南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン)
南アフリカランドは高金利!当ブログは南アフリカの情報が無くお困りの方に経済情報をお届けします!! 600万ヒット突破 
おススメの人気記事(とりあえずこれだけ読めばOK!)
 ・はじめての方へ! →   南アフリカランド研究所(ランケン)の紹介
 ・ランドって値動きが荒いらしいけど大丈夫? →   ランドのヘッジ方法
 ・ランド円はどうやって決まるの?チャートは? → ランド円決まり方ランド円チャートランド動き
 ・南アフリカの将来性は? → GDPIMFの見方南アフリカへの直接投資南ア格付け
 ・南アフリカランドのリスクは何? → 南アフリカランドのリスク要因ランドはエリート通貨
 ・新興国ってなぜ発展しなかったの? → マラリア1マラリア2マラリア3オランダ病
 ・過去10年の経済と為替と株式の関係は? →経済と為替と株式Part1Part2
 ・南アフリカランドに影響する商品価格の今後は? → 世界銀行の見通しPart1Part2Part3
 ・南アフリカと言えば金やダイヤだけどどんな状況なの? → 金(ゴールド)業界ダイヤ業界
 ・南アフリカってどんな国? → 留学物価識字率G20結婚失業率
 ・南アフリカ関連映画! → ブラッドダイアモンドツォツイマンデラの名もなきインビクタス
 ・南アフリカランド買いたい! → FX業者の選び方
 ・もっとランド記事読みたい? → 右サイドナビ下方に目次があります!色々発掘してください!
南アフリカ観光情報
天気予報ケープタウンヨハネスブルグ12プレトリアキンバリーダーバンビクトリアの滝
 ・南アフリカに行ってみた! → 南アフリカ旅行記(好評です!)南ア国歌
ワールドカップチケット価格ワールドカップチケットの買い方ワールドカップ関連情報
ranken_banner_640_100.jpg
ランド、大統領の交代を予想通り織り込みに

ランド、大統領の交代を予想通り織り込みに


今日は会社で帰宅命令が出まして、割と早く帰れましたが、電車もバスも混んでて帰るのが大変。。。
東京は大雪で機能不全寸前です。
アメリカに住んでた時にバッファローって豪雪地帯にちょっと住んでましたので、北陸や東北や北海道の人が東京を笑う気持ちも分かるんですけど、都会は人口密度が高すぎるため、色々なインフラがキャパギリギリで持ちませんね。
何と言うか、東京のインフラのキャパシティの厳しさを実感します。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日は予想通りランド更に続伸してますね。(予想通りってか、予想を超えてのレベルかも)
やっぱり、大統領の交代を織り込みに来たって事でしょう。
ランド円は9.21円を超えるなど、かなり上げました。
対ドルでは12.1ぐらいが現在の値です。

チャートを見ると朝から思い切り値を飛ばしたように見えるな。
窓がかなり大きく空いてます。
ニュージーランド時間とか?

日本人のFX投資家がぶっ飛ばしたのかなぁ。
どう見ても、南アフリカ時間には見えない。
ひょっとしたら、ランケンのブログの仕業になるんだろうか。。。
ちょっと恐ろしい。。。

チャート上はしっかりと窓埋めもしてますし、基本的には上昇で考えざるを得ないでしょう。
これ、売り向かう奴、あんまりいないと思う。

南アフリカではランドの上昇は大統領の交代に加えて、国営電力会社のEskomの取締役のニュースにも反応したとされています。
Eskomより大統領の交代だと思いますけどね。

ドル円や日経先物はあまり変わりませんかね。
今日の日本市場は午後以降はトレーダーさんも帰っちゃったかな。

明日の朝、どうしようかなぁ。
もう午後からにしちゃおかな(笑)

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、対ドルで高値更新!

ランド、対ドルで高値更新!


経団連が3%の賃上げ要請を盛り込むとのニュースが出ていますねぇ。
3%ってすげーなぁ、これって基本給かしらん?
年収で3%増だったら、多くの家庭で15万円から50万円ぐらいの給与増ですからね。
絶対に無いなぁ。。。そんなに人件費上げられるとは到底思えない。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

ドル円が110円のため、あまりランド円は実感がないのですが、ランドは対ドルで高値を更新しています。
ドルランドは12.22ポイントまで上昇し、約1年半ぶりの高値です。
ただし、あまり勢いは感じません。

南アフリカでは市場のコメントとして、しばらくは対ドルで12.2から12.5ポイントで動くだろうとの話を紹介しています。
また、若干ランド高に傾くのではないかとの事ですので、もしかしたらもう少し上に行くと言う意味かなと。
ドル安も続いていますし、あまりランドを売れる環境ではないと思います。

