


大谷さん、ドジャース入りで10年1014億円ですかぁ。
スカイツリーの建築費が400億円で2.5本作れるとかw
これに加えてスポンサー契約とかのデカいのが付く訳でしょ。

絶対に使いきれないな。
もーさ、ディズニーランドの隣辺りを埋め立てて、スカイツリーより高い大谷翔平の像でも建ててさ、中で野球とかサッカーでも出来るようにするといいよ。(←なんか友達にアドバイスするみたいになっちゃった)

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

日本国債の空売りを個人でどうやってるんでしょうか?ってコメントを頂きました。
個人でやるやり方として、2つほど思い浮かびます。
今日は日曜だし、それを題材にしようかと思います。
間違いがあったら、ご指摘ください。

2つの方法の内、1つはCFDを使う事です。
レバレッジも効きますし、色々な銘柄が出来ます。
レバレッジが効きすぎてぶん回すのが大変ですけどね。

もう1つの方が楽だと思うので、今日はこちらを書きます。
ただ、ちょっと導入されたのが最近なので、思惑通りに行くかどうかは分かりません。
経験上、合ってるはずとは思いますし、いけると思いますけどね。

何を使ってるかと言うと、ETFです。
「JPX国債先物ダブルインバース指数連動型上場投信」と言うもので、Tickerは2251。
インバースと言う名前が示す通り、原資産(ここでは日本国債先物)価格が下がるとETFの価格が上がりますので、この2251を買うと日本国債の空売りの形になります。

しかもダブルとついていますので、2倍動くことを示しています。
レバレッジが自動的にかかる仕組みなので、丁度いいぐらいかなと個人的には考えています。
まぁ、その分のコストを限月が変わる度に払ってるんでしょうけど、大したことないはず。

やってみて、ちょっと難点を感じた所は流動性が低い所。
今年の6月に出たばかりで知名度が無いのと、国債なもので値動きが小さいのが原因かなぁとは思ってます。
ただ、日銀のイールドカーブコントロールが無くなれば、これ結構な値動きになると思ってますので、流動性も出てくるんじゃないかと考えています。
なお、100万円単位ぐらいなら全然フツーに約定しましたし、そんなに困らないかとも感じていますので難点と言う程でもないかも。

売買金額は単位価格が770円ぐらい(2023年12月現在)で、10単位毎に買えます。
要するに7700円から買えますので、超小口でやれるのはいいところ。
まぁ、そんな1万円以下でやっても利益が数百円とかじゃぁ、手間を考えるとやってられないし、そんな人はいないと思います。
単位が小さい事の大事な点は、分散して購入できるってところ。

このETF、実は2023年の6月に上場されているものです。
なので、まだ半年も経っていません。
そのため、あまりデータも存在しませんが、原資産は10年物の日本国債先物です。

ETFになってるので、先物にある限月の概念は無くなっていて、楽な部分。
限月を超える際に発生するコストはあるはずですが、多分そんなに大きくないはず。
その辺はETFの運用側にお任せしておいて、意識せずに放っておいて良さそうなので、楽は楽です。

ちなみに、信託報酬は0.42%(税込み)ですので、100万円突っ込むと1年で4200円持っていかれます。
値動きの方が大きいはずなので、数年レベルで考えるなら無視してもいいでしょう。

下記の東証(と言うか日本取引所グループ)が出している資料を見ると、2018年からのチャートが出ています。
これは連動する指数である「JPX国債先物ダブルインバース指数」と言うもので実際のETFとは違いますが、これと連動すべく設計されています。
指数としては2018年からの5年で6700円ぐらいから7500円ぐらいです。


https://www.jpx.co.jp/equities/products/etfs/leveraged-inverse/files/2251-j.pdf


一方で、今後もこの程度かと言うと、日銀のイールドカーブコントロールのExitを考えれば当然違うはずで、そこそこの値動きになってくるのではないかと考えています。
実際、長期の米国債のETF、結構値動きがありますから、「ダブル」の効果も考えると、50%ぐらいのアップは狙ってもいいんじゃないかなぁとか妄想しています。
口述しますけど、米国債の方は値動きが結構ありますからね。
トリプルぐらいにしてくれてもいいんだが。。。

で、こうなると米国債の買いを組み合わせると勝率がさらに高くなりそうなもんです。
米国債も歴史的な安値ですから、買いたいと思いますよね。
一方で米国債なんてこのアホみたいな円安の時代に買ったらアカンだろうって思ってたら、世の中には便利なものがありまして、為替ヘッジ付きの米国債ETFがあります。
Tickerは2621です。