今週は木曜日が金融政策決定会合だったり、Cyril Ramaphosaへの権力移譲の会議が行われたりで重要です。
その辺が重要なタイミングなのは間違いありません。

日経平均は24000円を見に来ていますね。
やっぱり、見に来ましたかぁ。
年始から2週間で1000円上げ、速いですよね。

円高にもかかわらず、迷わず上げてきちゃって。
お陰様で、10万ほど利食えました。
楽で助かる。

さて、スーパーファミコンのミニを買ってしまいました。
メチャクチャ、ハマったですw
ストリートファイターやらスーパーマリオカートやらF-Zeroやらメトロイドやら名作ばかり20個も!

本体は超小さいんですが、ランケンスクールで使ってたプロジェクターで遊んでみたら100インチのド迫力です。
ゲームやったの何十年ぶり!
手に汗かいたです(笑)。




これは、アカン奴ですわ~
相場しながらゲームに興じてるなんて、廃人コースまっしぐらな気が(爆)。
どーしてくれるんだぁ~

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、垂れてきた感じ

ランド、垂れてきた感じ


寒いですねぇ。。。
これから1か月ぐらいが一番寒い時期でしょうか。
風邪ひかないように気を付けないとですね。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

南アフリカの11月の製造業生産量が発表になっています。
伸び率は1.7%となり、エコノミストのコンセンサスの0.45%より良い結果となりました。
エコノミスト予想よりはいいですが、あまり高いとは言えませんけどね。

内容としては食品と飲料が6%の伸びとなり、この貢献度が大きくなっています。
なんとなく内需っぽい所ですね。
輸出系の機械も4.6%の伸びで、まずまずです。
もうちょい頑張ってほしい気はしますが。。。

ランドが今日は垂れてきた感じしますね。
ランド円はドル円の下落が理由だとは思うんですけど、問題は対ドル。
12.24ポイントぐらいの高値を抜けられずに、切り下げて来ています。

ちょっと下げるかなぁ。
あまり買えるフェーズじゃないでしょう。

原油価格が来てますね。
1バレル64ドル近くまで上昇しており高値更新です。
割と上昇気流に乗ってる感じしますので、期待したい所です。

韓国が暗号通貨のトレードを禁止する法律を作ろうとしているんだそうです。
同国の当局は投機やギャンブルに似ているとしており、市民を守る必要があると考えているとの事です。

韓国も結構ビットコインとかの市場が大きいもので、ビットコインがこれを受けて急落しています。
こないだ、ビットコインのETFも見送りになりましたし、中国もビットコインのマイニングを禁止するみたいな話が出ています。
ちょっと悪いニュースが続いていますね。
もう終わりは遠くはないと思うな。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、対ドルの年内最高値更新

ランド、対ドルの年内最高値更新


寒いですねぇ。
夜中に帰ってきたんですけど、4度とかって出てました。
ブルブル。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランドが対ドルで今年の高値を更新しました。
こりゃ、本物っぽいわぁと思いました。

ランドの現在の対ドルでの価格は12.3875ぐらいです。
一方で今日の高値は12.23となっており、3月の12,3ポイントを超えました。
2015年の6月以来の高値だそうです。
これによりランド円も9.23円の高値をつけ、現在は9.1円となっています。

驚くべきは今月だけで10%の上昇となっている点です。
どおりでスゴイチャートな訳ですわ。

しかし、チャートの目途がつけにくなってきますよね。
多分、誰にとっても売りにくいはず。
来年に向けてはいい感じになってきました。

ドル円は112円台に戻りましたね。
うーん、どうもイマイチですなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド円、2年ぶりの高値更新

ランド円、2年ぶりの高値更新


ランケンスクールに来てる20代前半の女性がいるんですが、TOEIC600点前半だったのが800点超えたって報告してくれました。
元々、力のある方なので、多分600点台が失敗気味だったとは思うんですけど、それでも200点UPはなかなかのものかなと。
素晴らしい~
読解力のスピード上がると、脳みそが英語脳になれますから、少し効果があったかな?
本人の努力だけかもですが。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランド円は9円台に入りましたね。
今年の高値更新。
今年どころか2年ぶりぐらいだな。

ただ、対ドルだとまだ高値抜けてないので、テクニカル的な意味は個人的にはあまり感じません。
対ドルで抜けてくれないとなぁ。
12.3ポイントぐらいを超えられるといいんですが。
今、12.5ポイントです。