インフレが落ち着いてくるなら、当然ながら米国債も上がります。
今はインフレが高い時期ですから、落ち着かせるべく利上げを繰り返してまして、既に軟着陸できそうかなって空気です。
となると、米国債はロングして、JGB(日本国債)はショートでスプレッドを組む、と言うストラテジーがとてもいい感じに見えます。

しかも、この米国債のETF、ありがたい事に配当が出てきます。
年間4回の配当で、全部で2%ぐらい出てきています。
ランケンももらってますが、米国債なので安心感あるしとてもいい。
もうずっと買い続けようかとちょっと思った。

不安材料として為替ヘッジの方がどこまでされてるかと思ってたんですよ。
ちょうどいい事にスゲー円高が来ましたので、為替ヘッジついてなければ当然ながら米国債ETFはすごい下がるはずと思ってみてたら、全然下がらなくて上がってた。
ほぼ100%の為替ヘッジが出来てるっぽいです。

為替ヘッジもコストがかかるもんですが、配当が2%とやや低いので、為替ヘッジのコストを差し引いても配当が出てるって事なんでしょう。
ちょっと安心した部分です。

ただし、米国債ETFは割と値動きは割とあります。
チャートを見て頂くと、2020年の1万円が5000円まで下がっていますので、半額。
当時は超インフレが始まる前だったので、しょうがない。

1万円に戻るとは思いませんけど、インフレが落ち着く方向に動いていくのであれば、7500円とかまでは戻ってもいいかなぁな気分です。
3000円割れは世界大三次戦争が起きればって気分です。(この場合は、逆に1万円超えるかもですけどね)
原油価格を見てればそのリスクは今のところ大きくなさそうではあります。

そうは言ってもガツンと買う気はしなかったのでナンピンはする形にしていまして、一回に無理には買わない。
あくまでも状況を睨みながらやる。
チャート的にも戻ってきていますし、今はいいタイミングなんじゃないかなぁとは思いますよ。

で、この米国債のETFを参考にして、日本国債ダブルインバースのETFの値動きを考えると、日本国債ETFの方も結構動いてもいいかもなぁと思うんですよ。
米国債ほど動いていないのはイールドカーブコントロールのせいで、そのためダブルにしてるんじゃないかなと思っています。
イールドカーブコントロールが外れれば、割と動かざるを得ない。
そう思うと上述した50%どこじゃないかもなぁとか期待しています。

もちろん、またデフレに陥ったら下がりますので、負けますけどね。
その時は米国債も上がる状況のはずなので、そっちの利益で埋め合わせ出来るんではないかと思ってます。

と言う訳で、9割がた勝てるんじゃないかなぁな気分で積立中です(笑)。
ヘッジファンドも米国債買いの日本国債売りをやってるはず。
似たような事は出来そうです。

余談ですけど、投信とか大規模なファンドじゃないと出来ない事ってドンドンと減ってきてる気がしますわ。
個人で金融機関と同様な事が出来るようになってきてるんだから、個人でやった方が安いし、インサイダーとかって言われて自腹を切れないサラリーマンファンドマネージャーより個人で勉強してやった方がいい気がします。
と言う訳で、そう思う方はランケン経済英語スクールへどーぞ!(笑)

あと、上で書いてる事が分からない人は勉強が足りませんので、スクールでお勉強しましょうね~。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドル円のボラ、凄いすねぇ

ドル円のボラ、凄いすねぇ


プーチン、大統領選に出馬表明ですか。。。
戦争を終わらす気はないって事ですね。
どう考えても出兵させられた人の家族は反対に回るはずなんですけど、圧倒的な勝利とかになるんだろうなぁ。。。


一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円、141円まで行きましたねぇ。
今は144円まで戻ってますけど、値動きがスゴイ。
今朝はちょっとビックリしました。

株価も暴落気味。
550円って大した事ないんでしょうけど、為替が凄かっただけに怖かったです。

日米の金利差はまだまだ大きいのに、そこまで投機的な動きをしなくてもいい気がしますけどねぇ。
今が144.5円ってのが、バランス的には確かに妥当な所にチャートで見えてくるんで、単に行き過ぎなのかって後からはいくらでも言えるな。。。
えぇ、負け惜しみですわぁ。。。

今朝は日本国債の売りポジションを入れました。
夜、家に帰ったら個人国債のテレビCMやってて、ギョッとしました。。。
日銀が買うのをやめる分を個人に押し付ける気かしらん。。。