でも、いい流れかもしれませんね。
インフレも落ち着いてるので、そっちの面からのランド下落はさほど厳しくない。
世界経済が崩れない事が前提ですが、めちゃくちゃ売り込まれる要因はZuma大統領だったので、その意味ではだいぶ楽になった気がします。
あまり下値を追う材料が今は見当たりません。

やっぱり政治的なリスクが大きく後退したのは大きい。
さすがに財務大臣の更迭みたいな話もこの期に及んで無いし。
2008年以来、ずーっと評判の悪かったZuma大統領が退陣なのはメデタイ以外の何物でもないと(笑)。

成長率がまたマイナスに戻るはあるかもですけど、大統領が変わるまでは市場も多めに見てくれるんじゃないかなぁと。
変わってから成長率が更に低迷とかになっちゃうと、絶望売りな気はしますがねぇ。。。
まだ、それを評価されるフェーズではないはずです。

さて、その他の市場は相変わらずの閑散とした相場ですね。
クリスマス明けた(って言うかのな。。。)はずだぞと。
ランケンもポジション、ほぼほぼ無くなってきました。

意外とSQまでの営業日ないので、もう余り粘りたくないんですよねぇ。
なんか動きが出てから考えようかなぁと。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ランド、高値圏突破できるか?

ランド、高値圏突破できるか?


詐欺にやられた件で、お正月休みの宿題をたくさんもらってしまいました。。。
自分のためでもあるし、他の多くの被害者のためでもあるので、しょうがない。。。
完全に正月は消えた気がします。。。

フルタイムの仕事以外が4つぐらい気がする。。。
全部、自分で勝手に増やしてるのでしょうがないんですけど。。。
ふぅ~。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランドも今日は対ドルで高値までつけてますね。
Zuma大統領の退任が好感されたんでしょう。
南アフリカ時間の前に動いてて日本時間で上がってるように見えます。

南アフリカの新聞見ても、あまりこれに関する記事が出ていませんが、まだクリスマス休暇明けで原稿出来ていない感じかな。
日本時間で上がってるので、まぁ出来てないか。

与党ANC党首のCyril Ramaphosaが南アフリカ国民と政府に対してクリスマスメッセージを出しています。
内容は、経済を強くする事にフォーカスすべきだとの声明となっています。
特に投資を呼び込み経済を反転させる事が重要だとしており、より高い成長を目指す必要があると述べています。

言ってる事は間違いなく正しいので、後は実行力でしょう。
ランケンもCyril Ramaphosaの能力までは知らないのですが、市場の反応見る限りは割と信頼を受けているように見えますね。
反発して落ちるかなぁと思ってたのに全然落ちないし。

ランド円も9円丁度ぐらいです。
高値をうかがってるように見えるぐらいなんですけどねぇ。
頑張ってほしい。

まずはZuma大統領の退任をさっさとやって、構造改革を始めるのが大事かと思います。
簡単ではないでしょうし、汚職構造の一掃も重要です。
増税するぐらいの事を考えて欲しいかも。

そういえば、コメントで南アフリカの土地を政府が管理するってなニュースが出てて、ランドに影響しないのか?との質問が来ていました。
これ、もうだいぶ前に出た話でして、ランケンも扱って、頭おかしいんじゃねーのかって書いた記憶があります。
ご覧のように本件に関しては市場は無反応で既に織り込み済みって所でしょう。

あんまり現実的じゃないでしょうね、この話。
資本主義の根幹の1つとして個人の資産を認めるってのは重要です。
そんな中国みたいな事出来ないと思うので、一部の不満を持ってる人へのパフォーマンスじゃないかなぁと。

本気で国家が土地の全てを管理するとなると、完全に社会主義ですし、南アフリカ国民だって黙ってられない話です。
市場だって、こんなもんじゃないでしょう。
だって、不動産だけで済むのかって話にすらなりかねません。
預金も国家が押さえるなんて話になろうものならってシャレにならない位怖いですからね。

現実的には、例えば相続税を上げて土地持ちを解体していくとかね。
土地ってのは大事な資産なので、民間所有の土地を引っぺがすなんてしたらビジネスやっていけません。
なので、大丈夫じゃないかなぁと。

さて、株式市場も為替市場もスローなクリスマス明けでしたが、昨日書いたようにやっぱりGMOインターネットの株価が今日は急落しましたねぇ。
5%を超える下落です。
ビットコインでしょうかねぇ(プライスしか見ていないので知らんですが正直)

あんまり面白くない市場ですね。
なんとなく1万円札が毎日セータで降ってくるんですけども。
ただ、連休考えると1月のSQまで実働日、かなり少ないんですよね。
もう2月物に移っちゃおうかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