ちょっとググって見たら、キャンペーンやってるし。。。
1000万円以上の国債を買ったら現金プレゼントで、1000万円だと14000円だから0.1%ですか。
大損こくな、この個人国債買ったら。。。
満期まで持ってれば問題ないって話ではあるんでしょうが、10年も固定されてたらたまりませんわ。。。

割と大々的に宣伝してますね。
お国が個人をハメに来てるのかぁ。。。
日銀が縮小して、金融機関もバカバカしいから買わないとなると個人に頼るしかチョイスがないって事ですか。
このアホなキャンペーンに騙される個人も多いんだろうなぁ。。。
金利の税金分程度にしかならんですよぉ。。。

ランドは今日はあまり変化なしです。
対ドルで18.98ポイント。
ランド円は7.63円ですね。

ドル円に相変わらず振り回されてますな。
どっちの方がボラティリティー大きいのかって言ったら円ですよねぇ。
どうなんだろう、これ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドル円144円台

ドル円144円台


大谷翔平の行き先が気になりますねぇ。
トロントとかって話もありますけど、あそこ寒いからやめた方がいいと思うけどなぁ。
マイナス20度がフツーの世界ですよ。。。
まぁ、基本的に室内で繋がってるので、あんまり外に出なくていいようになってるはずですけどもぉ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円が、ぶっ飛んでますねぇ。
144円台。
145円を突き抜けちゃいまして、ちょうど7月の節目まで来ています。

やっぱり来たなぁ。
最近だとこんなに円が買われたのは珍しいレベルな気がしますね。
半年ぶりな感じ。

理由は日銀の植田総裁の発言によるものでマイナス金利をいよいよやめるかって所です。
早ければ1月だそうです。

いよいよ出口を意識して来年を迎える覚悟を示されたかなって感じです。
一応は、賃上げ次第とかって話にはなってますけどね。
どっかで出ないといけないですし、賃金引上げはして欲しいですねぇ。

こりゃ、日本国債の売りだな。
で、米国債の買いを為替ヘッジでするのが硬そう。
ちょっとやってみっか。

南アフリカは、経常赤字が縮小したとのニュースが出ています。
貿易黒字が拡大した事が理由で、経常赤字は9月までの3カ月で193億ランド。
1500億円ぐらいですね。

第二四半期の1852億ランドから比べると大幅な改善です。
市場でも予想よりも良いとの評価です。

ただ、ランドはそこまで反応していませんね。
円高に負けてるな。
対ドルで18.82ポイントで、ランド円は7.68円です。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



原油価格、60ドル台に入るかな

原油価格、60ドル台に入るかな


配当金の通知が来てる時期ですね。
毎日のようにお手紙が来ますけど、やっぱり紙っていいなぁ(笑)。
ITの人間なんでペーパレスだろうと思いつつも、郵送されてくる通知を見てニンマリしてます。
ボーナスの通知も来てて、サラリーマンとしては一番ありがたい時期。
ちょうどSQだったりするし、色々と収穫の時期ですなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

原油が1バレル70ドルちょうどぐらいまで下げています。
これ60ドル台に入りそうだな。
なかなかにいい流れじゃないですかね。

130ドルぐらいだった時から見たら半額ですよねぇ。
それにしちゃガソリン価格が高い気はします。
いくら円安とは言え、もうちょっと下げられるんじゃないかと思ったりしますね。

インフレの観点から見ても、エネルギーの価格下落は良いニュース。
特にアメリカは為替の影響もないので、物価は助かるでしょう。
あとは人件費だな。

久しぶりにINPEXの株価を見たら2000円を優に超えてるのかぁ。
1600円とかでしたねぇ、ランケンの取引。
地合いがちょっと悪くなってきてた時期なので利食ったのはいいんですけどね。
まぁイマサラだな。

コモディティ価格で言うとゴールドが2000ドルですか。
南アフリカにとってはいい展開かもですね。
原油が取れないんでその辺は下がって欲しいものの輸出のゴールドは上がって欲しいですからねぇ。

しっかし、フツーのセオリー的には金利のつかないゴールドなんてたいして上げる理由はないと思うんだけどなぁ。
インドの実需なのかしらん。

おぉ、トルコ円、5円を割りそうwww
相変わらずオモロイ。

ランドは今日は18.85ポイント。
ランド円は7.81円な感じ。

今日は証券会社のお姉さんが電話かけてきまして、カレンダーいりますか?って。
いらなーいって断ったら、年末のご挨拶に来たいと。
わざわざ銀座から出てくるんかい?って聞いたら、出てきますって言ってましたわ。