南アフリカ、トリプル高

南アフリカ、トリプル高


郵便局が配達が大量に増えて困ってるとのTwitterだか何だかが流れたのを見ましたが、なんだかなぁって思いました。
手紙とかハガキを独占してるから悪いんじゃないのかと思うんですがねぇ。。。
自分で自分の首絞めてるとしか思えん。

信書かどうかなんて手紙出す側が決めればいい話なのを、ご丁寧に独占するから悪い。
アマゾンやらメリカリやら言っても減らないし。。。
Twitterの方もヤマトに転職されてはいかがかと。。。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ランド、上がり過ぎで調整するかなと思ってたんですけど、全然ですね。
意外な展開です。
今日はドル円も113円に戻したため、ランド円は9円手前の今年の最高値付近にいます。
もちろん、まだ下がらないと決まったわけではないです。

ランドがこれだけ買われていますので、南アフリカの債券価格も上昇しています。
従って利回りの低下となっており、20年もの国債の利回りは4.58%まで下落しました。
下げ過ぎでしょ。。。
ちょっと無理があると思うな。

また、南アフリカの株価も上げています。
南アフリカの銀行株が上げてるみたいで、銀行株指数は8%以上の上昇です。
わかりやすい展開だ。

逆に言うと、景気回復に対する期待感はかなりあると見えます。
完全にトリプル高ですもんね。

当面の問題はANCの副党首に選任されたDavid Mabuza氏とうまくやれるかと言う点です。
この人、Zuma派閥なんです。
うまく政権運営ができるかなと言う所ですね。

市場としては、Cyril Ramaphosaに決まったからと言って、南アフリカの問題が終わったとは当然考えていません。
ちょっと時間はもらえると言う見方は南アフリカ国内にもかなりあります。
鍵を握るのは格付け会社のムーディーズにやはりなりまして、まずは方針レベルで間違えない事は必須でしょう。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



おぉぉ、ランド9円手前だ~
おぉぉ、ランド9円手前だ~
以上


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



格付けはやっぱりポジティブサプライズでした

格付けはやっぱりポジティブサプライズでした


今日は会社の飲み会だったのですが、すっかり忘れてました。
昨日の懇親会とレンチャンになってしまった。。。
今回、フィリピン人を残して中国人を外すような図式になったんですが、時代が変わったのか、フィリピン人が超優秀なのが送り込まれてるのか、どっちかなぁと思いながら中国人の送別会をしてきました。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

今日のランドはやっぱり上がりましたね。
ランドは対ドルで先週末に14.1ポイントまで売り込まれ、その後大きく戻し13.73ポイントまで上昇しています。
ランド円も円高で110円台に入ってるにもかかわらず、8.07円まで上昇。

昨日、ポジティブサプライズじゃないかなぁと思いましたが、結果から見れば正しかったんでしょう。
だって、先週末の発表後の時点でだいぶ大きくランド売られてましたからね。

対ドルで時間足で見ると下記の通りです。
昨日書いたのが、先週末時点で14.15まで売り込まれてる所です。
これ、多分ですがアルゴリズム(アルゴリズムと言うほどでもないと思うけど。。。)が、自動的に売るようになってたんだと思います。

USDZAR20171127.png
ランド対ドル(時間足)


南アフリカ時間終わった後ですし、結果の吟味もされず売られたようにしか見えませんでした。
ランケンが日曜日に下げてるにもかかわらずポジティブサプライズじゃないかなぁと思ったのは内容的には良かったので、あそこまで売られるのは変だなぁと思ったからなんです。


ただ、昨日も書いたように、これ方向感まで買えないと思います。
日足で見ると下記になります。
長期で見てそこまで上げる理由になるには材料として乏しいんじゃないかと。
どうせ、下げられる運命だと思うんですよねぇ。。。


USDZAR20171127Daily.png
ランド対ドル(日足)


南アフリカの新聞なんかを見ると、格付けがジャンクになる事で南アフリカが世界国債指数から外される事を既にかなり織り込んでいたために、南アフリカ国債買いの資金流入が大量に発生したと書かれています。
だからこそ、テクニカルな目途の13.8ポイントを突破したんじゃないかなぁと思いますね。

と言う事で、あんまり買いたい気はしませんね。
押し目と捉えて売ってもいいぐらいの感じですが、対ユーロでドルが売られてるのでビミョウっちゃビミョウ。
そんな気分です。

コメントで残念に思いますって書かれた方、これぐらいでいいですか?(笑)
南アフリカの情報が減ってるのは2つ要因があって、1つは南アフリカが低位安定になってしまった事とランケンの書く量が増えたので相対的に割合が減った事があるんじゃないかなぁと思ってます。
もう少し、面白い事があれば書くんですけどね。
そこまで面白いネタが南アフリカから減ったってのが一番大きいかなぁ。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



ドル円、111円台

ドル円、111円台


夜、車で走ってコンビニに寄ったらタクシーの運転手さんに声かけられて、カッコイイ車ですねぇって言われました。
ロードスター知らなかったみたいで、屋根開いてあげたら驚いてました。
車好きそうな割にロードスター知らんとか意味わからん。

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!

人気blogランキングへ

ドル円が111円台まで急落しましたね。
夜中の2時ですが。
金曜日の昼に113円台だったので、一気に1円急落です。

なんだか今日は朝方は日経平均が滅茶苦茶な動きしてましたが、夜は円の動きが不穏です。
最近の相場は無茶苦茶。。。
相場なんて常にそんなもんかもしれませんけど、振り回されるのが怖い。

今朝も日経平均見てたら、いきなり22750とかまで上がって、1時間ぐらいで400円の急落。
ホント、どうなってるんだか。。。
カバードコール建てて、しのごうかと思ったら、急落されてゲンナリです。。。

今日はランドはちょっと上がってます。
対ドルで13ポイント台に入りまして、13.98.
ランド円は8円を回復しましたが、ドル円が下がっているので、あんまり変わった感はしません。
まぁ、しゃーないでしょ。

気になるジンバブエの政変ですが、金曜日にジンバブエの大学の卒業式にムガベ大統領が姿を見せています。
ジンバブエの大学って何教えてるんでしょね。

と、思って調べてみたら、University of Zimbabweなる大学がある。
世界ランキング1340位。
最近は特に苦しんでるみたいで、ムガベ大統領の周辺に学位を出しまくって批判を浴びているとWikiに出ています。

大学としての体をなしていないな。
自称、大学みたいなね。
どっかの宗教の教祖に学位ポンポンと出してる、しょうもない大学みたいなもんだなぁ。
まぁ、学位なんて買えるっちゃ買えるんでしょうけど、全く勉強してない奴に出すのはいかがなものかと。

で、政変の方はどうなったかと言うと、ムガベもまだ大統領の職を降りるとは言ってないようで、交渉は停滞気味のようです。
ただ、ジンバブエ国内からもムガベ退任の要求が出ていまして、首都ハラレで抗議活動が出てくるかもしれないそうです。

軍の方の要求は、それほど強いものではないようで、ムガベ大統領の即時退任を求めている訳ではなさそうです。
ただ、妻のGrace Mugabeが政治から足を洗う事は強く求めているようです。
ムガベが大統領を退任するか続投するかは現時点で不明ですが、今週末に何らかの動きがある可能性はあります。

軍から見たら、自由を求めて戦ったわけでもない女にいきなり大統領に認めろってのが許せんって話なんでしょうかねぇ。
この手の国は結局武力を味方に付けられなければ政権を維持する事は出来ません。
Grace Mugabeの大統領は無いんじゃないかと思いますね。

それにしても、前時代的と言うか、100年前の感覚で国を統治しようとしているとしか思えないな、この国は。。。
経済がひたすら悪化してるのに、民主的な大統領もへったくれもないもんだ。
そもそもの考え方がおかしいんじゃないかと。

ジンバブエ人に統治させると暴君が出てくるぐらいなら、イギリスの統治に戻した方がいいんじゃないかと思いますね。
今のイギリスなら昔みたいな奴隷制に戻る事はないでしょうよ。
と言っても、出来る訳はないわなぁ。。。

まぁ、でも国民としては生活が悪化してると言う実感もないかもしれません。
なんとなく貨幣経済で回ると言うよりは、未だに自給自足で回ってると言う原始的な生活をしてる人が多いのかも。
それはそれでいいですかね。

人気blogランキングへ

一生役立つ英語と経済を身につけるには?!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー



copyright © 2006 南アフリカランド研究所(FXブログ-ランケン) all rights reserved.
免責事項
当ブログに掲載されてる情報・記事等は、情報提供・購読を目的としたものであり、資産運用・投資等に関する決定は、利用者ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。情報の内容に関しましては信頼できると思われる各種データに基づき作成しておりますが、正確性を保証するものではありません。当該情報に基づいて行った行為により被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
高リスクについての警告: 外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
ランケン商会 fxzar@hotmail.co.jp
Powered by FC2ブログ.
出張