大手の証券会社のくせに、個人向けの営業にご苦労な事ですねぇ。
カモと見られてるんだろうか?(笑)
提案してきてる投信、全部蹴とばしてる上に証券会社の魂胆もズバズバ言ってるんだけどなw

そこそこの金額は置いてあるようには思いますし、SBIなんて手数料無料な時代にわざわざ使ってるんだから、それぐらいはって感じではあるんでしょうけどねぇ。
カレンダーをたくさん持ってお客さん回りするなんて考えただけで足がつりそう。。。
他のお客さんのついでで、こちらのタイミング合ったらねって話にしましたわ。

あ、分かった、ボーナスの時期だからかも。
今、気が付いたぞ。

年末のご挨拶に行って、ボーナスをクスネル事を考えてるんだ、あの人たちは。
ボーナスの支給日も会社毎に押さえてあるんでしょうかね。
そりゃ銀座からわざわざ出てくる訳だ。
抜け目ないねぇw

ヒマな時にいじって遊ぶのは楽しいのでいいんですけどねぇ。
と言う事は、カレンダー持ってきて、怪しげな金融商品も持ってきてくれるかな。
変な金融商品持ってきてくれると嬉しくなっちゃって根掘り葉掘り聞いちゃいますもん。
そうやって高齢者を騙すんだぁみたいなねw。
結局、ランケンはその手の奴は買わないんですけどねwww

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカのGDP、縮小

南アフリカのGDP、縮小


今日はB-monster行ってきました。
最近、ボクシングジムの方に割と行ってたので、一カ月近いかも。
疲れたぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカのGDP成長率出てきました。
第三四半期は昨年同期比でマイナス0.7%となりました。
残念ながら縮小ですので、当然結果としては悪い。

予想はもっと悪いとされていたので、それに比べればマシとされています。
こんだけ金利が高いんですから、当然ちゃ当然。

でもねぇ、コロナ前のGDPよりちょっと高い程度なんですよねぇ。
インフレを考慮すると、まだコロナ前に全然戻れてない。
まったくいい感じとは思えないですね。

今日のランドは対ドルで下落。
18.95ポイントです。
ランド円は7.76円ですね。
8円が遠くなったなぁ(笑)。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



今週の南アフリカはGDP

今週の南アフリカはGDP


周庭さん、亡命ってご本人が言ってますが、まだ許可出てないんですね。
先に決めてからにしないとメンドウにしかならないと思うんだけどなぁ。。。

なんか考えがあるんだとは思うんですけど、どういう計算なんだろう?
国際結婚してくれる人、大募集って感じかしらん?
美人だから行けそうな気はするが、結構バクチだなぁと。
コッソリやっておけばいいのにねぇ。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

南アフリカの今週の注目はGDPが火曜日に発表になります。
あんまり期待されていないようで、成長率は減速が予想されています。
その他、焼死者信頼感指数も出てきます。
こちらは将来のGDPを見る感じです。

今日の為替はドル円が146円台に下がってますね。
145円台は来る感じかなぁと思って見てます。

ランドの方は対ドルでは若干上昇。
18.79ポイント。
ランド円は7.82円ぐらいです。

アメリカの株価が高値を抜けそうかなぁな感じです。
日経平均はちょっと下げてますね。
こっちは為替かな。

原油が割れそうな感じの値動きですな。
地政学的なリスクはあまり感じない。
ウクライナもイスラエルもシカトです。

結局、中東戦争は始まらないって読みでしょうね。
イスラエルは停戦の延期をしない事にして、また大規模に攻撃をガザにしていますが、他国は見てるだけ。

イスラエルと戦争して勝てる中東の国はないんだろうなと思いますわ。
核抑止の力は強いし、中途半端な攻撃をしてもイスラエルはアイアンドームで迎撃して返り討ちをする訳ですから、メリットが見えない。
イスラエルは中東における国家としての基盤を強くしたと言えるように思います。
周りの国がどんなに認めないと言っても、存在してる訳だし、武力として勝てないのであれば、否応なし。

ガザを統治するのはイスラエルになって、入植も進めつつ、アパルトヘイトでしょう。
残念ながら、それが最も人的被害を減らす手段だと思うな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



アメリカのインフレ、一気に沈静化か

アメリカのインフレ、一気に沈静化か


朝の5時に起きてサッカー見て昼過ぎまで寝てました。
で、夕方に髪切って、また昼寝をしちゃって、気が付いたら夜。。。
何もしない1日って幸せですねぇ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

Wall Street Journal読んでたら、デフレの話が出てました。
日本の話かと思いきやアメリカ。
アメリカでデフレってちょっとびっくりしますね。

消費者物価指数の中にはモノとサービスがありますが、ここで言ってるのはモノの話。
特に耐久消費財が下がってまして、5カ月連続で下落しマイナス2%を超えています。
サプライチェーンの問題が解決されたって事でしょう。

コロナ前から耐久消費財はマイナスがずっと続いていたのですが、そのレベルに戻りました。
サービスの方はまだ高めではありまして、コロナ前の2倍ぐらい。
ただ、こちらも下落傾向にありますし、まだ下がるでしょう。

そうなるとインフレが2%に戻るのも遠くなくて、24年9月には1.8%まで下落する可能性があるとエコノミストは予想しているそうです。
来年は物価の正常化ですかねぇ。
思ってたよりもだいぶ早いなぁ。

これは株価に影響するかって言うと、リセッションにはならないとの話も出ています。
言う事無いですねぇ。
利下げも来年前半でしょうしね。

来年のシナリオを考える時期かなぁ。
穴が無さそうなのが怖いな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



イスラエルとか株価とか

イスラエルとか株価とか


ブラックフライデー、終わりました。
多少、散財しましたけど、1万円ぐらいかなぁ。
散財ってレベルじゃないすね。
たいして欲しいものがなかったです。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ハマスが停戦合意を破ってイスラエルが再度攻撃をかけてるそうですが、ハマスにガバナンスなんて存在しないと思うんですよねぇ。
アプローチがそもそも間違ってるように思います。
イスラエルも分かってるのにやり過ぎですし、ハマスの約束なんてホントに信じてるんでしょうかねぇ。。。

学者さんがテレビで解説してくれてますけど、そんなロジカルな世界じゃないんじゃないかと。。。
アパルトヘイトにするってのも考慮してもいいんじゃないかなぁ。
イスラエル、ムチャクチャしてますもん。

ハマスが取ってる人質を105人解放するために、何人が犠牲になったんだろうか。。。
ハマスはパレスチナ人のために動いていないですよね。
まだ150人のイスラエルの人質をとってますけど、ロジカルに考えたら明らかにやめた方がいい。
関係ないパレスチナ人の被害の方が大きすぎる。

だいたいハマスって、一般人と区別できるんでしょうかねぇ。
絶望の中にいるパレスチナ人は、いくらでもハマスになり得るはず。
そうなると、イスラエルは戦闘を続けるんでしょう。
出口なんかないんでしょうね。。。

為替市場はドル円は円高。
147円になりました。
やっぱり145円は意識しないとですかねぇ。

ランドは対ドルで18.62ポイント。
ランド円は7.9円ぐらい。

気になるのはアメリカの株価。
いよいよ、高値を抜けてきそうです。
株を見ない訳にはいかなくなるな。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



キッシンジャーとかユーロのインフレとか

キッシンジャーとかユーロのインフレとか


スーパーのいなげやが、イオンに買収されたってビックリしました。
マルエツも一緒にして1兆円近いとの事です。
スーパーも激戦だなぁ。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

今日の世界のニュースで共通して出てるのがキッシンジャー氏がお亡くなりになった事です。
こないだ、中国の習近平主席と会ってたのにねぇ。
100歳ですから、十分でしょう。
よくあんな中国まで行ったもんだと感心してたぐらいです。

南アフリカでも、キッシンジャー氏のニュースが出てます。
この人、ノーベル平和賞も取ってる人だって知らなかったなぁ。
なるほど、1970年代の冷戦時代に活躍されてるんですね。
ランケンでもリアルタイムじゃないわ。

この人もドイツ生まれのユダヤ人だそうです。
当然、イスラエルの擁護者だと思いますけど、パレスチナをどう見てたのかなぁとも思いますね。
ご冥福をお祈りいたします。

経済の方で今日の注目はユーロ圏のインフレ率が予想以上に下がったと言う話でしょうか。
なんと、年率2.4%。
前月は2.9%でしたから大きな改善です。
もう十分に低いんじゃね?

こうなると利下げも早くなるかもしれないって事になります。
市場は来年の4月を予想してるとの事。
アメリカも5月って予想ですから、来年度には変わってきそうですね。
そうなると南アフリカもかなぁ。
うーん、米国債をもう少し買っておこうかな。

今日の為替はランド円は7.85円と下落しています。
対ドルで18.89ポイント。
ドル円が148円にまたなりましたね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張